終了した演目

2006年 4月〜

終了した演目一覧へ
門仲天井ホール
←クリック
トップに戻る

〜 M E N U 〜
&出前コンサート

公演日・開演時間 演目 出演者ほか 料金ほか出演者のHPです
門天スケジュール2006・07
◆7/1/土

・19:00〜

◆7/2/日

・13:00〜

・17:00〜



きんぴらーず第二回公演

スイサイド・ロック
「こりゃ!死んでる場合じゃないよ!」


作/山里ゆい
演出/飯島研

予約・問い合わせ
出演/

高橋明子
梅村法男
土屋ひろ子
沢森のりこ
Burdock
料金/\2500

会員¥2000
(会員証をご提示ください)
スイサイド・ロック

芝居をみよう
(iモード)練習風景など紹介しています。
◆7/9/日

・11:00〜

・14:00〜
<マタニティコンサート>
〜お父さん弦楽器(コントラバス)による お母さんの為のコンサート〜

お母さんとお腹の赤ちゃんへ、世界の子守歌ほか美しい音楽を届けます!
胎教に音楽を聴くといいというのはご存知ですよね。
これは音楽を聴くことで脳がリラックスし、心身癒されてストレス解消になるからだそうです。では、実際に音楽を聴いてリラックスしませんか?
そして、産まれて来る赤ちゃんに歌って聴かせたい子守歌もうろ覚えだったり・・・
一緒に歌い、マスターしちゃいましょう。

予約・問い合わせ
16歳以上の初めてママ、パパになる方はもちろん、すでにお子さんをお持ちのママ、パパも大歓迎!(尚、会場では椅子と座布団を用意しますが、辛そうだと思われる方はクッションなどあらかじめ、ご用意下さい。)

出演/
村松裕子(コントラバス)
1997年に東京芸術大学卒業。 翌年、新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。 2001年にドイツのリューベック音楽大学へ入学し、一年間の留学を経て帰国。 オーケストラ活動の他、コントラバス四重奏、コントラバスデュ オ、ピナコテークトリオなど室内楽でも幅広く活動している。
料金/

¥1500(1回)
◆7/13/木
・19:00〜

◆7/14/金
・19:00〜

◆7/15/土
・17:00〜

◆7/16/日
・14:00〜
鶏音鼓2006 発響(とりおとこ 2006 はっきょう)
富田和明が打ち込む、完全一人太鼓舞台

昨年12月に大好評を頂きました「鶏音鼓2005 発響」の再演でございます。 チケットのお求めは、お早めに!

予約・問い合わせ
出演/ 富田和明 料金/

全席指定
前売\3,500
当日\3,800

<要予約>
チケットのお求め

メール
utigumi@tomida-net.com
まで。また詳しくは、
富田和明 鶏音鼓 2006 発響 東京公演のお知らせ
◆7/17/月・祝

14:00〜

鍵盤音楽史 in 門仲 II
versos versus valses - 韻律詩 vs 自由詩

モーツァルトとベートーヴェンの変奏曲、シューベルト、ショパン、リス ト、バルトーク、しばてつと後藤のワルツや舞曲を弾き(聴き)くらべます。

予約・問い合わせ
出演/

後藤國彦(ピアノ)
しばてつ(ピヤニカ)

料金(要予約)/

¥2500
会員¥2200
◆7/22/土

19:00〜


「門天 歌うキネマ」vol.13
7月は新作に挑みます。


『パッチギ』 監督:井筒和幸



予約・問い合わせ
出演/

趙 博(ちょう ばく)
料金/

前売・予約¥2500

当日¥2800

学生・会員¥2000
(学生証・会員証提示ください)
詳細→
お知らせ」へ

趙博 HP:
浪速の唄う巨人 パギやん参上!
◆7/26/水

18:30〜

第576回無声映画鑑賞会
[第二回 澤登翠 一門会]


【第一部】
活弁映画史講座  講師=澤登翠

【第二部】
・『フランス初期作品集』1895年〜(16分)
「リュミエール工場の出口」
「シオタ停車場の列車到着」他

・リレー活弁による『ポンペイ最後の日』上映
『ポンペイ最後の日』Gli ultimi giorni di Pompei 1913年イタリア作品
監督/マリオ・カゼリーニ
出演/フェルナンダ・ネグリ・プジェ、エウジェニア・テットーニ

