【STJ成績一覧】  通算成績 鶴ヶ島 7勝  坂戸 9勝  ※第16回大会終了時

第1回大会 優勝   新町トレジャーズ(鶴ヶ島)
        準優勝 城山スネークス・坂戸ジャイアンツ連合(坂戸)

第2回大会 優勝   鶴二少年野球クラブ(鶴ヶ島)
        準優勝 坂戸GF・城山スネークス・坂戸ジャイアンツ連合(坂戸)

第3回大会 優勝   坂戸ロイヤルズ(坂戸)
        準優勝 新町トレジャーズ

第4回大会 優勝   鶴ヶ島エンゼルス(鶴ヶ島)
        準優勝 坂戸グリーンファイターズ

第5回大会 優勝   坂戸ロイヤルズ(坂戸)
        準優勝 藤少年野球クラブ・栄少年野球クラブ連合(鶴ヶ島)

第6回大会 優勝   新町トレジャーズ(鶴ヶ島)
        準優勝 坂戸ロイヤルズ(坂戸)

第7回大会 優勝   新町トレジャーズ(鶴ヶ島)
        準優勝 坂戸ロイヤルズ(坂戸)

第8回大会 優勝   坂戸ロイヤルズ(坂戸)
        準優勝 鶴二少年野球クラブ・栄少年野球クラブ連合(鶴ヶ島)

第9回大会 優勝   坂戸ロイヤルズ(坂戸)
        準優勝 鶴ヶ島エンゼルス(鶴ヶ島)

第10回大会 優勝   坂戸ロイヤルズ(坂戸)
          準優勝 鶴ヶ島エンゼルス(鶴ヶ島)

第11回大会 優勝   新町トレジャーズ(鶴ヶ島)
          準優勝  坂戸グリーンファイターズ(坂戸)

第12回大会 優勝  坂戸ロイヤルズ(坂戸市)
          準優勝 鶴ヶ島イースト(鶴ヶ島市)

第13回大会 優勝  坂戸ロイヤルズ(坂戸市)
          準優勝 新町トレジャーズ(鶴ヶ島市)

第14回大会 優勝  杉下少年野球クラブ(鶴ヶ島市)
          準優勝 坂戸スターズ(坂戸市)
         ※ 新型コロナウィルスの影響で、短縮大会となりました。

第15回大会 優勝  坂戸グリーンファイターズ(坂戸市)
          準優勝 鶴ヶ島イースト(鶴ヶ島市)
         ※坂戸地区は4チーム同率になり、優勝決定戦を行い、坂戸グリーンファイターズが
           坂戸地区優勝となりました。        
         ※新型コロナウィルスの影響で、第1ステージは交流戦のみとなりました。

第16回大会 優勝  毛呂山DEO(毛呂山町)
         準優勝 鶴ヶ島イースト(鶴ヶ島市)
         ※新型コロナウィルスの影響で、第1ステージは2節までとなりました。

 

第16回大会 優勝  毛呂山DEO(毛呂山町)

         準優勝 鶴ヶ島イースト(鶴ヶ島市)

【大会結果】

 年 大会結果 
 2010 第4回 大会結果
 2011 第5回 大会結果
 2012 第6回 大会結果
 2013 第7回 大会結果
 2014 第8回 大会結果
 2015 第9回 大会結果
 2016 第10回 大会結果
 2017  第11回 大会結果
2018  第12回 大会結果
2019  第13回 大会結果
2020  第14回 大会結果
2021 第15回 大会結果
2022 第16回 大会結果
   
   
   
   
   
   
    STJのページ
【STJ大会の設立にあたって】  STJ運営委員長 佐藤 正 (鶴ヶ島エンゼルス代表)

本大会は、坂戸・鶴ヶ島地区のジュニア(4年以下)の実践強化と少年野球人口の拡大をはかる為に立ち上げました。

野球に対する『夢と楽しさ』を伝えるために、読売新聞社に、STJ速報をシーズン中に毎月発行して頂き、選手の成績などを掲載する事により、地域密着型のリーグ戦にしたいと思いました。

そのためにプロ野球と同じ時期に開幕し、日本シリーズに合わせてウィナーズリーグを行う構成としました。

そして、低学年なだけに、厳しい野球規則に縛られない、野球を好きになる少年野球大会にする事を心がけました。

これからも、STJへの参加・応援をよろしくお願いします。