ホームへのボタン・このページです


県政研究へのボタン

長崎チンチン電車・バリアフリー住宅へのボタン

長崎づくり10の提案へのボタン

今月の雑感・自己紹介へのボタン

リンク集へのボタン

ご意見とコラムへのボタン






     野本三雄ホームーページ・長崎・夢、確かなカタチに!タイトルイメージ・長崎の昼と夜
        (更新:2004年4月1日)
ライン
リストマーク 【今月のトピックス】 
長崎自動車道・出島バイパス道路の完成
長期展望の道路整備計画に市民も意見を!
九州横断自動車道の多良見ICから長崎IC(長崎市田上)への延伸と同時に出島バイパスも完成して、3月27日開通式があった。県外と長崎市を結ぶ大動脈の完成である。
これで、市北部から南部に向かう通過車両による長崎駅前の交通渋滞緩和などの効果が期待できる。

各道路の自動車の交通量は、新しい幹線道路の完成で、当然変動する。早速だが、出島バイパスの新地出口付近や、田上と思案橋間の国道324号線の交通量の増加などに影響が出ているようだ。
このことは、道路整備は総合的な計画が必要であることを示している。しかし、一挙に解決することは困難だ。とくに公共事業予算が抑制される昨今では、短期間での解決は求めることは出来ない。当面の対策は交通規制や横断歩道の構造などに期待せざるを得ない。

現在、総合計画の一環として長崎ICの田上から新戸町IC(上戸町)へ、そこから女神大橋への道路計画が着工されている。さらに大浜から浦上川線に連絡する(仮)西部環状線の着工が待たれている。これらには、長崎市街地を取り巻く外延部の、いわゆる“外環状線”の一部もあり、市街地への道路交通量を分散し、一極集中の弊害を除去しようとするものだ。早期完成を期待したい。

特に、今年は“長崎県の道路整備中長期計画”の改定作業が進められている。県当局は、作業中の計画素案を公表して県民の意見を求めている。われわれ市民も当事者である、お役所に任せっきりで、批判するばかりでは問題の解決にはならないと思う。声を上げようではないか。
ライン
リストマーク
【今月のNews】
リンク集以外全て更新しております!
リストマーク 【ご意見お待ちしています】
ご意見メールはこちらご意見・ご質問、何でも結構です。
左の宛先に、お気軽にメールをお送り下さい。
このホームページに掲載させていただけるよう、お願いをすることがあります。
ページトップへのボタン
ライン
Copyrights(c) Mitsuo Nomoto, It_daisy since 2003.11
ホームページ製作者IT編集室デイジーへのリンク