本文へスキップ

認定NPO法人ワンデーポート 

家族ミーティング

ギャンブルの問題と発達の問題を併せ持つ方の家族を対象としたミーティングのご案内

 ギャンブルにはまっている方には,アスペルガー障害なとの広汎性発達障害やAD/HDなど発達の問題を抱えている方が少なくありません。ギャンブルの問題が顕在化する前から、学校、仕事などの継続が困難などの問題を抱えている方もいます。そうした人の場合、「依存症」という考え方では、回復につながらないばかりか、本人に間違った支援がなされてしまうこともあります。このミーティングはギャンブルの問題と発達障害がある人の家族が、どのようにこの問題に向き合っていくか、家族同士の分かち合いの中から、学んでもらうことを目的としています。本人が診断されている、いないは関係がありません。傾向があるのではないかとお考えの方も歓迎します。お気軽に足をお運びください。


日時 毎月第一金曜日 19時〜20時30分  
次回11月1日は下記講演会になります

自閉症スペクトラム障害や軽度知的障害がある人をどう理解するか
〜成人期の課題と向きあうために〜

ギャンブルにはまっている方には、自閉症スペクトラム障害(広汎性発達障害)や軽度知的障害などの問題を抱えている方が少なくありません。従来の依存症概念や支援は、こうした背景がある人のために作られたものではありません。したがって元々の弱さや課題を抱えた人を「依存症」としてとらえると、2次的、3次的な問題を生じてしまうことがあります。ワンデーポートでは個々の課題に即した理解と支援が不可欠だと考えています。
 このセミナーは、自閉症スペクトラム障害や軽度知的障害の基本的な知識と支援方法をお伝えすることを目的として開きます。未診断の方のご家族も歓迎いたします。お気軽にご参加ください


講師 関水 実氏 
   社会福祉法人横浜やまびこの里 東やまた工房/東やまたレジデンス施設長
場所 横浜市健康福祉総合センター9階  JR桜木町駅すぐ 8階会議室 

時間日時  2013年11月1日(金)
19:00〜20:45
参加費  500円
対象    ご家族の方(先着50名)
申し込み  045-303-2621
主催    認定NPO法人ワンデーポート 


講師プロフィール
関水 実氏
小児療育相談センターで15年間ケースワーカーを務める。主に幼児、学童期の障害をもつ子の相談業務に従事。この間、横浜市自閉症児親の会(横浜やまびこ会)と「社会福祉法人横浜やまびこの里」創設の運動にかかわる。90年成人の自閉症の人たちの援助施設「東やまた工房」開所。2010年まで横浜市発達障害者支援センター長。


対象 ご家族の方

問い合わせ ワンデーポート 045-303-2621

認定NPO法人ワンデーポート

〒246-0013
横浜市瀬谷区相沢4-10-1

TEL 045-303-2621