Doepfer_logo

A-132-2 Quad VCA
A-132-2 Quad VCA
A-132-2 Quad VCA 詳細画

¥11,400(税込¥11,970)

簡易VCA x 4基 4基の独立したVCAを共通のCVでコントロール CV2は極性の反転可
WIDTH : 8 HP
消費電流:20mA
Overview

全 VCA のための共通のレベルコントロールセクションを持つ 4 つの入出力を持つ VCA です。このモジュールはマニュアルレベルをコントロールする AMP. と 2 つの CV インプットの CV1 と CV2 を搭載し、同時に入って来た 4 つの異なったオーディオ信号か CV 信号のアンプ / レベルコントロールの全てのアプリケーションに使われます。 CV2 は入力したエフェクトと外部の CV の極性を調節するためのポラライザーを搭載しています。 A132-2 は 4 つのインプットソケットを他のモジュールに内部接続 (normalize) するのに使うことが出来る内部コネクターを搭載しています。いままでは Quadrature LFO/VCO A-143-9 のみが適切にマッチングを行うコネクターを搭載していました。 A-132-2 と A-143-9 を繋げるのにハンダ付けは必要ありません。両端に着脱可能のコネクターを持つ 10 ピンの短いリボンケーブルが使われます。 Quad AD/LFO A-143-1, Quad ADSR A-143-2, Quad LFO A-143-3 や VCOs 、 multimode VCFs といった複数のアウトプットをもつ他のモジュールへ内部接続するためにリボンケーブルの片面は手動でモジュールのアウトプットに繋げなければなりません。

典型的なアプリケーション
・最大 4 つまでのモジュレーションソースの同時レベルコントロール
・最大 4 つまでの音源 ( 例えば VCO アウトプット、マルチプル VCF アウトプト、マルチチャンネルオーディオ信号 ) の同時レベルコントロール
・異なるオーディオ信号での同時の FM 効果 (CV1 または CV2 が可聴域で )