事務所概要 ┃ お問い合わせ ┃ サービス案内 ┃ サイトマップ ┃ 契約書の達人[top]

トップページ > 無料レポート > 1.業務委託契約書のチェックポイント(受託側編) > 感想2

無料レポート

無料レポート好評配布中! 雛形はこちらから!

業務委託契約書のチェックポイント(受託側編)
〜感想2〜

匿名希望様(東京都・男性)

私どもの会社はシステム開発を中心 とした総合情報サービス企業です。
顧客との契約やパートナー企業に対する契約などの受発注両面があります。JISA等による業界指導を基に契約行為にあたっていますが、日頃より契約締結の難しさを感じています。
今後とも先生のレポートを参考にさせていただきたいと思います。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、1,501円〜3,000円という評価をいただきました。)

匿名希望様(東京都・男性)

初心者からしたらとてもわかりやすい内容と思います。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、3,001円〜4,500円という評価をいただきました。)

匿名希望様(東京都・男性)

法律知識が殆どない為、ネット経由の雛形を利用して契約書を作成していました。このレポートにより契約書の見方が少しわかるようになりました。
今までは契約書を何気なく又、言われるままに作っていました が、今後は注意を払って、又必 要に応じて専門家にお願いしよ うと思います。
ありがとうございました。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、3,001円〜4,500円という評価をいただきました。)

行政書士高田法務事務所代表・高田諭様(東京都・男性)

運営ウェブサイト 行政書士高田法務事務所

最初は、どうせ無料なんだからと冷やかし半分で手にしてみた。僕なんかは契約実務に明るくないし、このレポートが本屋に並んでいても、立ち読みすらしないと思う。
ところがである。これが読んでみて意外と面白い。しかも、これさえ読めば契約書くらい簡単に書けそうな気さえしてきた。小山内先生のおだて上手にまんまと乗せられるところだったが、そうはいかない。
現実問題として、元請け相手に下請けの会社が対等な交渉なんてできるのだろうか。元請けの都合で納期が変更になって、割増料金が取れるのだろうか。結局、いくらチェックポイントを教えられようと、それだけで済むほど世の中甘くはない。
急がば回れではないが、最終的に専門家に任せるのが一番なのだと気付かされるレポートである。

「もしこのレポートを有料で販売するとすれば、適正価格はいくらぐらいでしょうか?」という質問に対しては、1,501円〜3,000円という評価をいただきました。)

1.業務委託契約書のチェックポイント(受託側編)のページへ

弊事務所代表・小山内の主著

これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方 『これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方』

日本能率協会マネジメントセンター刊
ボタン詳しい内容を見てみる

〜あなたのリーガルリスクマネジメントをサポートする〜
小山内行政書士事務所
代表:小山内 怜治

〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-86-2-103
TEL/FAX : 048-664-6860

一部のサービスを除いて、全国どこでも対応いたします。
営業時間:平日10:00〜18:00

メールアドレス:r_osanai@msj.biglobe.ne.jp
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/r_osanai/

Copyright (C) 2006 小山内行政書士事務所 All Rights Reserved.