戦勝舞踏会事件

The Affair at the Victory Ball
  • 放送履歴

    1992年07月29日 20時15分〜 (NHK総合)
    1994年03月02日 17時05分〜 (NHK総合)
    1998年12月17日 15時10分〜 (NHK総合)
    2003年07月17日 18時00分〜 (NHK衛星第2)

    2016年05月14日 16時00分〜 (NHK BSプレミアム)
    2016年10月19日 17時00分〜 (NHK BSプレミアム)

    1991年03月03日 (英・ITV)

  • 原作邦訳

    「戦勝記念舞踏会事件」 - 『教会で死んだ男』 クリスティー文庫 宇野輝雄訳
    「戦勝記念舞踏会事件」 - 『教会で死んだ男』 ハヤカワミステリ文庫 宇野輝雄訳
    「戦勝舞踏会事件」 - 『ポワロの事件簿2』 創元推理文庫 厚木淳訳
  • OPクレジット

    DAVID SUCHET // HUGH FRASER / PHILIP JACKSON / PAULINE MORAN / 戦勝舞踏会事件, THE AFFAIR AT THE VICTORY BALL / Dramatized by ANDREW MARSHALL
  • EDクレジット

    原作 アガサ・クリスティー 脚本 アンドリュー・マーシャル 監督 レニー・ライ 制作 LWT(イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉一雄  ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山敬 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口芳貞 ミス・レモン 翠準子  マラビー夫人 武藤礼子 デビッドソン 大塚明夫 ココ 加藤みどり ユースタス 家弓家正 デビッドソン夫人 島本須美 仲村秀生 牛山茂 山本嘉子 西村知道 梅津秀行 藤城裕士 松岡洋子 辻親八 / 日本語版 宇津木道子  山田悦司 福岡浩美 南部満治 金谷和美
    “辻”のしんにょうは点2つ
  • ハイビジョンリマスター版EDクレジット

    原作 アガサ・クリスティー 脚本 アンドリュー・マーシャル 演出 レニー・ライ 制作 LWT (イギリス) / 出演 ポワロ(デビッド・スーシェ) 熊倉 一雄 ヘイスティングス(ヒュー・フレイザー) 富山 敬/安原 義人 ジャップ警部(フィリップ・ジャクソン) 坂口 芳貞 ミス・レモン(ポーリン・モラン) 翠 準子  マラビー夫人 武藤 礼子/深水 由美 デビッドソン 大塚 明夫 ココ 加藤 みどり/松野 果音 ユースタス 家弓 家正/飯島 肇 デビッドソン夫人 島本 須美  仲村 秀生 牛山 茂 山本 嘉子 西村 知道 梅津 秀行 藤城 裕士 松岡 洋子 辻 親八 寺田 明正 船木 まひと うすい たかやす  日本語版スタッフ 翻訳 宇津木 道子 演出 山田 悦司 音声 金谷 和美 プロデューサー 里口 千
  • オリジナルEDクレジット

