あさぎ月夜

レビュー、批評、考察のページ


数が少ない分、質で勝負。
数え切れない落胆の海の中で光り輝いていた、本当に面白い作品だけをご紹介。

ゲーム

タ イ ト ル ジ ャ ン ル 機 種 ブランド 評価(/10)
家族計画

紹介  #批評と考察
「俺は…家族なんて信じない」
お金、身寄り、帰る家ともになく、問題だけは無数に抱えた7人が
利害関係から家族を装って生活することになった
相互扶助計画「家族計画」の夏を綴るノベルゲーム
PC, PS2,
DVDPG
D.O. 10
Phantom INTEGRATION
(ファントム インテグレーション)

○紹介  #批評と考察
「また、泣いてるのね…ツヴァイ」
記憶を奪われ、心を凍らせ、暗殺者に育成された2人
1度人を殺したら、もう戻れなかった
ハードボイルド・ノベルゲーム
PC, PS2 Nitro+ 8
FINAL FANTASY W
(ファイナルファンタジー 4)

紹介  #批評と考察
「正義よりも 正しいことよりも 大事なことがある」
光と闇
愛と正義と裏切りのRPG
SFC, PS,
WS, GB, DS
SQUARE ENIX 9

「批評と考察」のページはネタバレします。タイトル未プレイの方はご注意。


書籍・漫画

タ イ ト ル ジ ャ ン ル 著 者 出 版 評価(/10)
ヨコハマ買い出し紀行

紹介
「私はロボットでよかったと思う」
海面が上昇し 人類が衰退しつつあるおだやかな時代
現代が懐かしい時代となった 未来であり過去でもあるコミック
芦奈野ひとし 講談社
アフタヌーンKC
8
よつばと!

紹介
「あー おもしろかった」
何もかもが新しかった頃に見ていた世界がここにある
すべてを楽しむ少女が織りなす 豊かで楽しいコミック
あずまきよひこ 角川書店
電撃コミックス
8
Fate/Zero
(フェイト/ゼロ)

○紹介
「コロシテ――」
他のライターとは桁違いの筆力で描かれたのは
ただ誰もが幸せであればいいと願った男の地獄の生涯だった
ゲーム「Fate/stay night」外伝ライトノベル
虚淵玄 TYPE-MOON BOOKS
(TYPE-MOON)
10


アニメーション

タ イ ト ル ジ ャ ン ル 原作 制作 評価(/10)
銀河英雄伝説

○紹介
「人間の社会には思想の潮流が2つあるんだ。
命以上の価値が存在するという説と、命に勝るものはないという説だ」
1600年後の銀河を舞台に2人の主人公が歴史を紡ぐ 制作期間10年の長編SFアニメ
田中芳樹
(ライトノベル)
Kitty film
(権利譲渡済)
9
カレイドスター

紹介
「わたし、苗木野そら。カレイドステージに憧れて、1人アメリカにやってきたの」
夢を持ち続けることの厳しさと苦しさ 試練に次ぐ試練また試練
その飽くなき精神に幾度となく涙する 華やかなサーカスを舞台にした闘魂アニメ
佐藤純一
(オリジナル)
GONZO 10



※補足
・ものすごい大ざっぱな基準 → 「子ども時代における『映画 ドラえもん』の面白さ」=「評価8」)
・本当に気に入ったものだけ書くので高評価のものばかり。

※鉄則
プレイ前・視聴前にWikipediaを見てはいけない。さりげなく重要なネタバレがあって死ぬほど後悔する。
 Wikipediaの情報は、執筆者は隠しているつもりでも全然隠れてない場合が多いので、確認したければ作品専用のHPを見よう。・・・マジ後悔する。マジ。


(あさぎ月夜 > レビューページ)

[サイトマップ]