予約・問い合わせ
弁士/

澤登 翠
片岡一郎
斎藤裕子
桜井麻美
料金/

一般¥1800
学生¥1600
前売・予約・会員¥1500

中学生以下¥1000
マツダ映画社HP
◆7/27/木

19:00〜

田原順子 〜弾き・語り・琵琶〜
「山崎旭萃先生を偲んで」

*安達が原
作詞:不詳  作曲:山崎旭萃

*陽光の庭
作曲:角篤紀

*七夕
原作:中勘助『鳥の物語〜カササギの話〜』
台本:田原順子  作曲:田原順子

予約・問い合わせ
出演/

田原順子(琵琶)

料金/

¥3500
会員¥3000
琵琶/田原順子のサイト
◆7/28/金

ワークショップ
15:30〜17:00

ライブ 19:00〜
<玉 手 箱>ライブ&ワークショップ 2006
AYUO&中川果林を迎えて

邦楽の古典を題材に、新しいサウンドを加えたAYUO「葵の上」と、中川果林の新作初演をメインに、箏、十七絃、三味線、笙の新たな世界を展開する「玉手箱」のライブ。それに先立ち午後3時半からは、メンバーに琵琶の櫻井亜木子を加え、5つの和楽器が体験できる ワークショップを行う。(一般及び小学生以上対象)参加の方にはライブ料金の割引あり。

予約・問い合わせ
出演/

高田和子、清野さおり、小間夕起子、豊 明日美、 大歳久美子、 渡理潤子 (以上玉手箱)

櫻井亜木子(ワークショップ)

ゲスト/
AYUO(Electronic Guitar他)
中川果林(二十五絃)
ライブ料金/

前売¥3,000
当日¥3,500
(ワークショップ参加者 は¥2,000 )


「和楽器体験」ワークショップ参加費/
1,000円

向井山朋子


◆7/29/土

Open 18:30
Start 19:00
向井山朋子ピアノコンサート(一日目)
「ピアノ100% vol.2 in すみだ川」

オランダ・アムステルダム在住の向井山朋子は、音楽を含めた現代日本のアートシーンで、最も刺激的なアーティストです。
一日目(7/29)は、現代曲を楽しく大胆に演奏する「ピアノ100% vol.2 in すみだ川」。 
冒険者たらん私たち観客の五感と精神に、鮮烈な体験をもたらしてくれることでしょう。募 金によって1993年に購入された<もんてん>の二代目ピアノ、スタインウェイピアノがとりもつ新たな出会いです。
<復P祭企画 第一弾!>

予約・問い合わせ
出演/

向井山朋子(ピアノ)
:アムステルダム在住。毎年、世界中の一流オーケストラ、アンサンブルに招待される コンサートピアニスト・パフォーマーである一方、自らヴィデオ、作曲、インスタレー ションを作るアーティスト。
料金/

¥3000

<要予約>


AAF(アサヒアートフェスティバル)のHP

AAFのHP内「すみだ川アーツのれん会」のページ

「すみだ川アーツのれん会」の公式HP
↑このページからも公演の予約できます

Tomoko Mukaiyama
◆7/30/日

Open 17:30
Start 18:00




鈴木誠 (香土cadeauシェフ)
向井山朋子ピアノコンサート(二日目)
「long night in すみだ川 コンサート/ディナー/パーティー」

オランダ・アムステルダム在住の向井山朋子は、音楽を含めた現代日本のアートシーンで、最も刺激的なアーティストです。
二日目(7/30)は“創るピアニスト”としての活躍もめざましい彼女が、イタリアで修行した新進シェフと共に音と味覚で織り成す「long night in すみだ川 コンサート/ディナー/パーティー」。 
冒険者たらん私たち観客の五感と精神に、鮮烈な体験をもたらしてくれることでしょう。募 金によって1993年に購入された<もんてん>の二代目ピアノ、スタインウェイピアノがとりもつ新たな出会いです。
<復P祭企画 第一弾!>

