Q3-010.オメガ3系の油を選ぶ際の注意点は?

最近はオメガ3系の油(亜麻仁油)が広く出回るようになってきましたが、どのような点に注意して選んだらよいのでしょうか?


オメガ3の特徴は、“酸化しやすい”ということです。それがオメガ3を扱ううえで注意する点です。オメガ3の油を購入するときには、細心の注意を払って選ばなければなりません。商品にオメガ3のラベルが貼られていても、品質にはピンからキリまであります。品質の良し悪しは「酸化をどの程度まで防いでいるかどうか」によって決定されます。オメガ3は健康にプラスとなる油ですが、酸化した品質の悪いものを摂取すれば、かえって体に害を及ぼすことになってしまいます。

「品質のよい亜麻仁油」とは、有機栽培の亜麻の実を、光と空気を遮断した中で、低温圧搾したものです。さらに圧搾した後も、酸化を防ぐための徹底した対策がとられていることが大切です。必ず遮光ボトル・遮光容器に入っている製品を選ぶことです。こうした厳しい条件にかなうものは、現時点では国産品では見当たりません。また自然食品店などで亜麻仁油を買うときも、陽のあたるような場所に置かれているものは避けるべきです。購入後、一度開封したものは冷蔵庫に保存し、2ヵ月以内に使いきってください。

亜麻仁油はとても健康にプラスとなる油ですので、ここで述べた点に注意して、ぜひとも摂取するように心がけてください。当研究所併設の健康フレンドでは、このような条件を満たした高品質の亜麻仁油を選び、皆さま方に提供いたしております



Copyright(C)2004-2016 ホリスティック健康学・栄養学研究所. All Rights Reserved.