安いマンションの事件
The Adventure of the Cheap Flat

放送履歴

日本

オリジナル版

  • 1991年02月05日 22時00分〜 (NHK総合)
  • 1992年04月29日 17時05分〜 (NHK総合)
  • 1998年11月04日 15時10分〜 (NHK総合)
  • 2003年06月17日 18時00分〜 (NHK衛星第2)

ハイビジョンリマスター版

  • 2016年02月20日 16時00分〜 (NHK BSプレミアム)
  • 2016年07月27日 16時00分〜 (NHK BSプレミアム)

海外

  • 1990年02月18日 (英・ITV)

原作

邦訳

  • 「安アパート事件」 - 『ポアロ登場』 クリスティー文庫 真崎義博訳
  • 「安アパート事件」 - 『ポアロ登場』 ハヤカワミステリ文庫 小倉多加志訳
  • 「安いマンションの事件」 - 『ポワロの事件簿1』 創元推理文庫 厚木淳訳
  • 「安アパートの冒険」 - 『クリスティ短編集2』 新潮文庫 井上宗次・石田英二訳

原書

雑誌等掲載

  • The Adventure of the Cheap Flat, The Sketch, 9 May 1923 (UK)
  • The Adventure of the Cheap Flat, The Blue Book Magazine, May 1924 (USA)

短篇集

  • The Adventure of the Cheap Flat, Poirot Investigates, The Bodley Head, September 1924 (UK)
  • The Adventure of the Cheap Flat, Poirot Investigates, Dodd Mead, 1925 (USA)

オープニングクレジット

日本

オリジナル版

名探偵ポワロ / AGATHA CHRISTIE'S POIROT / DAVID SUCHET // HUGH FRASER / PHILIP JACKSON / PAULINE MORAN / 安いマンションの事件, THE ADVENTURE OF THE CHEAP FLAT / Dramatized by RUSSELL MURRAY / Script Consultant CLIVE EXTON

ハイビジョンリマスター版

名探偵ポワロ / DAVID SUCHET / AGATHA CHRISTIE'S POIROT / 安いマンションの事件 // HUGH FRASER / PHILIP JACKSON / PAULINE MORAN / THE ADVENTURE OF THE CHEAP FLAT / Dramatized by RUSSELL MURRAY / Script Consultant CLIVE EXTON

エンディングクレジット

日本

オリジナル版

原作 アガサ・クリスティー 脚本 クライブ・エクストン ラッセル・マレイ 監督 リチャード・スペンス 制作 LWT(イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉一雄 ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山敬 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口芳貞 ミス・レモン 翠準子  カーラ・ロメロ 戸田恵子 バート捜査官 滝口順平  頓宮恭子 江原正士 郷里大輔 秋元羊介 矢田稔 田村錦人 中田譲治 青森伸 山岡葉子 / 日本語版 宇津木道子  山田悦司 福岡浩美 南部満治 金谷和美

ハイビジョンリマスター版

原作 アガサ・クリスティー 脚本 クライブ・エクストン ラッセル・マレイ 演出 リチャード・スペンス 制作 LWT (イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉 一雄 ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山 敬/安原 義人 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口 芳貞 ミス・レモン(ポーリン・モラン) 翠 準子  カーラ・ロメロ 戸田 恵子 バート捜査官 滝口 順平  頓宮 恭子 江原 正士 郷里 大輔 秋元 羊介 矢田 稔 田村 錦人 中田 譲治 青森 伸 山岡 葉子 倉持 良子  日本語版スタッフ 翻訳 宇津木 道子 演出 山田 悦司 音声 金谷 和美 プロデューサー 里口 千

海外

オリジナル版

Hercule Poirot: DAVID SUCHET; Captain Hastings: HUGH FRASER; Chief Inspector Japp: PHILIP JACKSON; Miss Lemon: PAULINE MORAN; Stella Robinson: SAMANTHA BOND; James Robinson: JOHN MICHIE; Elsie: JEMMA CHURCHILL; Mr Paul: PETER HOWELL; Carla Romero: JENIFER LANDOR; Teddy Parker: IAN PRICE; FBI Agent Burt: WILLIAM HOOTKINS; Records Agent: GORDON WHARMBY; Bernie Cole: NICK MALONEY; Luigi Valdarno: NIGEL WHITMEY; Assasin: ANTHONY PEDLEY; Romero's Husband: LUKE HAYDEN / Developed for Television by Picture Partnership Productions / (中略) / Production Designer: MIKE OXLEY / Directors of Photography: PETER BARTLETT, VERNON LAYTON / Theme Music: CHRISTOPHER GUNNING; Incidental Music: RICHARD HEWSON; Conductor: DAVID SNELL / Executive Producer: NICK ELLIOTT / Producer: BRIAN EASTMAN / Director: RICHARD SPENCE