予約・問い合わせ
出演/

向井山朋子(ピアノ)

鈴木誠 (香土cadeauシェフ)
: イタリアはローマのリストランテ、そして都内のイタリアンレストラン数件でシェフ、ソムリエとした働いた経験をもとに2005年12月白金高輪のワインバー「cadeau」のシェフに就任。
料金/

\7000
(ディナー付き)

<要予約>
スケジュール2006 8月
◆8/ 4/金

・18:00〜

◆8/ 5/土

・14:00〜
・18:00〜

◆8/ 6/日

・14:00〜
・18:00〜

特定非営利活動法人
演劇舎蝶恋花「サヨナラにっぽん」


60年以上前の戦争がにっぽん人の兵士とミャンマー人の娘を巡り合わせ、その戦争が二人を引き裂いた。そしてミャンマーに残された娘は一人の男の子を産んだ・・・。

日本とミャンマー、この二つの国に流れる戦争の記憶と現在に続く一つの物語に焦点を当てた演劇舎蝶恋花が送るルポルタージュ演劇第2弾!!

予約・問い合わせ
出演/

樹里
かぎくぼ あき
山口拓
水月アンナ
三吉欧介
料金/

前売¥2000
(学生¥2000)

当日¥2500
(学生¥2200)

会員¥2000
詳細は劇団ホームページをご覧下さい
演劇舎蝶恋花HP
◆8/12/土
◆8/13/日
◆8/14/月
◆8/15/火
◆8/16/水
●夏の休館日
◆8/19/土

13:00〜
太田真季ミニコンサート& OFC結成20周年記念パーティー

予約・問い合わせ
出演/

料金/

◆8/19/土

19:00〜
詩人の会

3K11featuringワニラ(リーディングライブ)
-3人のKによる詩の朗読会 vol.11-

2000年6月から始めた3K朗読会もおかげさまで11回目となりました。
今回はゲストに女性3人組リーディングユニット『ワニラ』を迎えます。
下町の夕涼み。着流しでどうぞ!

予約・問い合わせ
出演/

カワグチタケシ
究極Q太郎
小森岳史
ワニラ:イシダューリ、嘉村奈緒、小夜

料金/

¥1000
(着物・浴衣のお客様は無料)
◆8/25/金

19:00〜
趙さんの「をんな唄」ゲスト 寿

<2006年8月ライヴツアー>
一本の鉛筆があれば、
  戦争は嫌だと私は書く…
 一枚のさら紙があれば、
   人間の命と私は書く…。

予約・問い合わせ
出演/

趙博
大熊ワタル
HalmaGen

ゲスト/寿[kotobuki]
料金/

前売・予約¥3000
当日¥3500
通し券¥5000
ツアーに寄せて
HP:浪速の唄う巨人 パギやん参上!
◆8/26/土

19:00〜
趙さんの「をんな唄」ゲスト 中山千夏

<2006年8月ライヴツアー>
一本の鉛筆があれば、
  戦争は嫌だと私は書く…
 一枚のさら紙があれば、
   人間の命と私は書く…。

予約・問い合わせ
出演/

趙博
大熊ワタル
HalmaGen

ゲスト/中山千夏
料金/

前売・予約¥3000
当日¥3500
通し券¥5000
ツアーに寄せて
HP:浪速の唄う巨人 パギやん参上!
◆8/28/月

18:30〜

第577回無声映画鑑賞会
《没後五〇年・溝口健二特集!》

『瀧 の 白 糸 』(98分)
昭和8(1933)年入江プロ作品

『東 京 行 進 曲』 (24分)
昭和4(1929)年日活太秦作品 縮刷版

予約・問い合わせ
『瀧の白糸』
原作/泉 鏡花
監督/溝口健二
主演/入江たか子、岡田時彦、菅井一郎、浦辺粂子、村田宏寿

『東京行進曲』
原作/菊池寛
監督/溝口健二
主演/夏川静江、一木礼二、高木永二、小杉 勇

出演弁士/澤登 翠、桜井麻美
料金/

一般¥1800
学生¥1600
前売・予約・会員¥1500

中学生以下¥1000
マツダ映画社HP

★お問合せ、前売り、電話予約
無声映画鑑賞会事務局
電話03-3605-9981
(月〜金・10時〜18時)
◆8/30/水

・14:00〜
・19:00〜 〜
菊千代のシネマトーク

菊千代と一緒にお勧めの作品を見ながらおしゃべりしませんか。
噺家である前に、平和を願う一人の人間として、今皆さんに語りたいことがいっぱいあります。
8月、9月と連続企画、是非おこしくださいませ。
テーマ&シネマタイトル:
「テロリストは誰?」(グローバルピースキャンペーン企画)

