新西海橋から うず潮と桜を見ましょう!
新西海橋が今年3月に開通し、日本三大急潮の針尾瀬戸の景観が一変した。
今年の桜前線予報では開花は例年より早いという。
お弁当持参よし、現地で“あらかぶ定食”に舌鼓よし。

長崎からは、長崎バス新地ターミナルから大串へ、乗り継ぎで大串から西海交通バスで西海橋東口の路線バスがある。

昼食前に着くためには、次の便が最適、その次は西海橋東口着14;14になる。新地ターミナル発8;40 大串着10;20 大串発10;55 西海橋東口着11;09。
帰りのバスの西海橋東口発は、16時台に2便、最終バスは19;48発など。
直行バスはないので、1日観光バスツアーなどの利用が便利。

新西海橋ごあんない******
近くの駐車場に車を止めて歩いて橋を渡ると楽しい。
歩道部は、自動車道路の下にぶら下がっている。
中央部に丸くふくらんだ展望所がある。卵を飲んだヘビのようだ!
おもしろい。床のガラス窓から直下に海が見える。
付近には、無料駐車場がある。“魚魚市場(とといちば)”での買い物も楽しめる。
トップページ(このページ)
【トピックス】新西海橋から
うず潮と桜を見ましょう!
県政研究
【まちづくり】県会一般質問より「景観を重視したまちづくり」に県も力を入れよ!
野本三雄のお約束
【一問一答】新長崎漁港に欲しい”お魚ドーム”ってどんなものですか?
後援会だより
【お知らせ】後援会主催「野菊の会集い」”生かされて、生きる”講演会/県会議長さんからの激励電報
【写真日誌】2006年3月
【今月の雑感】”花ぼうろ”ってな〜んだ?
【コラム】なぜ大島椿に負けるの!
(2006.4.1更新)
今月のトピックス
2006年
たくさんの叱咤激励のお言葉をいただいております。今こそ、皆さまのご期待に応えるべき時と、奮い立っております!
4月 第30号