Topics 2007 January-February


Home Pageのサーバー容量が気になりだし
Topicsの更新ページをBlogに変更し試験的に運用しています。
こちらは3GBまで無料!
(ちなみに今利用しているBiglobeのサーバーは100MBを越えると50MBで500円)


下記Blogを一度アクセスしてみてください。
JA9LSZ Blog


2月21日(水)
光る川
ここのところ素晴らしい天気の日が続いている。
写真は毎朝自転車通勤で渡る九頭竜川の橋の上から撮ったもの。(上流を見たもの)
2月の北陸とは思えないようなのどかな景色・・・

九頭竜川 天池橋から
アマチュア無線の方では、先日OnAirのあったYW0DXは出張で不在のためできなかったが
ここのところActiveにQRVしているオーストラリア ノーフォーク島のVK9DNXが80〜10mまでQSOできた。
80mと12mはNew! 意外と10mでもガンガン聞こえていた。
また、コンテストのためQRVしてきたCN2WW(モロッコ)も30mでQSOでき
各BandでNewが増えた・・・日頃からワッチはしておくものである。


2月18日(日)
若狭町三十三間山〜大日岳登山
福井山岳会の2月例会山行で三十三間山(842m)から県境の尾根を縦走し
少し北側にある大日岳(751m)まで歩いた。
車は2ヶ所に置き登りは若狭町倉見から三十三間山へ登り、下りは同じく若狭町の能登野へ。

三十三間山への登り 三十三間山頂上
今年は雪が少なくやっと海抜600mを越える頃からチラホラ見え始める程度。
三十三間山頂上での積雪は50cmほどだった。
8時15分に登りはじめて三十三間山到着10時20分。
その後大日岳に着いたのは13時20分。
雪が中途半端で歩きにくくかつガスの中で見通しが悪かった。
しかし下山路で野生の鹿に2回遭遇!(写真なし)

大日岳への縦走路 大日岳頂上
能登野の神社に降り立ったのは15時25分。
久々の若狭の山だったが、楽しい仲間との山行を十分に楽しんだ。
今回の山行の様子は山とOutDoorのページにUPしました。


2月15日(木)
池田町水海の田楽能舞い

毎年恒例2月15日に池田町水海の鵜甘神社で開催される田楽能舞い。
700年以上の歴史を持つこの祭り今年は積雪がなく道路は真っ黒だったが
朝から細かい雪が降り続き風情のある風景になった。

鵜甘神社参道 舞いのひとつ あまじゃんごこ
今回は番組の取材で訪れた。放送は「新日本紀行再び」の予定。


2月10日(土)
DXCCエンドーズメントを提出
このところなかなかやろうと思ってできなかったDXCCのエンドーズメントだが
本日やっとARRLへ送付することができた。
昨年新たにYU6(Montenegro)とKH8(SwainsIsland)が増えたのと
3Y0X(PeterTIsland)のCW、さらに6mのGM/PAがQSOできたためのエンドーズメント。

DXCC Endorsement
また、他にも17/12mのDXCC(いちおう)を完成させておくため
トータル66枚104QSO分のカードをEMSでARRL宛送った。
今回送付分ののQSLが認められればPhoneは現存すべてのEntityを
CWは残りP5/SV(マウントアトス)/7Oの3つになる。


2月7日(水)
文旦届く!
毎年高知の農園から送ってもらっている文旦(ぶんたん)が今年も届いた。
高知県土佐市のいりぞう農園産

今年の文旦はやや小ぶりながら糖度は高い・・・という農家の話。
確かに甘い!1個は大きいが一人でまるごと食べてしまった。


近着QSLのページにKH8QのQSLを追加しました。


2月6日(火)
JARLからQSLカード到着
今回届いたカードは30枚。
6mではBW3/JD1BKQ LZ2HMのほか
 昨年6月にQSOしたOH3MF,SP8NCJのカードが届いていた。
また昨年11月、大々的にQRVのあった5A7Aのカードも私書箱に到着していた。
5A7A