あらすじ

 若いロビンソン夫妻が借りた高級マンションの家賃はなぜか格安だった。この奇妙な事実に興味を惹かれたポワロは調査に乗り出すが、どうやらジャップ警部の調べる国際的スパイ事件と関係が……

事件発生時期

1935年?

主要登場人物

エルキュール・ポワロ私立探偵
アーサー・ヘイスティングスポワロのパートナー、大尉
ジェームス・ジャップスコットランド・ヤード主任警部
フェリシティ・レモンポワロの秘書
バートFBI捜査官
テディ・パーカーヘイスティングスの友人
ジェームス・ロビンソンパーカーの知人
ステラ・ロビンソンジェームスの妻
バーニー・コールブラックキャット支配人
カーラ・ロメロマフィアを裏切った女
ルイジ・バルダーノアメリカ海軍本部職員

解説、みたいなもの

 サスペンス風の展開と気だるい BGM が印象的な作品。話の着想はやはり『シャーロック・ホームズの冒険』所収の〔» 小説の題名を表示〕などに似る。
 劇中に具体的な日付は出てこないものの、今回の舞台は色づいた木々の葉が美しい晩秋のロンドン(原作の舞台は3月末頃)。エルサ・ハートが歌手を務めるナイトクラブ〈ブラックキャット〉(名前の由来はおそらく、原作でカーラ・ロメロが持っていた黒猫のぬいぐるみから)の要素が追加されているほか、原作では最後のちょっとだけしか登場しなかったバート捜査官が前半から登場し、かなりあくの強いキャラクターに仕立て上げられている。また、原作ではカーラの機密書類の売り込み先は日本と目されていたが、ドラマでは「組織」に揃えたのかイタリアに変更され、日本に関する言及はなくなった。ロビンソン夫妻が借りた「安いマンション」は、ナイツブリッジのモンタギュー・マンション3階4号室から、ケンジントンに実在するカムデン・ヒル・ゲート2階6号室へ。
 カムデン・ヒル・ゲートのポワロが借りた部屋の家賃、週6ギニーは、年間に直すと330ポンド弱。これと比較すると、ロビンソン夫妻の年間80ポンドという家賃がいかに「安い」かがよくわかる。なお、家賃の週払いは(特に当時の)イギリスでは一般的な商慣習。
 冒頭、ポワロたちが観た映画は、ウィリアム・キーリー監督、ジェームス・キャグニー主演で1935年に公開された「Gメン」。映画館のロビーで「Gメン」のポスターと並んで掲示されているのは、やはり1935年に公開された、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが共演した「トップ・ハット」のポスター。エルサ・ハートが歌うという「ブロードウェイの子守唄」も、1935年公開のミュージカル映画「ゴールド・ディガーズ1935」の著名な劇中曲で、その年のアカデミー歌曲賞を受賞している[1]。一方、記録室のオブライエンがアメリカ中西部で逃亡中(とは原語でないと明確に言ってないけれど)と言及する「ボニーとクライド」という二人組は映画「俺たちに明日はない」のモデルにもなった実在の強盗カップルで、1930年代前半にアメリカを荒らしまわった。二人は1934年に警官隊との銃撃戦により死亡しており[2]、オブライエンの台詞をもって劇中の時代設定をそれより前と見ると「Gメン」や「ゴールド・ディガーズ1935」の公開時期と矛盾する。
 バーニー・コールが言う「五つ子のディオンヌ姉妹」とは、1934年にカナダのオンタリオ州に生まれた一卵性の五つ子姉妹のこと。当時、その動向は世界的な注目を集めたという。
 ハイビジョンリマスター版では、エルサ・ハートの楽屋についてバーニー・コールから「廊下をまっすぐ行った、2番目の部屋ですから」と言われる場面があり、原語だと 'Straight down the corridor, second on the left. (廊下をまっすぐ行って、左手の2番目ですから)' となっているが、目的のドアは進行方向右側にある。
 演じるポーリーン・モランの影響もあってか原作と比べて多趣味なミス・レモンだが、今回はアメリカの歌にも詳しいことが判明する。モラン自身は、かつてザ・シー・トリニティというガールズバンドでベースギターを担当していた。
 ポワロの「教会のネズミのように音を立てないで (we must be quiet as a chapel mouse)」という台詞は、「とても静かな」という意味の quiet as a mouse と、「ひどく貧乏な」という意味の poor as a church mouse とをポワロが混同したもの。
 冒頭の映画館は1929年オープンの、ブリクストンにあったアストリア劇場(現 O2 アカデミー・ブリクストン[3]。ナイトクラブ〈ブラックキャット〉の入り口がある建物も実は O2 アカデミー・ブリクストンで、前の通りは同横手のアストリア・ウォーク。ジャップ警部たちがイタリア大使館の張り込みをしている場面が撮影されたのはセント・ジェームス・パークの北にあるセント・ジェームス・スクエアだが、大使館として映される建物はもちろん本物ではない。実際のイタリア大使館は、そこよりすこし北西のスリー・キングス・ヤードにある。また、そのすこし前にヘイスティングスがパーカーと歩いていた公園も同じセント・ジェームス・スクエアで、画面奥には「イタリア大使館」も映っているが、後の場面ではイタリア国旗が(実は奥のほうは上下逆さまに)下げられていたポールには何も下がっていない。なお、バート捜査官に占拠されたジャップ警部のオフィスの黒板に書かれたイタリア大使館周辺の地図は、地名なども含めて実際のセント・ジェームス・スクエア周辺をほぼそのまま描写している。
 ロビンソン夫人役のサマンサ・ボンドは、ジョーン・ヒクソン主演の「ミス・マープル」では「予告殺人」のジュリア・シモンズ役、ジュリア・マッケンジー主演の「ミス・マープル4」では「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」のシルビア・サベッジ役を演じているほか、ピアース・ブロスナン主演「007」シリーズのマネーペニー役としても知られる。
 ミス・レモンが〈ブラックキャット〉にタクシーで乗りつける場面では、壁面に設置された監視カメラが映ってしまっている。また、その同じ場面と、〈ブラックキャット〉前でジャップ警部が待っているところへポワロたちがやってくる場面では、画面奥を現代風の車のバックライトが何度も横切るのが見える。
 ニューヨークの場面のセットはいくら何でも……ねえ。
  1. [1] 1936 | Oscars.org | Academy of Motion Picture Arts and Sciences
  2. [2] FBI — Bonnie and Clyde
  3. [3] O2 Academy Brixton in London, GB - Cinema Treasures

