更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事

長崎県議・野本三雄の『長崎 夢、確かなカタチに!』

県政研究

2011年 2月

長崎県総合計画の基本理念(3)地域が輝く長崎県

長崎県総合計画の基本理念(3)地域が輝く長崎県

『長崎県総合計画』の基本理念と政策の柱をご紹介する第三回目、最終回の今回は「基本理念3.地域が輝く長崎県」についてご紹介する。

基本理念3. 地域が輝く長崎県

住む人たちの思いや地域の特色を活かした「地域発の地域づくり」を応援することにより、地域に活気と賑わいがあふれた長崎県を目指す。この基本理念に基づき、以下の3つの政策の柱が設定された。

政策8. 「地域発の地域づくり」を進める

地域の皆さんの声を十分にお聞きしながら、地域自らが進める、特色を活かした地域づくりを応援する。

  • 自発的な地域づくりの推進
  • 他地域をリードする先進的な取組の展開
  • しまや過疎地域の活性化
  • 文化・芸術によるまちづくり
  • スポーツによる地域の活力の創出
  • 世界平和への貢献

政策9. 安全・安心で快適な地域をつくる

地域の安全・安心を確保し快適さを創り出すことにより、県民のみなさんが癒しや安らぎを感じていただけるようなくらしづくりに取り組む。

  • 災害に強く命を守るまちづくり
  • 安全・安心なまちづくり
  • 地球温暖化対策の推進
  • 環境への負荷の削減と循環型社会づくり
  • 人と自然が共生する地域づくり

政策10. 地域づくりを支えるネットワークをつくる

地域間交流や県内の産業を支える高速・広域交通体系の整備や都市の競争力を高めるまちづくりを進めるとともに、離島・半島等のくらしを支える地域の交通を確保し、県土の均衡ある発展をめざす。

  • 高速・広域交通体系の確立
  • 都市の競争力を高めるまちづくり
  • 離島・半島等のくらしを支える地域交通や情報通信の確保

野本の視点:長崎の未来像を具体化するための投資を重視

長崎県は地形が複雑で離島も多く、地域ごとの特性が他県よりも多様であることは従来から言われてきたことである。「地域発の地域づくり」というコンセプトは、地理的なわが県の特性を踏まえてのものであると同時に、これまでの実績にも裏打ちされたものだと思う。

ランタン祭やさるく博の成功、高校生一万人署名運動などをみると、長崎の地域住民から発信された活動は、息長く受け継がれ少しずつ発展し確実に成功している。長崎県民は自らの持つパワーをもっと評価してよいと考える。

県としては、県民の側から発信されるこうした動きを支援していく考えであろうが、その際、支援の受け方や期間などの周知、手続の簡易化、支援後の効果確認と他活動への応用などがきちんとなされることが大切だ。私は議員として、県の対応を細かくチェックするとともに、県民の皆様に広く支援をご利用いただき、活性化の一助となるよう努めたい。

県政研究
毎月1日に更新しています。
県議会や委員会で質問した内容のほか、さまざまな県政に関する課題を検討しています。
皆さまのお声を、ぜひお寄せください。
▼過去の県政研究を読む

更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事