今月のトピックス

おめでとうございます 2007年 干支はイノシシ
発想の転換! 害獣も食べてしまえば・・・の話し
デカンショ節の丹波ささやま市の“いのしし祭り”

今年の干支・いのししかわいいウリ坊イノシシが増えて田畑を荒らし農業被害が農家の悩みである。このところ、県下のイノシシ農業被害は毎年3〜4.5億円になっている。
長崎県では、イノシシ対策を強化し、防護施設捕獲器機の整備助成、捕獲奨励金の助成、緩衝地帯整備助成などの予算として平成18年度で7千3百万を確保している。
県農産課に専門家を配置。島根県から招いたイノシシ対策の専門官は県下各地の指導に東奔西走の活躍だ。
イノシシは、子沢山の動物。一年に4〜5頭の赤ちゃん“うり坊”が誕生し、植物の根茎果実から昆虫、ミミズ、蛇も食べる。生活力旺盛で、駆除は難しい。駆除も必要だが「人間との棲み分けが被害防止の鍵だ」と専門官の話である。農地周辺の耕作放棄地や荒れた雑木林がイノシシが農地に来る道になっているそうで、対馬ではヤギの放牧、諫早では牛の放牧で、イノシシの進入防止対策を試みているという。“獣をもって獣を制す”とは面白い。

篠山市いのしし祭、平成18年のポスター今年は、イノシシの年だ。発想の転換で、大いに有用性を認めてやりませんか!
「しまねの味開発指導センター」で“夏場イノシシ肉の利用方法”を研究し、肉質保持には迅速な血抜き・内臓処理・低温流通が重要と発表している。ハンバーグ、唐揚げなどのレシピも出している熱心さだ。昔から“ぼたん肉”と言うから旨いはずだろう。
デカンショ節のふるさと篠山市は、神戸市から車で90分(大阪・京都から60分)だが、毎年、商工会主催の“いのしし祭り”が賑わっている。今年は1月27日(土)開催の予定。例年いのししを食べる名店街、ドドドいのしし猛レース、しし博物館見学などの催しがある。今年の行事も間もなく決まるそうだ。市内には“ぼたん肉”の食べられる30店舗余りがある。長距離ドライブなど新年のイベントに最適と・・・思いませんか!

今年も 皆様お揃いで よい年でありますことを お祈りいたします。

長崎県議・野本三雄の『長崎・夢、確かなカタチに!』
2007年1月1日更新

【WHAT'S NEW】
謹んで新春のお慶びを申し上げます。課題の多い県政ではありますが、やりがいもある、新年にあたってますます意欲に燃えております!
このホームページへのご意見ご質問をお待ちしております。どしどしお寄せください!
ご意見メールはこちらから

●毎月1日に更新される記事
トピックス (このページ)
おめでとうございます 2007年 干支はイノシシ
ブログ
リンク集はこちらに用意しております。
県政研究
県庁舎建設はまちづくりの核・建替えか、耐震補強かを早急に判断すべき!
野本三雄の一問一答
ポイ捨て禁止美化条例で長崎を綺麗な街に
活動報告
2006年12月

●お知らせがあるときだけ更新
後援会からのお知らせ
新年のごあいさつ/「野本三雄を励ます新春の集い政経セミナー」のお知らせ

【随時更新いたします】
これまでの記事
過去の記事の一覧になっております。サイトマップとしても御利用ください。
議会質問検索
県議会の議事録は、翌会期の直前に更新されます。野本三雄の質問に関して、テーマ毎に議事録をリンクいたします。
なお、正式な議事録が出来上がるまでの間は、野本の質問項目一覧を掲載しております。

【固定記事です】
野本三雄のプロフィール
私の経歴や現職を紹介しています。

トピックス(このページです)
ブログ:最新号でご覧ください
県政研究
野本三雄の一問一答
活動報告
後援会からのお知らせ
これまでの記事:最新号でご覧ください
議会質問検索:最新号でご覧ください
野本三雄のプロフィール:最新号でご覧ください
2007年
1月号