ゴールデンレトリバー専門犬舎ぴーす お引渡しの方法




お引渡し方法
犬舎までお迎えに来ていただくか、空輸(送料別途)になります。

空輸の場合
空輸の場合、最寄の空港(貨物受付)まで子犬ちゃんをお迎えに行ってもらいます。
空輸は基本的に土曜・日曜日・祭日でお願いいたします。
子犬ちゃんのバスケットでの空輸送料は11,000円(消費税とケージ代含)になります。
大きくなった若犬・成犬の場合は、ケージ代を含んだ費用をお見積もりいたします。
空輸希望日や便・到着時間が決まりましたら、空輸前日に再度確認のメールを入れます。
空輸当日は、羽田空港まで私どもが送って行きます。
(※当日空港より、お客様指定の携帯電話に飛行機の到着のお知らせ電話があります。)
飛行機が到着して、カウンターに子犬ちゃんが出てくるまでに
40分前後かかる場合がありますので、お迎えをよろしくお願いします。
必ず、空港へはご本人様の確認のできるものを持参してください。(免許証など)

※直通便がない場合の空輸は、子犬ちゃんに負担をかけるのでお受けできません。
 あらかじめ御了承ください。
お支払い方法
(空輸の場合) 2013年9月1日より改正された動物愛護法が施行され、お譲りの契約の
際には対面して犬種の特徴や飼育説明を行い、子犬ちゃんの状態をご確認いただくこと
が義務化されました。
この法律により、空輸をご利用の場合でも生後50日以降に一度犬舎までお越しいただき、
一度お会いして、ゴールデンに関する説明を行い、子犬ちゃんを見た上で契約をかわし、
その際に現金でのお支払いをお願いしております。
ご見学から契約、空輸までの流れについて、詳しくはお問い合わせ下さい。

























Copyright (C) 2000 ゴールデンレトリバー専門犬舎ぴーす. All Rights Reserved.