予約・問い合わせ
出演/

古今亭菊千代
料金/

前売・予約¥2000

当日¥2500
HP:
古今亭菊千代
スケジュール2006 9月
◆9/2/土

19:00〜
Pブロッ: いつのまに結成10周年コンサート

予約・問い合わせ
出演/

Pブロッ
料金/

前売:
一般¥2000
大・高¥1500
中学生以下¥1000

当日:各¥500増し
チラシを見る(JPEGファイル)

HP:”Pブロッ”
◆9/3/日

13:00〜
話術研究会「蛙の会」発表会

街頭紙芝居や活弁など、伝統話芸の伝承を目指す話術研究会「蛙の会」の年に一度の発表会を本年は9月3日(日)に、東京・江東区の門仲天井ホールで 開催することとなりました。紙芝居や活動写真に1年間の練習の成果を発揮します。

予約・問い合わせ
出演/

料金(公演協力費として)/¥1000均一[水あめせんべい付き] マツダ映画社HP

★お問合せ、前売り、電話予約
無声映画鑑賞会事務局
電話03-3605-9981
(月〜金・10時〜18時)
◆9/3/日

19:00〜
第四回 落語馬花(ラクゴ バカ)



予約・問い合わせ
出演/

柳家初花、金原亭馬吉

ゲスト/未定
料金/

前売¥1500
当日¥1800
HP:
柳家初花
◆9/7/木

19:00〜
Gallelly Yujiro &The 5TH Collective
   -DISCUSS-
日英のリーディング・アートオーガナイザー達が語る2つのイブニングvol.1


River Flows:
東京・隅田川〜A〜R〜T〜ロンドン・テムズ川
国境を越え、アートは川の流れに乗って...

予約・問い合わせ
スピーカー/

芹沢高志(P3)

クリス・ウェインライト
(英国セントラル・マーチンス美術大学学長)

アンドレア・アドコック
(Gallelly Yujiro &The 5TH Collective)
料金/(1ドリンク付き)

前売¥1000
当日¥1200
HP:
チラシを見る(JPEGファイル)

◆9/ 9/土

・14:00〜
・17:00〜

◆9/10/日

・14:00〜
・17:00〜
わらふ鯨 『鶸の庭 ひわのにわ』

言葉とダンスとダンス未満の身体で描く、何処にでもある‘人’の情景。
夏が終わる日の陽射しの中の男と女は、不安で、可笑しくて、グロテスクで、切ない。
この場所、門天で見つける物語第二弾。

予約・問い合わせ
構成・演出・振付/平田友子

出演/
平田友子(ダンサー)
山田佳紀(役者)
伊東祐輔(役者)
河田真理(ダンサー)
料金/

前売¥2500
当日¥2800
TOKO情報ブログ
ブログ

ダンスワークスHP
HP
◆9/13/水
◆9/14/木
◆9/15/金

10:00〜19:00まで


<9/13>
オープニング/18:30〜
オークション/19:00〜


「●n(オン)2006EXHIBITION
--ロンドン⇔日本 アートと自分を探す旅--」展


今夏、英国はロンドンにて、現代美術のアーティスト集団『The 5TH Collective』主催によるアートプログラムが開催されました。
芸術を志す若者達が英国在住のアーティストやキュレーターと共にワークショップやディスカッションを行い、また、ロンドンの生のアートシーンに触れる、実践的なプログラムです。
本展は、本アートプログラムに関わった芸術を志す若者達15人による展覧会です。

