事務所概要 ┃ お問い合わせ ┃ サービス案内 ┃ サイトマップ ┃ 契約書の達人[top]

トップページ > 契約書の世界のリスク > 11.確認書

契約書の世界のリスク

無料レポート好評配布中! 雛形はこちらから!

確認書

確認書とは、文字通り、何らかのことを確認したことを証明する書面です。厳密に言うと(契約の成立を証する書面という意味で)契約書ではありませんが、よく契約実務の場で使われる書面ではあります。

確認していなくても確認済みとみなされる

確認書にうっかりサインしてしまうと、ろくに確認もしていないのに確認してしまったかのようにみなされてしまう可能性があります。特に、一般消費者が事業者と取引する場合は、細心の注意を払う必要があります。

一部の消費者と事業者との契約では、法律によって、事業者の側に、一定の説明義務が課されている場合があります。このような説明義務というのは、一般的には、事業者の側にとっては、不利な情報を開示する説明義務であるため、悪質な事業者は、あまり積極的には説明しようとしません。しかも、事業者側は、契約書や様々な確認書によって、消費者が完全に契約内容や重要事項を納得したうえで契約をしたような形式をとります。
(実際、いろいろな書類にサインを求められます。)

その確認書にサインしてしまうと、たとえ本当は何も理解できていなくても、理解しているものみなされてしまう可能性があります。つまり、確認書は、事業者の説明義務を回避するための証拠のように使用されている側面もある、ということです。

消費者は様々な法律で消費者は保護されていますが、何の関心も持たずに漫然と契約書にサインしてしまうと、後々になって膨大な損害を被ったり、法による救済を受けることができなくなってしまう可能性があります。

理解できない場合はサインしない

契約内容を理解していないような状態であれば、予想していなかった損害が発生することもありえます。例えば、不動産や金融商品の取引の場合は、多くのトラブルが、契約内容や重要事項に関する認識不足によるものが多いようです。これは、業者による説明不足や、消費者による理解不足によるものです。
(このような事態を防ぐために、宅建業法や金融商品取引法には、事業者による説明義務が課されています。)

さらに、実際にトラブルがあった場合、契約書や、重要事項の確認書によって、消費者にとっては不利な状況に置かれてしまいます。ですから、このような原因による損害を回復するには膨大なコストがかかります。
(あるいは、回復できないかもしれません。)

このような事態を防ぐためには、契約内容や重要事項に少しでも理解できない点がある場合は、必ず理解できるまで業者に説明を求めることが重要です。説明を拒否するような業者や、納得ができる説明ができないような業者とは、取引をするべきではありません。また、業者の説明を鵜呑みにせずに、自分自身で調べることも重要です。どうしても理解できない点があるのであれば、契約そのものを諦めることも視野に入れるべきです。

なお、ほとんどの確認書は、相手方に一方的に差し入れる形式となっています。このため、相手方に差し入れてしまったら、どのような内容の確認書にサインしたのかがわからなくなってしまう可能性もあります。このような事態を防ぐためにも、相手方に差し入れる前に、コピーをとっておくことをお勧めします。

弊事務所では、各種確認書のチェックもおこなっております。実際に確認書にサインした場合に想定されるリスクなども解説いたします。有料サービス無料サービスがありますので、ご予算に応じてご検討ください。

また、有料相談の形でも承っております。特に、面談での相談がご好評をいただいております。
ご予算に応じてご検討ください。

弊事務所代表・小山内の主著

『改正労働者派遣法とこれからの雇用がわかる本』

日本能率協会マネジメントセンター刊
ボタンご注文はこちら(Amazon) から。
これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方 『これだけは知っておきたい契約書の基本知識とつくり方』

日本能率協会マネジメントセンター刊
ボタンこちら(Amazon)から。

〜あなたのリーガルリスクマネジメントをサポートする〜
小山内行政書士事務所
代表:小山内 怜治

〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-86-2-103
TEL/FAX : 048-664-6860

一部のサービスを除いて、全国どこでも対応いたします。
営業時間:平日10:00〜18:00

メールアドレス:r_osanai@msj.biglobe.ne.jp
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/r_osanai/

Copyright (C) 2006 小山内行政書士事務所 All Rights Reserved.