2005年 福井山岳会新年会&1月例会山行

今年の福井山岳会の新年会はいつもの福井市簡保の宿ではなく、趣きを変えて1月29日(土)
勝山市北谷にある「いわなや」で開催された。

この日は県内全般的に快晴。
多くの参加者があるのではないか?と思ったが意外と少なく17名の参加であった。

私は17時過ぎに会場に到着した、しかしもうすでに出来上がっている?人もおり
大混戦が予想されたが、さしたる混乱も無く(あたりまえか)和気あいあいと宴会は始まった。
しかし、ここ「いわなや」の料理は看板の通りいわな尽くし!

R157谷峠手前にあるいわなや 岩魚尽くしの料理
いわなにぎり寿司いわなから揚げいわな刺身
老若男女総勢17名 恒例の景品がカレンダーのクイズ
毎年恒例となったカレンダーが景品の大クイズ大会もあったが
今年は参加者がカレンダーの数より少なかったため、結構自分の欲しいカレンダーを
Getできたようだった。


ボタン鍋?のようだったが山菜料理もどれもおいしかったいわな塩焼き

山談議 うらはの〜 こちらひたすら食べるK氏 女性会員 結構いける口か?
18時に宴会は開始21時にはお開きとなったが、宴会場終了後も2Fに場所を移して深夜まで山の話に花が咲いた・・・

続いて


福井山岳会1月例会山行
取立山を登る 後方は勝山市方向
宿泊場所の「いわなや」の前が加越国境取立山への登り口となり、
必然的に例会山行の行き先は取立山(1307m)となった。

朝起きて外を見ると「雪」が降っている。
積雪約20cmくらいか?
昨日の天気予報では第1級の寒波が来ているとのことで大雪!という話・・・
あの大長山遭難事件並みの寒波が襲来するか!?と思われたが
意外と積雪量は少なく拍子抜けしてしまった。

そして、朝7時の朝食は何と!いわなまるまる一匹の田楽が出てきた。
朝食までいわな尽くしで、もうしばらくいわなは食べる気にならない・・・(いわなさんすいません)

朝到着した人を含んで総勢14名の大パーティーとなったが
みんな道具がいろいろで、山SKIあり、ワカンあり、フリートレックやスノーシューなど
バラエティーに富んでいた。

通常ならば「いこいの森」への林道があるのだが、
積雪のため国道から歩きでスタートした。

国道脇の登り口でそれぞれ道具をつけるムヒョー!いたるところ霧氷が発生していた
8時過ぎにスタートしたが、雪の降りはそれほどでもなく新雪を踏みしめながら歩き出した。
おなじみM氏 スノーシュー使用こちらK女史 山SKI杉林の中は雪がしまっていて歩きやすい
途中、単独で登っていた人と合流・・・その場で福井山岳会の新入会員となることが決定した!
最近若い会員がどこも少なくなる傾向にあるが、我福井山岳会だけは将来安泰か!?

大物新入会員O氏 26歳?杉林を抜けるとやっと高度感が出る
ありがたいことに頂上に近づくにつれ天候は徐々に回復、
時々太陽が顔をのぞかせる時もでてきた。

霧氷の林を歩く 正面奥が頂上
雪の風紋が美しい
頂上まであと少し・・・頂上への最後の稜線 右は雪屁
取立山頂上(1307m)には10時50分到着。
この頃にはかなり晴れてきた。
頂上付近にある雪屁の陰で風を避けながら昼食となった。

雪屁の陰は風も無く快適だったこだわりのYEBISU黒 しかし1本だけいつもの事ながら加越国境の山並みを眺めながらの食事は最高だ!
他にも2パーティーほどいた むこうは大長山 日が射すと暖かかった
山頂の気温はー4度だったが日が差し込むとポカポカと暖かく感じられた。
山頂には我々の他に2パーティーほど居たが
スノーボードを持ち込んでいる人もおり、この時期の山の道具は多種多様だ。

ところで、今回某所よりGPSを借り試験的に使ってみた。
が、やはり山の等高線DATAを入れてなかったため画面上は真っ白であった。
近日中にMapDATA(10m単位の登高線DATA)を載せ再度TESTしてみたい。

Garmin GPSmap60CS
Garmin map60CSは最近発売され、第3世代のハンディGPSと呼ばれている。
従来の携帯GPSは電池の持ちが悪かったが、この60CSは単3×2で20時間OK!
さらにカラー液晶画面、もちろん気圧計・高度計も内蔵しており
パソコンとUSB接続でき必要な地図DATAも転送できる。


このMap60CSについてはTopicsに実験DATAをUPしました。
なかなかの高性能で山では素晴らしい威力を発揮するでしょう。

取立山山頂にて 横になっているのはM会長
取立山頂上を出たのは12時10分
その後天気はまた良くなり青空が顔を出した。
スノーシューで下山するM氏とS氏
私はSKIで下山したが晴れて日が出てきたせいで、雪がひじょうに重くなり苦労した。
おまけにビンデイングが不調、ストックの雪輪破損(手入れが悪かった)とおまけがついた。
下山途中の霧氷 青空に映える 12時20分撮影
しかし、なんだかんだいいつつも13時には登り口の「いわなや」に到着。
行動時間はやや短かったが、二日酔いの翌日の作業量としては適量で、心地よい汗を流し家路についた。

私は帰り、近所のスーパーで酒の肴に「ズボガニ」(何と今日は1匹分498円!安い!)を仕入れ
YEBISUの友とした・・・




前のページに戻る
HOMEに戻る