    Hercule Poirot: DAVID SUCHET / Captain Hastings: HUGH FRASER / Chief Inspector Japp: PHILIP JACKSON / Miss Lemon: PAULINE MORAN / Viscount Cronshaw: MARK CROWDY / Eustace Beltaine: DAVID HENRY / Coco Courtney: HAYDN GWYNNE / Chris Davidson: NATHANIEL PARKER / Mrs Davidson: NATALIE SLATOER / Mrs Mallaby: KATE HARPER / James Ackerley: ANDREW BURT / BBC Announcer: CHARLES COLLINGWOOD / Second Actor: BRIAN MITCHELL / Receptionist: SARAH CROWDEN / Butler: BRYAN MATHESON / Stunts: STEVE WHYMENT // Developed for Television by Carnival Films // (中略)Assistant Directors: EDWARD BRETT, ADAM GOODMAN, GILLY RADDINGS / Production Manager: KIERON PHIPPS / Production Co-ordinator: MONICA ROGERS / Accounts: JOHN BEHARRELL, PENELOPE FORRESTER / Locations: PAUL SHERSBY, SCOTT ROWLATT / Script Supervisor: SAM DONOVAN / Camera Operator: STEVEN ALCORN / Focus Puller: HUGH FAIRS / Clapper/Loader: ASHLEY BOND / Grip: JOHN ETHERINGTON / Boom Operator: MARTIN TREVIS / Sound Assistant: RICHIE FINNEY / Gaffer: JOHN HUMPHREY / Art Director: CAROLINE SMITH / Set Dresser: CHRYSOULA SOFITSI / Production Buyer: DAVID BORDEWEY / Property Master: MICKY LENNON / Construction Manager: LES PEACH / Wardrobe: JOHN SCOTT, KIRSTEN WING, VERNON WHITE, NIGEL EGERTON / Assistant Costume Designer: MICHAEL PRICE / Make up Artists: KATE BOWER, PATRICIA KIRKMAN / First Assistant Editor: NIGEL PARKES / Dubbing: ALAN KILLICK, JOHN DOWNER, RUPERT SCRIVENER / Post Production Supervisor: DEREK BAIN / Panaflex 16(R) Camera by Panavision(R) / Grip Equipment by Grip House Ltd / Lighting & Generators by Samuelson Lighting Ltd / Made at Twickenham Studios, London, England / Costume Designer: ELIZABETH WALLER / Make up Supervisor: HILARY MARTIN / Sound Recordist: PETER GLOSSOP / Choreographer: CHRISTOPHER WREN / Dance Band Arrangements: NEIL RICHARDSON / Titles: PAT GAVIN / Casting: REBECCA HOWARD / Production Supervisor: DONALD TOMS / Editor: FRANK WEBB // Production Designer: MIKE OXLEY // Director of Photography: NORMAN LANGLEY // Music: CHRISTOPHER GUNNING // Executive Producer: NICK ELLIOTT // Producer: BRIAN EASTMAN // Director: RENNY RYE
  • あらすじ

     ポワロとヘイスティングスが参加した戦勝記念の仮面舞踏会の食堂で、富裕なクロンショー卿が殺害されて発見された。卿は死の直前に婚約者のココ・コートニーと口論をしていたが、翌朝、彼女もまたコカインの多量服用で死んでいた……
  • 事件発生時期

    某年11月上旬 〜 中旬
  • 主要登場人物

    エルキュール・ポワロ私立探偵
    アーサー・ヘイスティングスポワロのパートナー、大尉
    ジェームス・ジャップスコットランド・ヤード主任警部
    フェリシティ・レモンポワロの秘書
    クロンショー卿富裕な子爵、アルレッキーノ
    ココ・コートニー女優、クロンショー卿の婚約者、コロンビーナ
    ユースタス・ベルテンクロンショー卿の叔父、パンチネルロ
    マラビー夫人アメリカ人の未亡人、プルチネッラ
    クリストファー・イアン・デビッドソンココの俳優仲間、愛称クリス、ピエロ
    デビッドソン夫人クリストファーの妻、ピエレット
    ジェームス・アカリーBBCのプロデューサー、ヘイスティングスの友人
  • 解説、みたいなもの

