広島市植物公園の変化咲きアサガオ
 日本には中国から奈良〜平安時代に薬用植物として伝えられました。花が美しいことから観賞用として栽培されるようになり,千利休がアサガオの生け花で豊臣秀吉をもてなしたいうエピソードがあります。江戸時代(文化文政期19世紀)にアサガオの栽培が流行し,八重咲きや珍しい品種がたくさん作り出されました(広島市植物公園の説明要旨)。
花別コナー アジサイ コスモス スイレン ラン
ハナショウブ 変化咲アサガオ ラン

中国地方の花めぐり 戻る 隠居亭夢楽のページ
(中国地方の花めぐり) (隠居亭夢楽のページ)
最終ライン
当サイト内の文章・写真の転載を禁止します。
Inkyotei Muraku. All rights reserved.