2014 NEPAL Gosainkund Trekking
〜 4/26から5/6まで 標高4600m ヒンズー教の聖地を歩く〜


今年のネパール行きはいろいろルートを迷った挙句、今までいつでも行ける・・・と思ってとっておいたGosainkund行きとした。実はこのTrekkingルート
何回か訪れたことのあるLangtang谷のすぐお隣の尾根である。登り口のあるDhuncheまでは首都Kathmanduから車で半日ほどで行ける手軽さである。
これまでのTrekkingは登り口まで行くのが結構大変で、時間がかかったが今回のGosainkundはそういう点では楽である。ただし、最高宿泊地の標高が
4000mを越える高度のため高山病には十分な配慮が必要である。高度に慣れない日本人のために、今回はガモウバッグ(一時的に高圧室にできる)
さらに緊急用の酸素ボンベまで用意してこのTrekkingに向けた準備を進めてきた。飛行機のチケットは直近になると高額になるため、1月末に安く入手
Kathmanduの代理店CosmoTrekとは入念な打ち合わせを直前まで行って、万全の体制で臨んだ。このGosainkundTrekkingコースは、ネパールにおいて
いくつかあるTrekkingコースの中でも一番注目度が低いコースかも知れない。EverestやAnnapurnaはたまたDhaulagiriと言うような大きな8000m峰こそ
ないが、Kathmanduからの便の良さやGaneshHimalやLangtang山群の眺め、そしてのんびりとしたネパールの人達の暮らし振りを見れるとても魅力的な
Trekkingコースである。さらにヒンズー教徒の信仰を集めて止まない人間の煩悩の数と同じだけあると言われる108の山上の湖もひじょうに見所である。
今回のTrekking参加者は私の所属する福井山岳会の会員とその友人でトータル7名。ネパールが初めての人はそのうち4名である。私自身のネパール
訪問はこれで14回目になるが、4000mを越える高度まで上がるのは久し振りのことでもあり2010年のLangtang谷Trekking以来のことである。
NEPAL Gosainkund
いつ旅してもNEPALは楽しい・・・見たこともない自然、素晴らしい人との出会いが待っている・・・

 日   程  行           程
Day 1  4/26(土)  福井→関西国際空港→広州→Kathmandu(1350m)  中国南方航空
Day 2  4/27(日)  Kathmandu→Dhunche(1965m)  車で移動
Day 3  4/28(月)  Dhunche→Dimsa(3140m)→Chandanbari(3250m)  Chandanbari=ShinGompa
Day 4  4/29(火)  Chandanbari→Chyolangpani(3584m)→Laurebina(3900m) 
Day 5  4/30(水)  Laurebina→Gosainkund(4380m)  最高高度での宿泊
Day 6  5/ 1(木)  Gosainkund→LaurebinayakPass(4610m)→Ghopte(3430m)   4610mの峠越え
Day 7  5/ 2(金)  Ghopte→Kutumsang(2470m)
Day 8  5/ 3(土)  Kutumsang→Chanaute(約1000m)  当初のChisopani行きを変更して下山 
Day 9  5/ 4(日)  Chanaute→Bhaktapur→Kathmandu  車で移動
Day 10  5/ 5(月)  Kathmandu→広州  中国南方航空
Day 11  5/ 6(火)  広州→関西国際空港→福井

過去のネパールの旅はこちらから
2013年4月27日〜5月6日 Cycle24 Nepalで聞く6m
2011年12月3日〜13日 Nepal Ghorepani峠 Trekking
2010年4月23日〜5月3日 再会・・・そして未来へ Nepal Langtang谷Trekking
2008年9月12日〜30日 Nepal Annapurna Circuit Trekking
2006年秋 福井山岳会ネパール エベレスト街道トレッキング
NEPAL 2005
NEPAL 2003
NEPAL 2002
NEPAL 2000
NEPAL 1999
NEPAL 1994
NEPAL 1987

Homeに戻る