Old Photo Graffiti

福井市文京1丁目 在住時代。

当時はCycle22 6mは7エレのスタックを使用。
しかし、成果は今ひとつだった。
やはりロケーションが第一。
HFはCD社のV-DP。
しかしこれでも40mは200C UP!
衛星用(AO-13)アンテナも見える。
当時のShack.
右端に開局当時買ってもらった
往年の名機?FT-620が見える。

インターネットなんかは無いから雑誌の情報
が頼り。CQ誌はすでに28年分たまった。
(圧縮製本して保管)
6m 4CX250B SingleAMP

 300WくらいのPOWERが出たが、
 私が使ったわけではない。

 このあとHL−1K/6あたりが
 幅を利かせるようになったが、
 いわゆる6mの飛ばし屋?
 はSB−4000(3−500Z×3)
 あたりを使っていたか?
これは当時かなり珍しい
POWER−MOS FETを用いて
試作した6mAMP。
高周波部と電源部は別。
300Wくらいかと思われるがその後
さらに高周波に適したいいデバイスが、

いっぱい出てきて製作意欲をなくしたか?

確か2SK221×4で作った?
のではなかっただろうか?と思う。
裏は放熱板とFET本体だった。