5A7Aは80〜15mまでの8QSO。
QSL MgrはDL9USAだったので、昨年6月に6mでQSOしたときのカードを入れ送ったら
彼のQSLも同封して送られてきた。


池田町稲荷の須波阿須疑神社 

仕事で初めて行ったこの神社であずき粥をいただいた。
阿須疑神社 小豆粥
本日は能面祭り。
それにあわせて参拝者に振舞われているあずき粥であるが
甘いのか?と思いきやまったくそんなことはなく味の濃いおかゆ・・・
という感じであずきの歯ざわりが心地よかった。


2月2日(金)
国産名車コレクション
ふらりと立ち寄った本屋さんで目に止まったパッケージ、その名も「国産名車コレクション」。
初めて買った車の記事(名車解説マガジン)が出ていたので思わず買ってしまった。(1790円)
毎回ミニチュアカーが付録(名車解説マガジンが付録か?)で
今回は1959年発売(私の生まれた翌年)のダットサンスポーツS211。

国産名車コレクション 1790円 Celesteは1975年発売 私は1977年購入
S211 1959年発売
このパッケージは隔週で販売されており今回の購入版はVol.27。
HPによると今後も続々販売されるようで自分の乗ったことがある車が登場したら購入していきたい。
詳細は国産名車コレクションHPからどうぞ。


1月30日(火)
VU7LDのQSL到着

昨年12月にQSOしたVU7LD(Lakshadeep)のQSLが早くも到着した。(25日で受領)

VU7LD
QSL請求はW3HNK宛に送付したが、送られてきた封筒はインド・バンガロールからだった。
トータル6QSOで2枚同封されていた。


1月28日(月)
今シーズン最初のSKIは快晴!
今年初めてゲレンデSKIを楽しみに勝山のSKI-JAMへ行った。
前日の天気予報とは異なり、朝から夕方までほとんど快晴であった。

快晴! 誰も滑っていないところがあって最初にシュプールをつけた・・・
9時から滑り始めて16時まで、一人だったのでミッチリ滑った。
ただ下の斜面は雪がひじょうに少なく一部ブッシュならぬ土が出ているところもありCLOSEDされていた。
しかし山頂近くの斜面は気温が低いこともあり雪質良好で、膝がガクガクになるまで滑りを楽しめた。
ちょっと登ると見える白山手前の尾根にトレースが見える

午前中は白山〜別山〜三ノ峰がバッチリ見えた。
午後は雲が出てきてSKI場内もガスがかかるほどだったが、気持ちのいい一日でリフレッシュできた。


1月27日(土)
新年会翌日の6時出勤は少々きつかったが仕事で小浜市の中名田地区へ向う。
ここはもうほんの少し行けば旧名田庄村というのどかなところ。
小浜市中名田地区 じつにのどかないいところ

ここの朝市では、あまりの安さに甘夏(2個60円)、サトイモ(150円)、ネギ(100円)など
地域の野菜をいろいろ購入してしまった。
福井からは往復5時間
しかし、いつ来てものどかな風景が何とも言えずいいところである。
中名田公民館のHPがあります。参考までに御覧ください。


今週はほとんど出張で不在だったが、その間にVU7RGのPediは終了してしまった。
今回のQSO結果は7Band12QSO。
目標の80mはタイミングがあわずQSOできなかったが、30mのNewは大きかった。
300Entityに近づくと本当にNewは増えない・・・(しかもDPアンテナでは厳しい)


1月26日(金)
福井山岳会の新年会が福井市兎越山にある「かんぽの宿」で開催された。
前日まで出張だったが出張先の宿で何とかまとめた
「2006秋 福井山岳会エベレストを見に行くTrekking」の報告を2次会で行った。
写真中心のPowerPointで作成した約200枚のスライドは皆さんに飽きもせず見ていただけた。(と思う)
今年は雪も無く平穏な新年会だった。


