NEPAL 家族旅行 2000


2000年5月2日から10日までネパールへ家族旅行に行ってきました。
日ごろは単身赴任で家族とどこへ行くわけでもなし、たまには・・・
と思い切って休みもばさっととりました。


今回の目的は3つ
第1 子供たちの頭の柔らかいうちに日本と違う世界を見せ体験させる。
   これは、前に韓国へ行ったとき子どもを連れていると、向こうの人たちの
   反応が異様によく、ネパールは絶対面白い!!と確信していました。

第2 アマチュア無線をする。去年仕事で3週間ネパールにいたとき9N7SZの
   免許を取得。太陽活動のピーク、サイクル23にあわせ50MHzのライセンスを
   得ること。(ネパールでは50MHzはアマチュアにまだ開放されていない)

第3 ヒマラヤを見に行く。1と2の計画があるため合間を見て近くのnagarkot
   あたりまで行けば1泊2日でちょうどいいだろう。

壮大な3つの目的を持ち5人分のチケット代金50万円を代理店に振り込んだのでした。

 結果からいいますと、第3の目的は達成できなかったものの、他の2つの目的はおおむね
満足のいくものだったと言えるでしょう。なぜ、3番目の目的が達成できなかったかというと、海外ではありがちな”下痢”が原因でした。
 ネパールに来て3日目ぐらいの夕方、真ん中の娘(あずさ 中2)が熱が出てふらふらすると
言い出し、下痢の始まり。夜になったら、今度は末っ子の淳(小5)も熱が出て、ダウン。
激しい下痢と嘔吐の始まりでした。おまけにうちのカミサンまでもダウン。
元気なのは、私と上の娘(あかね 高1)だけ。一緒に来ていた名古屋テレビの中西くん、
その友人の村山くんも下痢の症状発生。毛利さん(JA9VJ)はヨガのなんとかで全然
食べない健康法を実践しており無傷のようだ。
 結局、帰る日までほとんどアパート近辺でごろごろすることになってしまいました。

 しかし、淳とあずさは症状がひどく、ネパールの友人の紹介で病院へいくことに・・・
あまり病院らしくない病院でしたが、きちんとした医師が診てくれ、薬と診察料あわせて
なんと!60円!行き帰りのタクシー代をたしても140円でした。
 この一件で子供たちはネパールを一生忘れられないでしょう。お世話になった友人達の
ことも・・・(でも元気な間にkathmanduの主だったところは大体見せたので観光もOKでした)
小さい淳はネパールの人達の人気ものでどこへ行ってもJUNはどうだ・・と聞かれみんなに
かわいがってもらい退屈はしなかったようです。
一番うえのあかねは同じアパートの3Fに同い年の女の子がいて、友達になり、さらに紹介で
近所の友達のうちへ行って晩御飯をごちそうになったり・・・私の持って来た英和・和英辞書を
駆使して話をしてE−mailのアドレスを聞き今後また行くことになりそうです。
カミサンはブータン製のジュースがえらく気にいり、重かったのですが、6缶(1L)無理して
持って帰りました。

 さて、私はというと、先発グループのおかげで、50MHzのライセンスを無事GET!
これは昨年訪れた時からテレコムと交渉してきたのですが、らちがあかず、今回ホームステイ
させてもらっている阿部さん(JA8MWU/9N7WU)が現地友人を通してさらにたのんで
頂いたものです。

5月3日
 到着した翌日、50、125 CW でビーコンを発射。
いつ開くともわからないバンドで電波を出し続けました。
朝8時くらいから電波を出し続けオープンに気がついたのは夕方4時頃でした。
こちらの出しているビーコンに何か答えてきたのです。
最初は弱いながらもJA0GLMとQSOが成立。以降日本中からのドパイルが始まりました。
 しかし、正規のショートパスのオープンではなくスキャッタなので信号はそれほど強くない。
10〜20匹の蚊が同じところで飛んでいる・・という表現がぴったりしている。
おまけにこちらのパワーが小さいこともありコールバックしても応答がない・・・・などなど
四苦八苦しながら初日は134局を2時間あまりでログインした。
まだまだできそうだったが、18時突然の停電によりQRTを余儀なくされる。


5月3日子供の日記 このときのお菓子がどうも下痢の原因か???

