スズメバチの巣
Wasps' Nest

放送履歴

日本

オリジナル版

  • 1992年03月30日 22時25分〜 (NHK総合)
  • 1992年05月26日 17時05分〜 (NHK総合)
  • 1994年03月30日 17時05分〜 (NHK総合)
  • 1998年12月08日 15時10分〜 (NHK総合)
  • 2003年07月08日 18時00分〜 (NHK衛星第2)

ハイビジョンリマスター版

  • 2016年04月09日 16時00分〜 (NHK BSプレミアム)
  • 2016年09月14日 17時00分〜 (NHK BSプレミアム)

海外

  • 1991年01月27日 (英・ITV)

原作

邦訳

  • 「スズメ蜂の巣」 - 『教会で死んだ男』 クリスティー文庫 宇野輝雄訳
  • 「スズメ蜂の巣」 - 『教会で死んだ男』 ハヤカワミステリ文庫 宇野輝雄訳
  • 「スズメ蜂の巣」 - 『砂に書かれた三角形』 創元推理文庫 宇野利泰訳

オープニングクレジット

日本

オリジナル版

DAVID SUCHET // HUGH FRASER / PHILIP JACKSON / PAULINE MORAN / スズメバチの巣, WASPS' NEST / Dramatized by DAVID RENWICK

エンディングクレジット

日本

オリジナル版

原作 アガサ・クリスティー 脚本 デビッド・レンウィック 監督 ブライアン・ファーナム 制作 LWT(イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉一雄 ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山敬 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口芳貞 ミス・レモン 翠準子  ハリスン 津嘉山正種 モリー 高島雅羅 三ツ矢雄二 山田礼子 沢田敏子 斉藤昌 糸博 篠原恵美 / 日本語版 宇津木道子  山田悦司 福岡浩美 南部満治 金谷和美

ハイビジョンリマスター版

原作 アガサ・クリスティー 脚本 デビッド・レンウィック 演出 ブライアン・ファーナム 制作 LWT (イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉 一雄 ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山 敬/安原 義人 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口 芳貞 ミス・レモン(ポーリン・モラン) 翠 準子  ハリスン 津嘉山 正種/世古 陽丸 モリー 高島 雅羅  三ツ矢 雄二 山田 礼子 沢田 敏子 斉藤 昌 糸 博 篠原 恵美 飯富 和子 設楽 麻美 石川 千鶴  日本語版スタッフ 翻訳 宇津木 道子 演出 山田 悦司 音声 金谷 和美 プロデューサー 里口 千

海外

オリジナル版

Hercule Poirot: DAVID SUCHET; Captain Hastings: HUGH FRASER; Chief Inspector Japp: PHILIP JACKSON; Miss Lemon: PAULINE MORAN; John Harrison: MARTIN TURNER; Molly Deane: MELANIE JESSOP; Claude Langton: PETER CAPALDI; Dr Belvedere: JOHN BOSWALL; Mrs Henderson: KATE LYNN-EVANS; Model Girl: SERENA SCOTT THOMAS; Commere at Fashion Show: HILARY TINDALL; Waiter: JULIAN FORSYTH / Developed for Television by Carnival Films / (中略) / Production Designer: MIKE OXLEY / Director of Photography: JASON LEHEL / Music: CHRISTOPHER GUNNING / Executive Producer: NICK ELLIOTT / Producer: BRIAN EASTMAN / Director: BRIAN FARNHAM

あらすじ

 夏祭りの席上で旧友の息子ジョン・ハリスンに出会ったポワロ。ハリスンは婚約者のモリー・ディーンと一緒で、それは喜ぶべきことのはずだった。しかし、二人の前途に不吉な予兆を感じ取ったポワロは、まだ起きぬ犯罪を防ぐべく捜査を始める……

事件発生時期

1934年8月上旬

主要登場人物

エルキュール・ポワロ私立探偵
アーサー・ヘイスティングスポワロのパートナー、大尉
ジェームス・ジャップスコットランド・ヤード主任警部
フェリシティ・レモンポワロの秘書
ジョン・ハリスンポワロの旧友の息子
モリー・ディーンハリスンの婚約者
クロード・ラングトンハリスンの友人、モリーの元婚約者
H・A・ベルベディア外科医

