up
行政書士は建設業許可申請と経営事項審査申請の 専門家
TOPへ戻る
公 共工事と経営事項審査制度
■ 建設業許可業種 ■ 建設業許可種類 建設業許可人 的要件
建 設業許可申請者要件 建 設 業法 違反と罰則 建 設 業許 可申 請書類
建 設業許可届出種類 建設業許可届出区分 公共 工事と経営事項 審査制度
■ 経営事項審査有効期間
■ 経営事項審査項目
■ 経営事項審査申請
■ 経営規模等評価申請
■ 経営状況分析機関


■  経営事項 審査制度とは?

公共工事を受注しようとする建設業者について、その業者の規模、財務内容など経営に関する事項の審査を建設業法第27条の23第1項に基づき国土交通大臣 又は都道府県知事が行う制度です。

国や県、市町村など公共工事の発注者が、入札参加資格の格付けをする際に客観的評価として、判断の目安とするのが経営事項審査の結果の総合評点です。



 
上 へ


AK 行政法務事務所     行政書士 久 保 明
●住所  千葉県浦安市弁天 4丁目 10−3    電 話   047-316-9720  ●FAX   047-316-9722
● メー ル  ak- akirakubo@mwd.biglobe.ne.jp 
URL     http://www5f.biglobe.ne.jp/~helpdesk/
■建設業許 可業種             ■ 建設業許可種類              ■ 建設業許可人的要件              ■ 建設業許可申請者要件              ■ 建設業法違反と罰則     
 
■ 建設業許可申請書類                ■ 建設業許可届出種類              ■建設業許可届出区分              ■公共工事と経営事項審査制度    
 ■経営事項審査有効期 間
          ■経営事項審査項目               ■経営事項審査申請       ■経営規模 等評価申請    ■経営状況分析機関