更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事

長崎県議・野本三雄の『長崎 夢、確かなカタチに!』

一問一答

2008年1月

長崎魚市(株)が上海に“魚の常設店舗”を開設!
長崎県水産物の中国市場開拓の尖兵となる

長崎魚市・吉田社長と野本三雄の対談長崎魚市の吉田孝社長と「攻めの水産業について」対談をしました。
今月の“一問一答”は、その内容をご紹介します。
野本三雄
11月22日の長崎県水産物輸出戦略会議で、上海の中国上海東方国際センターに、長崎魚市の“魚の常設店舗”を開設すると発表されました。
国・県も“攻めの政策”で農水産物の輸出に力を入れているので、金子知事も大喜びのようですよ。
吉田社長
上海のお魚センターは、面積15万平方mで700店舗が出店している大市場です。
北京オリンピックや上海万博で、中国の消費者も“安心安全”への志向が高まっています。いまが適期です。
野本三雄
初期投資の2千500万円は、お役所の補助金無しで頑張られるそうですね。
吉田社長
マーケティングも万全にしました。淅江省遠洋漁業集団有限公司に営業を委託しますが、かねてからのお付き合いもある会社ですから自信あります。
むしろこれからは、中国政府や上海市など役所関係が重要になってきますので、国県にはそちらの方でお助けいただければと思っております。
野本三雄
常設店舗は、大規模のようですね。
吉田社長
センターの4ブースを使います。ショールームのほかに冷蔵庫・冷凍庫・製氷機・生食調理室・魚処理室もあります。衛生管理の徹底した中国の生鮮水産品のモデル店舗にします。
今年の春節後にはオープンしたいと考えています。
野本三雄
常設店舗では、長崎県産品販売の総合窓口になられるよう期待しています。
吉田社長
県内団体・企業の水産品の展示販売に力を入れます。北京や大連などへの配送も計画しています。
県・市のお知恵やお力もお借りしなければなりませんので、県議会のお力添えをよろしくお願いします。
一問一答
毎月1日に更新しています。
県民の皆さまにいただいたご意見・ご質問を、私が調べたり、関係部署に問い合わせてお答えしています。
一級建築士としての野本三雄にご質問をいただくこともございます。
皆さまのお声をお待ちしています!
▼過去の一問一答を読む

更新情報 | ブログ | トピックス | 県政研究 | 一問一答 | 活動報告 | 議会質問検索 | これまでの記事