飄々と 風の吹くまま 気の向くままに


 酵素飲料ダイエットについて





摂取するカロリーより消費するカロリーが多ければ、痩せます。

飲んだり食べたりしなければ、何もしなくても痩せていきます。



しかし、そうすれば

結果は「痩せる」ではなく「やつれる」になります。



シミやくすみ、小皺が増えて、ハリやツヤが無くなってきます。

干からびた枯れ木のような見苦しい醜い姿になってしまいます。



それでは、意味がありませんね。



やつれて醜くなるのでなく

痩せて美しくなっていくための方法の一つが

酵素ダイエットです。



酵素を取り入れて新陳代謝を維持し

ハリやツヤにを保ちながら美しくなっていきましょう。






酵素とは

私たちの生命活動を維持するために

体内で作用しているいろいろな物質のことです。


食べ物を消化し、吸収し、細胞で代謝し、老廃物を排泄する。

これらのすべての過程で酵素が必要になります。


必要なものなので、身体の中で常に新しく作られていますが

作られる量は、年齢とともに減少していきます。


私たちは、不足した成分を食べ物で補っているのですが

酵素はタンパク質なので熱に弱く

約50度を越えると変性し性質が消えてしまいます。

つまり、酵素を補うためには

加熱処理をしていない食べ物が必要なのです。



加熱していない食べ物をバランスよく摂取することは

あまり簡単ではありません。



色々な食品から加熱せずに抽出した酵素を

バランスよく配合したものが酵素飲料なのです。





酵素飲料には多くの種類がありますが

どれが良くて、どれが良くないのか、などは

明確な基準はありません。


原材料や製造過程での最低限の品質管理がなされていれば

製品自体には、特に大きな差はありません。

そのような中での「違い」とは、製品の側ではなく

利用する側の嗜好や目的によるところだろうと思います。



> 酵素飲料の人気ランキングは こちら


口コミレビューやランキングなどは製品の優劣の評価ではなく

利用された方々の個人的な嗜好や目的達成度によるものです。





酵素飲料は、端的に言えば

超高級な野菜ジュースのようなものです。

薬ではないので、特に決まった飲み方というものはありません。

ただ、目的によって効果的な飲み方が違ってきます。


栄養補給が目的なら、食後が良いでしょう。

食事と同時に摂取することで栄養の偏りが改善され

バランスの取れた食事内容になるからです。


疲労回復が目的なら、食間が良いでしょう。

活動時に摂取することで代謝酵素の働きが高まり

疲労しにくい身体環境になるからです。


ダイエットが目的なら、食前が良いでしょう。

食事の前に摂取することで空腹感が少し抑えられ

過剰な飲食を避けられるからです。




化学的な調味料や動物性食品を絶ち

植物発酵エキスと玄米などで一定期間過ごすことで

食べ過ぎで眠ってしまった生命力が目覚めていきます。



> 酵素飲料 各種 IN 楽天市場









 
肩こりの原因と対処

腰痛症の原因と対処







> EMS の 人気ランキングは こちら <


> EMS の 口コミレビューは こちら <