     原作の小説は発表順で言うとポワロ物で最初の短篇で、『ザ・スケッチ』誌の1923年3月7日号に掲載された。長篇第2作の「ゴルフ場殺人事件」原作の刊行は1923年5月であり、原作では、本作は「スタイルズ荘の怪事件」につづくポワロ物第2作ということになる。第一次大戦の戦勝を記念した舞踏会という事件現場の設定は、ドラマの舞台である1930年代よりも、その原作発表当時の時代背景を色濃く反映したもの。しかし、例のごとく事件の最初からポワロが関わり事件の現場にもいあわせる点、最後の謎解きがラジオ番組の中で行われる点以外は、比較的原作に忠実にドラマ化されている。ただし、被害者の遺体に不自然な死後硬直が見られるという謎については触れられずに終わる。
     第一次大戦の終戦は1919年11月11日。イギリスではこの11月11日に最も近い日曜日を Remembrance Day などと呼び、毎年、戦没者追悼の儀式が行われる。劇中では11月11日が土曜日に当たるようで、1930年代でこれに合致するのは1933年と1939年。
     クロンショー卿一行の仮装の出典であるハーレクイネードについては冒頭でポワロが簡単に説明しているように、イタリアの古喜劇コメディア・デラルテに端を発し、イギリスで18世紀頃に流行した古典的なお伽芝居。コメディア・デラルテは決まった型のある登場人物たちが仮面をつけて演じる即興劇で、16世紀中頃にイタリアで発祥した。ハーレクイネードの主役ハーレクインは、クリスティーの短篇集『謎のクィン氏』などで活躍するハーリ・クィン氏のモデルでもある。劇中に登場するハーレクイネードの登場人物をかたどった陶器人形のセットは、撮影終了後デビッド・スーシェに贈られ、今もスーシェが所持しているという[1]
     ヘイスティングスが仮装している“怪傑紅はこべ”の出典は、隅の老人シリーズの著者としても知られるバロネス・オルツィの冒険小説『紅はこべ』。2002年以降、リチャード・E・グラント主演のドラマが日本でも NHK 衛星第2で何度か放送された。
     ココの住むマンションは、「100万ドル債券盗難事件」でエズミーが住んでいたのと同じマンション、ハイポイントI。ベルテンの家はエニスモア・ガーデンズ、デビッドソン夫妻の家はプリンスイズ・ゲート・ミューズにある。また、 BBC のラジオ局はポートランド・プレースにある本物。 Agatha Christie's Poirot の当時の制作局である LWT は英国の民放最大手、 ITV ネットワークに連なるテレビ局で、その番組に BBC のラジオ局が登場するということは、日本で言えば日本テレビのドラマに NHK の建物が実名で出てくるようなものだろうか。
     アカリー役のアンドリュー・バートは、ジョーン・ヒクソン主演の「ミス・マープル」の一篇、「パディントン発4時50分」のドクター・クインパー役でも見ることができる。
     デビッドソンが家で聴いているピアノ曲は、ショパンのワルツ・作品 69-2 。
     ポワロとヘイスティングスがコロッサス・ホールに乗りつけたタクシーと、マラビー夫人がベルテンの家に乗りつけたタクシーは、同一ナンバーの同じタクシー。
     マラビー夫人のタクシー代は日本語だと1ポンド6ペンスだが、英語だと運転手は 'One and six, guv.' と請求しており、これは1シリング6ペンスのこと。
    [1] David Suchet and Geoffrey Wansell, Poirot and Me, pp. 118, headline, 2013
  • ロケ地写真


  • カットされた場面

    [07:05/0:48] クロンショー卿一行がホールに到着する場面 〜 ポワロ、ヘイスティングス、アカリーがココの噂をしているところ
    [16:34/0:14] 舞踏会場に警察が到着し、記者が質問を浴びせる場面
    [18:00/1:07] 食堂でのポワロ、ヘイスティングス、ジャップ警部の会話の後半
    [18:09/0:27] 事件を報じる新聞を読んでのポワロとヘイスティングス、ミス・レモンのやりとりの一部
    [21:11/2:03] 警察がココのマンションに到着する場面 〜 ジャップ警部が警官を連れて階段を駆け上がる場面 〜 ラジオ局で連絡を待つポワロとデビッドソンの会話
  • 映像ソフト

    【VHS, VCD】 「名探偵エルキュール・ポアロ 第8巻 戦勝記念舞踏会事件」(字幕) 日本クラウン
    【DVD】 「名探偵ポワロ 16 戦勝舞踏会事件, 猟人荘の怪事件」(字幕・吹替) ビームエンタテインメント(現ハピネット・ピクチャーズ
    【DVD】 「名探偵ポワロ [完全版] 16 戦勝舞踏会事件, 猟人荘の怪事件」(字幕・吹替) ハピネット・ピクチャーズ
    【BD】 「名探偵ポワロ Blu-ray BOX Disc 8 スペイン櫃の秘密, 盗まれたロイヤル・ルビー, 戦勝舞踏会事件, 猟人荘の怪事件」(字幕/吹替) ハピネット・ピクチャーズ
2017年2月11日更新


 ・ トップ ・ リスト(日本放送順 / 英国放送順 / 邦題50音順 / 原題ABC順) ・