Topics 2005 Mar-Apr

4月25日(月)
DVD「Caravan」到着

かねてからAmazonに発注してあった映画DVD「Caravan」が到着した。
近辺のレンタルショップを探していたが、無かったため購入することにした。
ネパール・ドルポ地方、塩を運ぶ隊商の物語。
Caravan-DVD

今回のネパール行きとちょっと関連があり見ることにした。
チベットに近いドルポ地方の自然+人が素晴らしい・・・


4月16日(土)
DXCC−PHONE#1ステッカー到着

4月5日にクレームを申し立てて認められたPhone‐DXCC#1のステッカーのみ送られてきた。
Phone#1ステッカー
たかがステッカー1枚であるが、これを得るためにみんな何十年も苦労する・・・
(DXCC#1というのは現存する335の国と地域すべてと交信成立した・・・ということである)
次の目標はシングルバンドのDXCCとならざるを得ないが、1年に1回ずつ順繰り申請していきたい。


4月14日(木)
庭の桜が満開

今年も庭の桜が満開になった。

去年より若干遅れているが自宅の庭で花見ができる・・・というのはなかなか贅沢なことである。
奥に見えるのはHFのLP・6m5ele八木+DP
HFのLPアンテナもこれで10年以上使用しているが、トラップ等のトラブルの原因となる
パーツがないせいか、ここまでNOトラブルで順調にDXを稼ぎ続けている。


4月6日(水)
大塚製薬よりWアミノバリュー到着

かねてから大塚製薬にお願いしてあった新製品Wアミノバリューが送られてきた。

Wアミノバリュー
今春大塚製薬が販売しだした新製品。
先日スポーツ指導員講習会の際、サンプルを欲しいとお願いしており、それが本日届いたもの。
従来のアミノバリューよりもアミノ酸の量が倍、色は無色透明になった。
いつも自転車通勤の日は通常のアミノバリューを1本ずつ使っていたが
今後はこの新製品で体脂肪燃焼に励みたい・・・


4月5日(火)
ARRLよりDXCC−Phone#1認められる
前回Phone-DXCCのミスクレジットが見つかり、ARRLにE−Mailでクレームを申し立てた。
あわせてV31JPとVP2MEZのQSLをJpegで添付しておいたところ、
今朝DXCCデスクのNC1L Bill Moore氏よりE−Mailによる返事がきた。
それによると、ARRLのチェックミスを認め、2枚のQSLが新たにクレジットされ認められることになったと。
すでにCredit Slipは訂正されたものが送付されPhone−DXCCも335全EntityCFMとなった。
ja9lsz2.pdf へのリンク
ARRLが言うにはStaffは一日に何千件もの入力をしている・・・
ミスもあるのでそれらが見受けられた場合迷わず相談して欲しい・・・と述べている。
同様な経験をお持ちの方もいらっしゃると思うが、
詳細はDXCC FAQを参照されたい。


4月2日(土)
ARRLよりチェック済みQSLとCredit Listが到着
予想していた通りARRL(アメリカのアマチュア無線連盟)よりQSLカードとCreditListが返送されてきた。
さて気になるPhone−DXCCの結果であるが、結局333EntityがCreditされ
PHONE-DXCC#1にはならなかった。
しかしCreditSlipを見ても無効QSLの記載は無い・・・
おかしいと思いつつListをチェックしていくと、PhoneのところにV3とVP2Mのチェックが無い。
こちらのListにはV31JPとVP2MEZを上げQSLも間違いなく送ったのだが、ARRLのチェックミスのようだ。
本来ならば今回の1回ですべてOK!335EntityすべてOK!Phone-DXCC#1のはずだった。
ARRLより航空小包到着

いろいろな情報を総合しても
ARRLのチェックは時々ミスがあるようである・・・
一応クレームを申し込んでみるが、果たして認められるか?
NGであればJARLのフィールドチェックへ2枚だけだがQSLを送るしかない。
しかし、この場合1年に2回目の申請となるので費用がかさむ・・・

また、今回は4枚のCongraturationと書かれたAward Notificationが送られてきた。
内訳は5B−DXCC/Phone−DXCC/PhoneDXCC-HonorRoll/DXCC-ChallengeAwardである。
4つ目のDXCC−ChallengeAwardは比較的新しいAwardで
異なるBandで1000Entity以上の局のQSLを得るともらえるAwardである。
今回の申請で大量のQSLを送ったので今までの分とあわせ
トータル1034Entityとなったたため該当することになったようだ。
ところで、気になる料金であるが、
5BDXCCとPhoneDXCCがともに$10ずつ、QSLカードのDATA入力手数料が$72.3
ARRLの非会員なので+$20ほかに送料が$26.45でトータル$138.75であった。
しかしこのあと5BDXCCと、DXCC-Challengeの楯も発注する予定なのでまだ費用は嵩みそうである


3月31日(木)
DXCC-Certificate−Phoneが到着

近じか到着するだろう・・・と思っていたARRL関連グッズが届きだした。
まずはPhone-DXCCのCertificateとバッジである。
しかし!2日おいてこれだけのものを送るだけなのに、どうしてまとめて送って送料を下げるとか考えないのだろうか?