1月21日(日)
日頃の運動不足解消のため、浄法寺山〜丈競山半日縦走登山に行ってきました。
山とOutDoorのページからどうぞ。


VU7RG/VU7MYの運用は今月23日くらいまでの様子。
今週はほとんど出張でいないので80mでのQSOは難しくなりそう・・・
Newは30mのみ。


1月19日(金)
雪少なし

仕事で大野市の六呂師高原SKI場へ行ったが、例年と違い雪がひじょうに少ない。
週末のナイター営業もお休み状態でこんな年は珍しい・・・
一見すると雪はあるように見えるがブッシュだらけ・・・次の雪が降るのを待つのみ。

六呂師高原SKI場
オンマウスでナイター画像に変わります

先日からOnAirしているVU7RGであるが、ひじょうにActiveで各Bandでよく聞こえている。
40〜10mまで目下のところ6Bnad11QSO!


1月16日(火)
昨日からOnAirを始めたIndia VU7RG Lakshadweepであるが弱い!
まだ30/40mしか信号を聞いていないが弱くて呼ぶ気にならない・・・
今後様子を見つつ、いい時間帯を探っていきたい。
VU7RGはとりあえず80/30mができればよし。

VU7RGと似た?南国のイメージ(インドネシア土産)
写真は本文とは全く関係ありませんがインドネシア土産のティッシュケース
何となく南国を思わせてくれVU7のイメージ・・・


1月13日(土)
淳 インドネシア農業研修から帰国
1/7からインドネシアへ農業研修生として訪れていた我が家の長男淳が帰国した。
研修中にはジャカルタの農業省やジャワ州知事の表敬訪問、さらにタンジュンサリ農業高校との交流など
盛りだくさんのカリキュラムで少々疲れ気味のようだった。
しかし日本では体験できないいろいろなことを勉強してきたようでなかなか面白かったようだ。
タンジュンサリ農業高校で ジャカルタ市内 鉄道駅の屋根がASIAぽい

デジカメを持たせてやったら撮ってきた写真は400枚ほど。
どの写真を見ても正しいASIAがそこにある!という感じがとてもいい。

物売りもASIA走る!ASIA赤い!?ASIA
なお私の大好きなASIA料理であるが、淳はその脂っこさに閉口したようで
終盤はあまり体調はよくなかったようだった。

ホテルで (木彫り)
インドネシア国内で移動するのに搭乗した
Galuda Indonesia航空のDisposal−BagをUPしました。


1月11日(木)
福井山岳会会報「黒百合」44号発刊

福井山岳会の会報「黒百合」44号が遅ればせながらようやく発刊された。
2年に一度ずつの会報なので分厚い!B5版196ページ!

黒百合44号中のページ一部
日頃の例会山行に始まり合宿、記憶にまだ新しい関西学院大の大長山遭難のことのほか、
いろいろな随想や紀行で盛りだくさんの内容。(地図・写真多数あり)
多めに印刷しているので一般の希望者にも頒布できるものと思われる。
御入用の方は私宛相談していただければ結構です。


1月9日(火)
2006年 Result
アマチュア無線 昨年の総ConfirmEntity数 各Bandごとの結果は以下の通り。

Band(m) 80 40 30 20 17 15 12 10 6
Entity数 123 313 290 321 306 336 263 306 136
(上の数字はWkdではなくCfm)
現存Entityは昨年4O(Montenegro)とKH8SI(Swains Island)の2つが増えたので337。
今年7月独立によりPJ2とPJ7が増えそうなので、総Entity数は339になる予定。
PJ2/PJ7はPath的にやや苦しいところなので取りこぼしのないよう注意が必要・・・
アマチュア無線、それもDXCCは終わりのないゲームだ。


1月6日(土)
なっちゃん来福

長女あかねの親友なっちゃん(ネパールの空の下あかねっちの日本語ボランティアツアーPartU参照)
昨日来福、今日は永平寺と勝山市の福井恐竜博物館を見に行った。
永平寺回廊にて 右端からなっちゃん、あかね、あずさ、淳勝山市恐竜博物館
合成写真ではない モデルの横に立っただけ
永平寺は正月2日に行ったときよりはかなり人が少なくゆったりと見学することができた。
また時々差し込む日差しは暖かかったが、空気は凛としたものをいつも感じさせてくれるいい雰囲気だった。
恐竜博物館は、あまり時間がなく駆け足での見学だったがいつ来ても新しい発見ができ楽しい。
なお我が家の長男、淳は高校の農業研修生として
明日7日から1週間の予定でインドネシアを訪問する


