Nepal Langtang Trekking Day1 
 
 4/22 名古屋→関空移動
  
今回のTrekkingの計画は2009年の年末から練り始めた・・・
出入りの時期が日本ではゴールデンウィークにかかるため、
飛行機のチケット予約はかなり早めに行った。

今回の出発便 4/23関空発0時30分Bangkok行き TG673便
実を言うと本来ならばこの便には乗る予定ではなかった。
当初予約を入れていた便は中部国際空港発4/23 10時35分発 TG645。
この便でBangkokへ行くとBangkok市内で1泊必要であるが空港までの交通費が安く済む。
しかし、昨今のタイ国内の政情を考えるとバンコク市内宿泊はあまり好ましくない。
加えて帰国便である中部国際空港へのチケットがなかなか取れない!
ということで出発1ヶ月前に関空発の便へ乗り換えることにした。
(幸いにも3人分の席は空いていた)
関空発にすることにより、空港までの交通費は少々高くつくがバンコク宿泊費不要+出発日にKatghmandu到着
さらに往復でチケットが中部空港発に比べ129000円→109000円(税、保険、燃油別)と安くなった。

4/22は19時まで通常の勤務を行い勤務終了後、職場からザックを背負ってJR名古屋駅へ。
「のぞみ」と「はるか」を乗り継いで21時37分 関空に到着した。
1時間ほど遅れて福井から同行するS氏とM氏も大きな荷物を持って到着。
出発ロビーで合流して預ける荷物と機内持ち込み荷物の振り分けを行いチェックインの準備をする。
ここでS氏の持ち出したのがズダ袋!
これは私の言い方が悪かったのか?
ザックやバッグは鍵がかけられないため、大きなズダ袋のようなものにすっぽり入れるといい・・・
と言ったのだが、まさしくズダ袋を持ってくるとは・・・
ズダ袋
すったもんだやっているうちに時間はどんどん過ぎていく。
気がつくと我々の搭乗便が本日の最終便のようで、周囲の土産物屋や飲食店が次々閉店していくではないか。
かろうじて最後に開いていたカウンターバーのようなところを見つけBEERを一杯だけ飲んで機上の人となった。

  Day2へ
Nepal Langtang谷Trekking Topページへ

山とOutDoorのページに戻る
Homeに戻る