駅構内で時々見かける小さい車両。たまにはやたら大きなのもいたりして。
保線車両という鉄道を安全に運行するためには欠かせない車両達です。
色々と見ていると、形も色も微妙に違っていて面白そうかもしれない。

でも、資料が少なくてなかなか全貌が分からない。
ということで、手始めとしてとりあえず目に付いたものを写真に撮ることにしました。
乗っている列車内から撮ったりもしているので、綺麗な形式写真という訳には行きませんが。(^^;
電車に乗ってて「あ、何かいた!」と思っても、既に車窓の遥かかなたとか、
「あの場所じゃとてもじゃないけど撮りに行けん」とか。
なかなか思うように写真を撮れません。(;_;)

一応、説明文らしきものも付けていますが、自分の勉強のための覚え書き程度のものですので、
決して信用しないでください。



保線車両機器メーカーのWEBサイト
参考にしているメーカーのWEBサイトです。

Plasser&Theurer
SPENO INTERNATIONAL
日本SPENO
MATISA
松山重車輌工業
小松製作所
芝浦エレテック
水谷組
トキメックレールテクノ
堀川工機
北陸重機


三井物産交通システム
伊岳商事