ゴールデンレトリバー専門犬舎ぴーす ぴーすの安心のページ

ぴーすの安心(保証について)

ぴーすではゴールデンレトリバーとの生活を
安心して楽しんでいただくために、
『一年間の生命保証』と
『1ヶ月間補償のペット保険(生後1年未満の子)』と
『マイクロチップの装着(ご希望の方)』と
『しつけ教室2時間』を無料で提供しています。
詳しくは下記をご覧ください。



1.お渡し後一年間の生命保証
私達ぴーすは多くの方にゴールデンレトリバーの魅力を知ってもらい、
ゴールデンレトリバーとの生活を楽しんでいただくのを目標にしています。
ゴールデンレトリバーとの生活を楽しんでいただく上で最も障害になる事の一つが健康面での不安です。
健康面での不安をできるかぎり減らすために、ぴーすの親犬は健康面のチェックを行っています。
その一つとして、ゴールデンレトリバーで最もよく耳にする遺伝性疾患の股関節形成不全のリスクを減らすため、OFA又はJAHDといった公的な機関での診断結果を公表しています。
また、心臓や目、血液の検査も動物病院で行い、健康状態をチェックした上で交配を行うことで、病気のリスクを軽減するよう努力しています。
しかし、生き物である以上絶対はありませんので、万が一、お渡し後一年の間に先天性の疾患で亡くなった場合には犬代金を全額お返しいたします。
亡くなっていなくても、生命に関わるような病気と動物病院で診断された場合にも同様の保証を行っています。



2.お渡し後1ヶ月間のペット保険プレゼント
ゴールデンレトリバーは人懐こく、おらかな性格ですので
環境の変化などのストレスには比較的強い犬種ですが、
お渡しして最初の1週間ほどは健康な子でもストレスで免疫が下がり、
元気そうに見えても急に体調をくずすことがあります。

特に生後60日ほどの子犬の場合には下痢をしてしまったり、
食欲がなくなってしまったりすると小さいのでとても心配です。

そんな時には早めに動物病院で診察を受けることが安心につながります。
より安心してゴールデンとの生活を楽しんでいただくために、
ぴーすでは生後1年以内のワンちゃんには、
アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」をプレゼントしております。
お引渡日から1ヶ月間は診療費の100%を補償します。
商品内容についての詳細は以下のバナーよりご確認ください。


2ヶ月目以降は、「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」に任意でご契約いただくことが可能です。
ペットには、人と違って公的な健康保険の制度がないため、治療費は全額自己負担です。

そこで、ペット保険を利用することで、金銭的不安を感じることなく、気軽に動物病院へ足を運んでいただくことができます。

それにより病気の早期発見、早期治療へとつながり、ゴールデンへの負担を減らすことが出来るとぴーすでは考えています。

最近ではペットは家族の一員であるという考え方が一般的になっています。

よりゴールデンとの生活を楽しんでいただくために、ぴーすでは2ヶ月目以降も待機期間がなく、補償が途切れずにご継続いただける「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」をおすすめしています。

ご契約は任意となっていますが、ゴールデンのためにも継続をご検討ください。

他のペット保険では補償がすぐに開始されずに待機期間が設けられる場合がほとんどですので、
他のペット保険をご検討されている方はご注意ください。

また、若いゴールデンレトリバーは好奇心が旺盛なので、何でも口に入れてしまう習性があります。
噛むことでそれが何であるのか?を学習しています。
噛むことは成長に必要な行動ですが、時に噛んでいるものを吐き出さずに飲み込んでしまう事があります。
ゴールデンレトリバーが動物病院で手術を受ける原因は実は病気ではなく、異物を飲み込んでしまい吐き出せずにやむなく行う開腹手術です。
このような開腹手術は全身麻酔による大掛かりなものになります。
そのような目に合わせないように注意して予防することが最も大切なことですが、万が一の時の医療費の負担も大きくなります。
いつこのようなことが起こるかわかりませんので、ぴーすでは補償が途切れずにご継続いただける「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」をおすすめしています。

ペット保険に関する詳しい内容はここをクリックしてご確認ください。
ご契約は任意(有料)です。
ペット保険に関しては、ぴーすまでお気軽にご相談ください。

  
WD14155 14年10月



3.マイクロチップの無料装着(ご希望の方)
マイクロチップは直径2o、長さ約8〜12oの円筒形の電子標識器具で、内部はIC、コンデンサ、電極コイルからなり、外側は生体適合ガラスで覆われています。
それぞれのチップには、世界で唯一の15桁の数字(番号)が記録されており、この番号を専用のリーダー(読取器)で読み取ることができます。
迷子や地震などの災害、盗難や事故などによって、飼い主と離ればなれになっても、マイクロチップの番号をリーダーで読み取り、データベースに登録された情報と照合することで、お家に戻ってくる可能性が高くなります。  
※リーダーは、全国の動物保護センターや保健所、動物病院などに配備されています。
ぴーすではマイクロチップをご希望いただければ無料で装着をしてお渡しを行っています。お気軽にご相談ください。



4.無料しつけ教室
お渡しから半年以内の子はぴーすの2時間のしつけ教室が無料で受けられます。
ゴールデンレトリバーは賢く優しい犬種ですが、勘違いから問題を起こすケースがあります。しつけを行い、日々成長する様子を体験するのもゴールデンとの生活の楽しみの一つですが、叱ってばかり、不安でいっぱいという状態は良い事ではありません。そんな時はお気軽にぴーすまでご相談ください。メールや電話でのしつけや子育ての相談はもちろん無料です。また、犬舎までお越しいただければ無料でマンツーマンでのしつけ教室を行わせていただきます。
トイレ、あまがみ、とびつき、お散歩のときに引っ張る等々、それぞれのお悩みの解決の手助けやゴールデンレトリバーと暮らすために知っておくと便利なことなどを個々のケースに合わせたテーマで行わせていただきます。







Copyright (C) 2000 ゴールデンレトリバー専門犬舎ぴーす. All Rights Reserved.