デジカメIXY-900ISを購入
日頃使用していたFilmカメラがついに壊れた・・・しかも部品がなく修理不能とのこと。
購入してからもう20年近くになるので壊れてもおかしくはないのであるが
リバーサルフィルム使用の撮影には絶大なる信頼をおいていたので実に残念。
そこでデジタルカメラをもう1台購入することになった。
今までデジカメ1台だけでは家族の使用にもかなり輻輳することが多く、やりくりに難があった。
今回の買い増しで淳もインドネシアに持って行くのに間に合った。
IXY-900ISにした理由の1番はレンズ(28mm相当のWide)にある。

また、今までIXYシリーズをずっと使用していることもあって使用感もいいし信頼できる・・・
というのが主な理由である。
同時期発売のIXY-1000も候補に考えたのであるが
画素数の違い(900は710万画素/1000は1000万画素)よりも
今回はレンズの性能で900ISに軍配があがった。
購入以来いろいろな場面で使用してみたがWideレンズがやはりいい!
過去、ここでWideレンズがあったら・・・と思うことが多かったが実に使いやすいレンズである。
また、2.5インチになった液晶画面が恐ろしくクリアーで見やすくなった。
今までIXYシリーズは200→450→900ISとグレードUPしてきたが
この次はIXY−1800?くらいが購入時期???


1月3日(水)
Prasamsaさん帰名
年末12/29から我が家にステイしていたネパール人留学生Prasamsaさんは
明日からの授業のため、本日名古屋へ帰ることとなった。
午前中私の職場へ立ち寄り放送局見学、その後高速バスで名古屋へ向った。
家がそう広くないためやや窮屈なステイだったかも知れないが
連日いろいろな友人たちの出入りもあり、実に賑やかな笑いの絶えない正月だった。

高速バス乗り場の前の神社にて
しかし正月三が日とも、北陸とは思えない?いい天気の日が続き
果たして今後、雪は降るのか?


2006年秋に運用のあったXF4DLのQSLカードが到着。


1月2日(火)
初詣 永平寺へ
今年はPrasamsaさんもいらっしゃる・・・ということもあり初詣は永平寺へ行くことにした
全員で6人なので2台の車に分乗。(淳はアルバイトのため不参加)
永平寺、雪はさすがに少し残っていたがいい風情。
永平寺 記念写真
たくさんの人で賑わっていた。
夕方から私は高校時代の同窓会で敦賀へ・・・懐かしい顔ぶれと再会した。
夜帰宅するとあかねの友人を加えて、総勢7名の大トランプ大会が繰り広げられていた。
昔ながらの正月の風景
Prasamsaさんは明日で名古屋へ帰るため、賑やかな最後の夜となった。


1月1日(祝)
おおい町名田庄へ日帰り往復
朝11時近くになってから私の生家のある名田庄まで行ってきた。
長女あかねがPrasamsaさんと行きたい・・・ということで、いっしょに”おおい町名田庄”へと向った。
元旦の道路はさほど込み合うこともなく2時間強で到着。
わずかに雪の残る名田庄
 
名田庄は日本の典型的な田舎?と言ってもいいところで
NEPALのどこかと何となく風景も似たところが多い。

この場所で1m近い雪が積もることもある・・・というとPrasamsaさんは驚いていたようだった。
往復約250Km走って今回のLEGACYの燃費は12.5Km/L!
なかなかのものである。

夜の部はPrasamsaさんを交えて、昔ながらの百人一首の遊び「坊主めくり」で笑い声が絶えなかった。
坊主めくり坊主とお姫様ルールが簡単なのでだれでも楽しめる
坊主めくりはルールが簡単でだれでも楽しめるところがいい。


謹賀新年

今年もよろしく願い申し上げます。




前のページに戻る
Homeに戻る