Q2-008.“コーヒー浣腸”は健康に役立つのでしょうか?

最近“コーヒー浣腸”が話題になっていますが、本当に健康に役立つのでしょうか?テレビでコーヒー浣腸の体験者が、「すっきりした」「体がすがすがしくなった」などと言っていました。私も便秘がちなので、一度コーヒー浣腸を試そうと思いますが、本当に効果的でしょうか?


はっきり言ってお勧めできません。“ゲルソン療法”などで行われるコーヒー浣腸は、コーヒーに含まれるカフェインを腸管から吸収させ肝臓を刺激し、それによって解毒作用を促したり痛みを軽減したりする目的で行われるものです。

ガンの末期ではない普通の方がコーヒー浣腸を日常的に行えば、逆に多くの問題を発生させることになります。何よりもコーヒー浣腸は、腸内細菌のバランスを大きく崩し、腸内環境を悪化させることになります。ガン末期の患者さんにとっては効果的なコーヒー浣腸も、普通の方にとっては、きわめて不自然で間違った健康法なのです。食生活全体を根本から改善すれば腸内環境は自然とよくなり、便秘は解消されるのです。



Copyright(C)2004-2016 ホリスティック健康学・栄養学研究所. All Rights Reserved.