2013年1月5日(土)
初詣は越前富士 日野山へ(795m)

年末年始は時間があるようであまり無い・・・それに加えて天候もあまり良くない。そんな中でもどこかへ登ろうと検討していたのだが、単独行となると
この時期家族もうるさいので、登山者の多い日野山を選んだ。ここは2008年2月2日に登山しているが、街に近く登山道もしっかりしていることもあり
冬でも登る人は多い。正月休みでそこそこ人も多いだろう・・・と予想してこの日に登ることを決めた。おまけに日野山神社で初詣をすることもできる。
北側から見る日野山
やや遅め、春江の自宅を8時頃に出発する。が、久しぶりの日野山で日野山神社の入り口を間違えてしまい通り過ぎて気がついた。駐車場にはすでに
40台くらいの車が駐車していて、これから登る準備をしている人も多数いる。新年早々の日野山詣では思っていた通りなかなか人気の高い山である・・・
準備を済ませ9時25分参道を歩き出す。天候が良かったこともありよく冷えたようで、足元の道路はカチコチに凍っていてつるつる滑り歩きにくい。
駐車場は車多数日野山神社雪は少ない
日野山神社を過ぎたくらいで先行の登山者に追いついた。どの登山者もみんな軽装である。中にはザックも背負わずトレーニングのようにサクサクと
登っていく人もいたりする。が、頂上の小屋で昼食に暖かいものでも作って新年の山を楽しもう・・・という人もいる。登る途中で話を聞いていると
いろいろな目的を持って登っている人が結構いるようだ。積雪は5cmくらいだが、道は多くの人が歩いているのでひじょうに歩きやすく楽に登れる。
10時10分室堂に到着。ここにはバス停のような小屋があり一息入れる。室堂を過ぎると通称比丘尼転がしと呼ばれる急坂にかかる。
稜線に出るとやや雪が多くなる室堂比丘尼転がしの急坂気温低く霧氷状態
過去にも書いたがこの比丘尼転がしの言われは、大昔女人禁制だったこの山に尼僧が登ろうとして神の怒りに触れ転げ落ちた・・・というところから
その名がつけられた、と伝えられている。私がこの山を最初に登ったのは高校生の頃だったとおもうのだが、山頂でアマチュア無線を楽しむために
(電波は高い所へ行くと良く飛ぶ)無線機と大きなアンテナを担いで上がったことをよく覚えている。その時も比丘尼転がしを苦労して登ったことが思い
出される。そして山頂は、芝生が多く気分のいい山だった・・・ということを記憶している。30年以上前のことであるが意外にもよく覚えているものだ。
この比丘尼転がしへたどり着くまでかなり多くの登山者を追い抜いてきた。恐らく20人近く追い越した気がするが、そんな私を抜いて行く人が2人
いた。一人は完全に手ぶらでアイゼンを履いてシャカシャカとトレーニングがてらに登っている男性。もう一人はナップザックを背負って長靴をはき
楽そうに歩いている中年女性である。どちらの方も週に2〜3回くらい?この山に登っているのか?かなり手馴れた感じでサッと登って行ってしまった。
つらい!最後の登り山頂の鳥居頂上の社
山頂の鳥居が見える最後の急坂を登り切りると雪の台地が広がっている。上空はところどころ青空も見え天気は上々である。まず頂上の社殿に手を合わせ
今年一年家族の健康と安全登山を祈る。社のすぐ横からは白山方向の眺望がいいのだが、今日はあいにく雲に覆われていて下の方しか見ることができない。
10時55分に山頂に到着したのだが、それほど寒くない。手元の不確かな温度計ではー2℃の表示である。
白山方向
(白山方向 上部は雲がかかっていた)
鯖江・福井方向
(鯖江・福井方向の雄大な景色)
山頂の社殿から少し降りて北のはずれにあるもうひとつの社殿へ少し歩く。ここからは北方向の眺望が抜群なのだが、わざわざここまで来る人は多くない。
一組の登山者が屋根の下で昼食をとっていたが、ここへ登るのは450回・・・とか言っていた。最近は白山を300回登る人や鬼ヶ岳を数千回登る人など・・・
よくまあ同じ山ばかりそんなに続けて登れるものだと感心する。山頂付近、今朝はそうとう冷えたのだろう霧氷を見ることができた。こういう美しい景色は
なかなか下界でお目にかかることが少ない。こんな素晴らしい景色を見るために何度も何度も足を運ぶのかも知れない。
続々と登ってくる人たち山頂小屋こまめに日付も変更される霧氷
下山する前に山頂の小屋の中をのぞいてみたら20人以上の人が中で休憩したり、昼食をとっていたりしていて大賑わいであった。
近くにいた人にカメラのシャッターを押してもらって11時50分に下山開始。下りは雪の上を滑りながら下るので快適である。
山頂にて
登ってくる多くの登山者とすれ違いながら12時30分登り口の日野山神社に到着した。
日野山神社で今日の登山に感謝して手を合わせ帰路についた。
駐車場の車は数えたら30台に減っていたが、それでも十分な数で、冬には人気のある山である。
歩いたGPS-DATA
(今回歩いた日野山のGPS-DATA)

2008年2月2日 越前富士 日野山

山とOutDoorのページに戻る
Homeに戻る