事務所概要 ┃ お問い合わせ ┃ サービス案内 ┃ サイトマップ ┃ 契約書の達人[top]

トップページ > 無料レポート > 1.業務委託契約書のチェックポイント(受託側編) > 感想6

無料レポート

無料レポート好評配布中! 雛形はこちらから!

業務委託契約書のチェックポイント(受託側編)
〜感想6〜

匿名希望様(東京都・男性)

最近取引基本契約書の内容が委託側によって様々追加されてきております。理由は企業の不祥事その他テレビ等で報道されているとおりだと思います。

その契約書を一通り目を通して、サインをするという行為を無知な受託者側が行う訳ですが、今回時間をかけて検討していたところ、このレポートを知ることができました。必要最低限の内容であると思いましたが、まず押さえるべきことが理解できますので目安として良いと思いました。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、3,001円〜4,500円という評価をいただきました。)

匿名希望様(東京都・男性)

この度、「業務委託契約書のチェックポイント」をお送り頂きありがとうございました。
早速拝読させて頂きながら、契約書のチェック業務を行っております。
私自身、契約書の作成・確認業務は初めての事ですので、どのような点に注意すべきなのかわからず、最初の内は何となく大丈夫かなぁという感じでチェックしておりましたが、それではいけないと思い色々な資料を読んだりしました。その中でも一番分かり易くチェック業務に活かせる資料だと思います。
回頂いた資料だけでなく、HP自体も大変参考になりましたので、今後とも活用させて頂きたいと思います。ありがとうございました。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、4,501円〜6,000円という評価をいただきました。)

S・K様(神奈川県・男性)

大変有意義なレポートをありがとうございました。参考になりました。
契約書を作成するときには、多くの無料雛形を見比べて内容を検討したりしてきましたが、何のために必要な項目なのか今ひとつわからない部分が多くありました。その辺の疑問がある程度解消され、契約書が形式ではなく実務マニュアルだということが良くわかりました。
ただ、施主によっては契約書類のやり取りを変に嫌がる方もいるので、その辺の信頼関係をどう考えるか・・・。
理屈では当然の権利として契約書を取り交わせるはずですが、当方のようにお客様が絶対的に少ない●●●●事務所などでは、正論ばかりもいえないのも事実です。リスクは理解しましたが、どうしたものか。
委託料が大きい仕事のときはチェックしていただくことを検討したいと思います。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、3,001円〜4,500円という評価をいただきました。)

1.業務委託契約書のチェックポイント(受託側編)のページへ

弊事務所代表・小山内の主著

これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方 『これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方』

日本能率協会マネジメントセンター刊
ボタン詳しい内容を見てみる

〜あなたのリーガルリスクマネジメントをサポートする〜
小山内行政書士事務所
代表:小山内 怜治

〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-86-2-103
TEL/FAX : 048-664-6860

一部のサービスを除いて、全国どこでも対応いたします。
営業時間:平日10:00〜18:00

メールアドレス:r_osanai@msj.biglobe.ne.jp
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/r_osanai/

Copyright (C) 2006 小山内行政書士事務所 All Rights Reserved.