5月4日
 2日目は2匹目のどじょうねらい。昨日オープンのあった16時まで市内観光にみんなを連れて
まわる。ところが、今日はオープンが早く14時ころからオープンした模様。
遅れ馳せながら、あわててCQCQ・・・
幸い弱いながらもCWで74局とQSO。

5月5日
 あまりオープンなし 17局とQSOしたのみ。21MHzでそのかわりうさ晴らし221局QSO

5月6日
 今日は開いた!6m 118局QSO。 おなじみ東京のJA1KAW、津局のJA2DJH
ともQSOできた。

末っ子の淳は下痢がひどくつらかった。今だから笑えるが当人は大変だった?!

5月7日
 このころになってくると大体パターンがわかってくる。昼過ぎまで市内観光、買い物。
オープンする14時ころには帰ってスタンバイ。しかしだめだ、今日はオープンしない!
VK/P29/DU JAがちょろ 全部で15局。
 子どもは下痢がひどく新たにパンツを買いに行った。なんと1着80円!この国は薬よりパンツの方が高い。店であるだけのパンツを(9着)買い占めて帰る。

5月8日
 少しオープン 56局QSO。沖縄や香港なんかは59プラス 毎日ラグチュウできるくらいCONDX近場はいい。

長女あかねは下痢もなく毎日いろいろなところへ出て一番楽しんでいた。
5月8日の子供の書いた日記

5月9日 最終日
 沖縄、台湾、香港・・・日本本土は聞こえない。13局QSOして終わり

トータル423QSO うちJA361局
まあこれだけやればいいだろう。結構市内で面白いものも見れたし・・・
HFとあわせると1400QSOぐらいか?

と言うわけで帰国の途につくわけですが、ここで今まで元気だったあかねが下痢とゲロ。
飛行機の中で空港でと大変でした。まああかねが一番楽しんだから最後くらいいいか・・・
なんて言うと怒られますが、翌日の学校は早退。淳は休み。あずさは回復絶好調でした。
カミサンはなんとかパートへ・・・
 私はあまり飛行機で寝られず、関空から福井までレンタカーで4時間眠気をこらえてなんとか
たどり着きふらふら。もう一日休んでA52AのWARC対策。(前回7〜28までやっていたので今回はWARCのみやればOK。見事10〜24までGET)さすがに50MHzはだめでした。

 いろいろトラブルありましたが、ネパールの人達や無線友達に支えられて楽しく過ごすことが
できました。
kathmanduでは無線の友人、北海道の阿部さんのアパートにステイさせてもらったため
滞在費は格安の700ドルくらいで済みました。(食費、アパート借用お礼、みやげ代)
食費は本当に安いです。(いいものを食べにいくと高いけど・・・)
 最後の日なんか3人で昼飯チベットラーメン、ピザ、ビール、スプライト2本で600円。
いかにパンツ1枚が高いかということを思い知るのでした。

PS:ネパールの友人が息子にとくれたFITTKEREという石。
   使ってみたらすごくアトピーにきくようです。3日ほどで荒れていた手がもう
   きれいになってきました。さすが訳のわからない不思議の国の産物。
   これ日本で売ると絶対ヒットまちがいなしですよ!!!

長くなってしまいましたが、楽しかったネパール家族旅行(無線をする時間とのしのぎあい)
少し状況報告いたしました。細かく話したいことは一杯ありますがとりあえずここまでと
いたします。
一回り子供たちも大きくなったようで父親としてはうれしい限りです。今度行くときはもっと
もっと楽しく過ごすことができることと思います。

皆様 ありがとうございました。
GOOD LUCK FB DX! HAPPY NEPALY FRIEND!