ロケ地写真

カットされた場面

日本

オリジナル版

[02:21/0:10]ポワロら3人が映写室から出てくる直前の映画館のロビー
[05:59/1:20]パーティー翌朝のポワロ、ヘイスティングス、ミス・レモンの会話
[16:11/1:23]ヘイスティングスがロビンソン夫妻の注意を引きつけている場面
[21:32/0:37]ポワロがブラックキャットを訪ねる場面の前半
[25:09/0:31]ミス・レモンとバーニー・コールの会話
[27:23/0:09]夜のカムデン・ヒル・ゲート外観

映像ソフト

  • [VHS, LD] 「名探偵ポアロシリーズ Vol.4 ダヴンハイム失踪事件, 安アパート事件」(字幕) ハミングバード
  • [VHS] 「名探偵エルキュール・ポアロ 第19巻 安アパート事件」(字幕) 日本クラウン
  • [DVD] 「名探偵ポワロ 9 二重の罪, 安いマンションの事件」(字幕・吹替) ビームエンタテインメント(現ハピネット・ピクチャーズ
  • [DVD] 「名探偵ポワロ [完全版] 9 二重の罪, 安いマンションの事件」(字幕・吹替) ハピネット・ピクチャーズ
  • [BD] 「名探偵ポワロ Blu-ray BOX Disc 5 二重の罪, 安いマンションの事件, 誘拐された総理大臣, 西洋の星の盗難事件」(字幕/吹替) ハピネット・ピクチャーズ

同原作の映像化作品

  • [アニメ] 「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第2話 安マンションの謎」 2004年 監督:高橋ナオヒト 出演:里見浩太朗、折笠富美子、野島裕史、屋良有作、田中敦子
2018年8月21日更新