更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事

長崎県議・野本三雄の『長崎 夢、確かなカタチに!』

県政研究

2010年 7月

締め切り延長!県庁舎整備に関するパブリックコメントにご意見を

基本構想案検討体制

5月号の県政研究でご紹介した、「長崎県庁舎整備基本構想案」に対するパブリックコメントは、当初6月18日(金)必着となっていたが、より多くの県民の意見を募るため、締め切りを延長し9月10日(金)必着となった。十分な余裕ができたので、賛成の方も反対の方も修正を求める方も、是非ご意見をお寄せいただきたい。

ここに何度も取り上げてご意見をと呼びかけるのは、パブリックコメントが県庁舎等の整備に関する検討の過程において重要な位置を占めるからである。上の図をご覧いただきたい。
(※クリックすると大きな図を御覧頂けます。)

県民等の意見聴取は前段階の『アイデア募集』が既に実施され、これを元に作成された基本構想案について議論する『パブリックコメント』は第二段階に当たる。長い月日と多大な労力がつぎ込まれているこの事業に、これ以上いたずらに時間を費しても得られるものはない。この段階で十分な意見を出し尽くし、県民の総意で次のステップに進めるべきである。

ちなみに、私の所属する県議会の県庁舎整備特別委員会は、図の左上の県議会の特別委員会にあたり、パブリックコメントと同じく、県庁舎基本構想等検討委員会に意見を出す側にあたる。県議会でもこの7月から9月にかけて、離島を含む県内8カ所で県民のご意見を伺うことになっているので、そちらも是非ご利用いただきたい。

県政研究
毎月1日に更新しています。
県議会や委員会で質問した内容のほか、さまざまな県政に関する課題を検討しています。
皆さまのお声を、ぜひお寄せください。
▼過去の県政研究を読む

更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事