正伝空手道  範士九段 小原 鋼一 67歳

正伝空手道  
棒術・杖術   
ころも武術
無刀どり武術
短棒武術
範士九段
八段教士
八段教士
八段教士
八段教士
 世代を超え伝統武道を継承し極める。器が小さい、気象が狭いと言う事は、
人間として恥ずかしいことである。
志が高ければ高いほど器が大きくなる。
武道家として活・殺自在「まろばし」の奥深い呼吸を極め、手技療法家として「整体道」を日本の伝統文化と位置づけ継承し、人間の土台である呼吸を重視し正伝空手道と民間療法の道に志を高く人生を執心したい。
  宛然として自ら火裏の蓮の如し
戦気 寒流帯月澄如鏡 



正伝空手道 範士九段 吉田 壽夫 78歳

正伝空手道  
棒術・杖術   
ころも武術
無刀どり武術
短棒武術
 範士九段
七段教士
七段教士
七段教士
六段教士
  打ち水だけで花も入れずに掛け花入れを掛けるのもまた粋です。
「極める」新しい出発は、私が生涯の正師と仰ぐ川元宗師範のもと、空手の道に人生の道を極めていく所存です。
「極める」とは終わりなき修行を続ける事です。歩歩是道場 平成13年6月吉日
以上私事、63歳に第二の人生をスタートするにあたり、
諸先輩・友人に差し出した挨拶状です。何も迷わず正伝空手を続けて行けるのも宗師範
そして道友に巡り合えた事です。 感謝・感謝
 


正伝空手道 八段教士 石井 稔  57歳

正伝空手道  
棒術・杖術   
ころも武術
無刀どり武術
短棒武術
八段教士
七段教士
七段教士
七段教士
六段教士
「人間として崩れない空手の行」生活の中の事を空手につなげて考えてみると、姿勢、呼吸から箸の上げ下ろしまで全て空手につながります。
そのひとつひとつの崩れや乱れは空手の崩れにつながると考え、生活が崩れないことを「よし」としています。
生活が崩れないことは空手の上達につながり人としての成長
につながると思います。
空手の修行を人としての修行と捉え、これからも空手を続けていきます。
  


正伝空手道 七段教士 和田 肇  56歳

正伝空手道  
棒術・杖術   
ころも武術
無刀どり武術
短棒武術
 七段教士
四段錬士
六段教士
四段教士
四段教士


正伝空手道 六段教士 井上 信彦 64歳

正伝空手道  
棒術・杖術
六段教士
参段指導士


 正伝空手道 六段教士 山杢 慎一 39歳

正伝空手道  
棒術・杖術 
短棒武術
六段教士
四段錬士
弐段


正伝空手道 六段教士 古閑 英昭 46歳

正伝空手道  
無刀どり武術
短棒武術
六段教士
弐段
参段指導士


 正伝空手道 五段錬士  渡辺 裕之 25歳

正伝空手道  
棒術・杖術
段錬士
初段


正伝空手道 六段錬士 松永 隆浩 62歳

正伝空手道  
棒術・杖術   
ころも武術
無刀どり武術
短棒武術
六段錬士
四段錬士
四段錬士
参段指導士


 正伝空手道 五段錬士 花田 光弘(故人)

正伝空手道  
棒術・杖術
五段錬士
四段錬士


正伝空手道   四段錬士 高橋 一
弐段 短棒武術 初段  井上 みち子
弐段 短棒武術 初段 齋藤 薫 
 初段  岩田 洋枝
 弐級 早川 さとみ