解説、みたいなもの

 ポワロの穏やかな友情と静かなラストが心に残る作品。原作で描かれているのはその最後15分程度のポワロとハリスンの場面で、それより前はほとんどドラマオリジナル。そのオリジナルの部分では、ドラマで追加された各レギュラー陣にそれぞれ事件解決に貢献する箇所が用意されている。
 全篇を通じてセピア色の映像で描かれる物憂い夏の情景が印象的な本作の舞台は、ロンドンよりやや上流のテムズ河畔。夏祭りの会場とされるマーブル・ヒル・パークはトウィッケナムのテムズ川沿いにある公園で、ジョージ2世が愛人のサフォーク伯爵夫人のために建てたマーブル・ヒル・ハウスという館がある。しかし、撮影がおこなわれたのは現地より南の、ハンプトン・コート近くにあったウィルダネスという邸宅。ただ、劇中で見られる邸宅はすでに取り壊され、現在は新たに住宅が建てられている。また、パブのリバーサイド・アームズやヘンダーソン夫人の薬局があるのは、そのさらにすこし南のウェストン・グリーン近くのアルマ・ロードからチェスナット・アベニュー。ただし、リバーサイド・アームズは実際にはアルマ・アームズというパブで、ヘンダーソン夫人の薬局の外観は路上に組まれたセットのようだ。また、冒頭に登場するマーブル・ヒルという地下鉄の駅も実在せず、ロケ地は地下鉄ピカデリー線をマーブル・ヒルとは反対方向に行ったアーノス・グローブ駅。ただし、駅の側から道路の方向を写したカットは、駅前のボウズ・ロードをすこし東へ行ったアーノス・プール前で撮影されており、違う場所で撮った映像を編集で同じ場所のように見せている。駅の建物はチャールズ・ホールデンの設計によって1932年に建てられたもので[1]、このホールデンは同時期に多くの地下鉄駅をデザインしており、現在でもよく目にすることができるほか、「ベールをかけた女」のアシーナ・ホテルことロンドン大学セナト・ハウスなども彼の手による[2]。ミス・レモンの通うフィットネス・クラブやドクター・ベルベディアの医院があるというデボンシャー街はリージェンツ・パーク南側に実在する通りだが、ロケ地はメイフェアのサウス・ストリートで、フィットネス・クラブの建物は実際にはトーマス・グッド食器店。ファッションショーの会場や楽屋は「西洋の星の盗難事件」のホテル・マグニフィセントや「あなたの庭はどんな庭?」のソ連大使館に使われたフリーメイソンズ・ホールだが、入り口の階段があるホールはサウス・ストリートのアバーコンウェイ・ハウスで撮影されており、通りの向かいにはドクター・ベルベディアの医院が見える。ジャップ警部が入院した病院は、ハマースミスに近い王立マソニック病院(現ロンドン国際病院)。この王立マソニック病院は、「コックを捜せ」のベルグラビア銀行や、「クラブのキング」のパレード・フィルムのオフィスとしても使われていた。ポワロがハリスン邸を再訪した日に午後6時半の刻を告げるのは、サンベリー・オン・テムズのサンベリー・クロスにある時計台。
 当初、夏祭りの会場でポワロがヘイスティングスに大声で呼びかける場面があったが、スーシェの、ポワロはそのようなことはしないという意見により現場で撮影計画が変更され、ヘイスティングスに歩み寄って話しかける形になったという[3]
 ハリスンがつけている日記の日付と曜日の関係から、事件発生年は1934年と推測される。劇中に織り交ぜられた史実との兼ね合いがなければ1935年に時代設定されることが多いこの時期の作品において、特別な理由もなく1934年に時代設定されるのはめずらしいが、1934年と1990年は日付と曜日の関係が同じなので、撮影がおこなわれた1990年の曜日を単にそのまま使用しただけとも思われる。
 「洗濯ソーダを飲んで死ぬことは滅多にありませんからね」というポワロの台詞があるが、洗濯ソーダこと炭酸ナトリウムは中華麺の食感を高める鹹水にも用いられる物質で、その推定経口致死量は30グラムと言われる。対する青酸カリことシアン化カリウムの致死量は0.15〜0.30グラムで、その差は100倍以上。
 ハリスンが険しい表情をしている場面のBGMは「戦勝舞踏会事件」のメインテーマ。
 マーブル・ヒルの駅前の路面には、よく見ると道路標示を隠した跡が見える。また、ジャップ警部が入院した病院の廊下では、天井に火災感知器か監視カメラのようなものが映ってしまっている。
 本篇とは関係ないが、下で紹介している DVD のあらすじにある“ハリー”はハリスンの間違い。ちなみに、ハリーはヘンリーの愛称で、ジョンの愛称ならジョニーやジャック。
  1. [1] Arnos Grove Underground Station - 1358981 | Historic England
  2. [2] SENATE HOUSE AND INSTITUTE OF EDUCATION (UNIVERSITY OF LONDON) AND ATTACHED RAILINGS - 1113107 | Historic England
  3. [3] David Suchet and Geoffrey Wansell, Poirot and Me, pp. 111-112, headline, 2013

ロケ地写真

カットされた場面

日本

オリジナル版

[01:47/0:31]駅前でのポワロ、ヘイスティングス、ジャップ警部の会話の一部
[03:49/0:11]夏祭りでのピエロと子供たちのやりとり
[08:12/0:06]夏祭りの場面の最後
[08:15/0:33]ジャップ警部の病室での盲腸の手術についての会話
[09:01/0:33]鏡を見つめていたハリスンが机に向かう場面
[11:06/0:32]ヘイスティングスがバスルームに現像器具を運び込む場面の後半
[21:38/1:40]アトリエでのラングトンとのやりとりの後半 〜 ポワロのマンションでのポワロとヘイスティングスのやりとりの前半
[25:25/0:56]ハリスンの家でのハリスンとモリーの様子
[26:46/0:07]病院のテラスをポワロとヘイスティングスがあとにする場面
[33:29/0:26]ポワロがハリスンの家に入っていく場面

映像ソフト

  • [VHS] 「名探偵エルキュール・ポアロ 第23巻 スズメ蜂の巣」(字幕) 日本クラウン
  • [DVD] 「名探偵ポワロ 13 プリマス行き急行列車, スズメバチの巣」(字幕・吹替) ビームエンタテインメント(現ハピネット・ピクチャーズ
  • [DVD] 「名探偵ポワロ [完全版] 13 プリマス行き急行列車, スズメバチの巣」(字幕・吹替) ハピネット・ピクチャーズ
  • [BD] 「名探偵ポワロ Blu-ray BOX Disc 7 プリマス行き急行列車, スズメバチの巣, マースドン荘の惨劇, 二重の手がかり」(字幕/吹替) ハピネット・ピクチャーズ
2018年1月16日更新