出展作品のオークション(13日 19:00〜)を開催いたします。

予約・問い合わせ
英国現代アート・サマープログラム参加者/

安藤真理子 船橋史 川平麻貴
菊池愛 小林加奈子 小泉文子
森谷美星 永留芙美 中島一路
中村佳名子 野口翠 小栢可愛
桜庭恵子 田中えみ 海野光真
(アルファベット順)

主催/The 5TH Collective
共催/門仲天井ホール
協力/海工房
後援/AAFすみだ川ア−ツのれん会
入場無料 ご案内:
お知らせをごらんください

DM(JPEGファイル)はこちら
◆9/18/月・祝

16:00 〜
“下町ポップス楽団”もんなか・もんじや・オーケストラ
21世紀の5thコンサート
〜モーツアルトの魂は深川にも降りてきた!〜


予約・問い合わせ
出演/

もんなか・もんじや・オーケストラ
料金/

¥1500
HP:もんなか・もんじや・オーケストラ


◆9/21/木

19:00〜



=復P祭プロジェクト=
『くりくら音楽会』

〜ピアノ大作戦 平成十八年秋の陣〜

門天ホールの『復P祭』(フッピサイ)の企画にのって、主としてピアニスト同士の交流を目指す、もしくはライバル心を煽る(^^;)コンサートを企画しました。< 題して、くりくら音楽会。
一晩に、ピアニスト×誰か(要するにデュオ)が二組出演します。
9、10、11月の第三木曜日の三夜シリーズ第一回!乞う御期待。

予約・問い合わせ
出演/

林正樹(pf)&喜多直毅(vl)

黒田京子(pf)&平野公崇(sax)
料金/全席自由,1ドリンク付き

前売・予約¥3000

当日¥3500

会員¥2700
(会員証提示ください)
HP:
黒田京子(pf)
林正樹(pf)
喜多直毅(vl)
平野公崇(sax)
◆9/23/土

・14:00〜
・19:00〜

◆9/24/日

・13:00〜
・17:00〜

劇団演奏舞台・演じるための試演 NO.60

久保田猛/構成 浅井星太郎/作曲 「げきば」・「鼓動」

予約・問い合わせ
「げきば」
演出/柳原和音
出演/松田有美、横須賀啓子ほか

「鼓動」
演出/浅井星太郎
出演/北山貴之、西方美佑紀ほか 
料金/

一般¥2500

会員¥2000
HP:
劇団演奏舞台

◆9/27/水

・14:00〜

・19:00〜
菊千代のシネマトーク

菊千代と一緒にお勧めの作品を見ながらおしゃべりしませんか。
噺家である前に、平和を願う一人の人間として、今皆さんに語りたいことがいっぱいあります。
8月、9月と連続企画、是非おこしくださいませ。

テーマ&シネマタイトル:
「日本国憲法」ジャン・ユンカーマン監督作品

予約・問い合わせ
出演/

古今亭菊千代
料金/

前売・予約¥2000

当日¥2500
HP:
古今亭菊千代
◆9/28/木

18:30〜

第578回無声映画鑑賞会
《今宵はたっぷり阪妻映画》


『鯉名の銀平 雪の渡り鳥』(61分)
昭和6(1931)年阪妻プロ谷津作品

『小雀峠』(27分)
大正12(1923)年マキノ作品

『阪東妻三郎傑作場面集』(34分)
昭和58(1983)年マツダ映画社編集作品
松田春翠の活弁トーキー版

予約・問い合わせ
『鯉名の銀平 雪の渡り鳥』
原作/長谷川伸
監督/富田十三一
主演/阪東妻三郎、岡田喜久也、望月礼子

『小雀峠』
監督/沼田紅緑
出演/市川幡谷、高木新平、阪東妻三郎

『阪東妻三郎傑作場面集』
活弁/松田春翠

出演弁士/澤登 翠、片岡一郎
料金/

一般¥1800
学生¥1600
前売・予約・会員¥1500

中学生以下¥1000
マツダ映画社HP

★お問合せ、前売り、電話予約

無声映画鑑賞会事務局
電話03-3605-9981
(月〜金・10時〜18時)
開場は30分前 演目  予約・問い合わせ 出演者ほか料金ほか参考HPです
アート・キッチン  (c)民←クリック
トップに戻る