                                     de JA9LSZ/9N7SZ 八原


2000 NEPAL 9N7SZ Result

5/3 5/4 5/5 5/6 5/7 5/8 5/9 Total 1st QSO
JA1 21 15 10 12 2 3 0 63 JE1VOW (1003z)
JA2 35 0 4 29 0 7 0 75 JR2HCB(1005z)
JA3 20 0 0 19 0 4 0 43 JR3DVL(1003z)
JA4 12 2 0 17 0 11 0 42 JR4WVI(1008z)
JA5 6 2 0 8 0 3 0 19 JA5THU(1020z)
JA6 24 28 0 16 0 6 5 79 JA6RJK(1007z)
JA7 1 8 0 1 1 0 0 11 JA7WSZ(1049z)
JA8 0 0 0 0 0 0 0 0 何回か8エリア指定するも応答なし。
JA9 5 0 2 4 2 5 0 18 JA9WKE(1012z)
JA0 5 1 1 1 0 3 0 11 JA0GLM(1stJA 0955z)
129 56 17 107 5 42 5 361
VR2 3 12 - 11 - 8 - 34 VR2BG
VK 1 - - - 4 - - 5 VK6JQ
V7 - 1 - - - - - 1 V73AT
BY - 1 - - - 4 - 5 BG7OH
BV - 1 - - - 2 6 9 BV4SF
YB - 1 - - 1 - - 2 YB0ARA/9
P2 - 1 - - 3 - 1 5 P29KFS
DU - - - - 1 - - 1 DU3SV
133 73 17 118 14 56 12 423

 結果はご覧のとおり、6mトータル423局(ほとんどCWでのQSOですが、43QSOだけSSBもあり)JA含め9Entityでした。
果たしてJAとのOPENがあるか不安でしたが、最初のJA0GLMからのCallを聞いて一安心。
あとは呼ばれ続け興奮の連続でした。


ナマステ写真館

今回一緒にNEPALへ行った無線仲間。
無線機は全員で交代で使用。
JJ2NYT→9N7YT JK2TQB→9N7QB
JG5CIP→9N7IP JA8MWU→9N7WU
JA9VJ→9N7VJ JA9LSZ→9N7SZ
左から阿部さん9N7WU、友人のLaba氏  
                      そして私。
後ろに見えるアパートの屋上アンテナ群が今回使ったもの。HF2ele、WARCはDP,Vertical,6mは5ele。                      
屋上の一番いい位置に上げた6m5ele。このころはまだ、子供たちは元気がよかったのである。
Laba氏の紹介で見学に行ったNepalTV(通称NTV)で。車はでかいが収録Only.生中継はなし。
Kathmanduではいつもお世話になるTempo.汚い排気ガスをばらまいて走っているので好きではないが、安くて結構スリルのある走りが面白くていつもよく乗っている。これが縁で後日番組をつくることになった。
Nepalはいつ来てもこれというお土産がなかなかみつからない。しかし、今回の淳が買ったミニチュアのチェスはなかなかの優れものだと思う。180Rsだから350円くらいか?おまけに針金を曲げて作った変なものをつけてもらった。もうひとつのNepalのおみやげ、おすすめはブータン製のマンゴ缶ジュース。1本800cc入りで今回は6缶買ってきた。(1本100Rs 200円以下)                           
   
空港職員と。待合室でなぜか仲良くなってしまい写真を撮るはめになった。あとで手荷物の検査官だったとわかったが、仲良くしておいたので笑顔で問題なく通してくれた。 (手荷物検査場で向こうから笑いながら手招きしてくれたのでわかった)
いろいろとあったNepal家族旅行でしたが、実に楽しい旅行でした。 ホームステイさせてもらったアパートの屋上にて。
後ろがJA方向になる。


2000 9N7SZ QSL
2000版 9N7SZ QSL
1999年版と微妙に異なるのは右上にGridLocatorが印刷してあるところ。