このあたりの感覚が、日本人とアメリカ人の国民気質につながるのではないだろうか?
5BDXCCとPhoneDXCC
ちなみに5BDXCCはA4版封筒で送料$1.7
Phone−DXCCはバッジともで筒で送ってきて送料$3.5

普通なら2日あとでも5BDXCCの分もいっしょに筒に入れて効率化しますが・・・
ARRLもお役所なのかそれとも組織が大き過ぎるのか?
恐らくまた数日後、返送QSLとCredits List+ステッカーが送られてくるはずである。
問題は送ったQSLすべてがCreditされるかどうかなのであるが・・・


3月29日(火)
5Band-DXCC Certificateが到着!

2月21日にARRLへ送付しておいた5Band−DXCCが早くも認定された。
同時に申請を出しておいたPhoneDXCC-#1はまだ届かないのでNGのQSLがあったのか?!
どうかはわからないが、恐らく今後次々と送られてくる結果を待ちたい。(乞うご期待)

5BDXCC
しかしあれだけ多数(342枚)のQSLをチェックし、処理するARRLの業務は大変なものであろう・・・
最近のARRLのDXCC事務処理のスピードは評価に値する・・・と思う。
ちなみに今回の申請で
80m106e/40m105e/30m103e/20m105e/17m73e/15m161e/12m77e/10m137e/6m136e
になる予定である。
本来ならばCFMしただけの数で申請したいところであるが数が膨大になり
手数料も膨れ上がってしまうので、今後の楽しみとして年1回ずつくらいコツコツ申請していきたい。


今日は朝6時半出勤だったので5時半に目覚ましをセットし早朝の80mを聞くことにした。
そこへ予定通りFT5XOが出てきて、無事CWでGet!できた。

週末アンテナ修理を行った甲斐があり
結局FT5XOは80〜10mの全バンド8Band13QSOとなった。

FT8XA FT8XA裏
写真のFT8XAはDXを始めて間もない85年にGetした40mCWのもの。
この頃は40mDXに夢中で深夜・早朝を狙ってよくワッチしていた。
その後FT8WA/FT8ZAもQRVしてきて、40mでQSOできたのが懐かしい・・・


3月27日(日)
トランジスターラジオ製作会開催!

放送開始80周年を記念してトランジスターラジオ製作会が、福井市のユーアイ福井で開かれた。
参加者は親子46名で32台のトランジスターラジオを製作。
半田こてをはじめて手にする子供も多数いた会場は多数の親子で大賑わいみんな休憩もとらず必死!?
製作会は1時から始まったが、半田こてを初めて握る親子がほとんどだった。
しかし半田付けのコツがわかると、あとは面白くてしょうがない・・・
と言う感じで3時過ぎには早くも完成組みが現れた。
一番時間がかかった組も4時過ぎに完成にこぎつけ
みんなニコニコした表情で製作したラジオを手に帰っていった。


3月26日(土)
JARLからQSLカード到着

いつもは翌月に入ってから到着していたJARLからのQSLであるが

今月は早くも到着した。
約70枚のQSLのうち6m関係は
EH5NO/EH5DIT/HL1AEYの3枚のみ。
ついでに昨年のALL-JAコンテストの参加証も同封されていました。

今朝はここ福井でも雪が3cmほど積もって雪化粧となった。
午後になって晴れてきたので雪で壊れた80m用ワイヤーバーチカルの修理を行った。

80m用バーチカルアンテナ(一応フルサイズ)    04 ALL JA-TEST 参加証
簡単なワイヤーアンテナだが、80mで現在115EntityをCFMしている。
また、連日ActiveにQRVしているFT5XOであるが40m〜10mまで7Band11QSOとなった。
本日修理したアンテナで80mもQSOしたいものである。


3月21日(祝)
久しぶりの名古屋へ
所用で名古屋栄まで出かけた。
夕景の名古屋TV塔とツインビル
名古屋栄のビル屋上から見る景色、久しぶりの眺めだった・・・
綺麗な夕景で3連休のうち、山へ行った20日だけが悪天候で雪に見舞われた・・・


3月10日(水)
長女の引越しで大阪へ
レンタカーを借りて大阪まで引越し荷物をとりに行った。
長女あかねの荷物を引き取りに行ったのだが、余裕がある・・・と思っていた1Boxワゴンも
ギリギリ一杯で帰ることになってしまった。
車はニッポンレンタカーで借りたのだが、
ワンディークーポン割引を使って13K円→8.5K円になり、ガソリン代+高速代+昼食代
その他を加えても引越し屋さんに頼むよりは相当安く上がった。
しかし体は疲れた・・・・・

家の中も段ボールやら何やら一杯でもう大変。


前のページに戻る
Homeに戻る