厳選名作傑作絵本4

ようこそ!厳選名作傑作絵本では選りすぐりの名作絵本や傑作絵本をご紹介しております。

登場人物たち

ピピのつばさ1

ピピのつばさ2

ブログ絵本

フルーツ島からのやさしい風2

フルーツ島の仲間たち

フルーツ島新聞

リンク

厳選絵本1

厳選絵本2

厳選絵本3

厳選絵本4

厳選絵本5

お問合わせ

トップページヘ

みどりののはらであそぼうよ

どんくまさん

ちいさなヒッポ

もりへいったすとーぶ

きみをみつけた

スモウマン

かみそりぎつね

みどりののはら

であそぼうよ

どんくまさん

ちいさなヒッポ

もりへいった

すとーぶ

きみをみつけた

スモウマン

かみそりぎつね

スヌーピーの絵本と世界の絵本     ムーミンの絵本と北欧の絵本      





参加ホームページのトップページの画像をすべて表示しています。
JRANK ホームページランキング

夕焼けに赤とんぼ、黒電話に古時計。そんな、ちょっぴり懐かしくてレトロチック な作品を展示しています。童画作家・秋野赤根のノスタルジック童画館

厳選名作傑作絵本4では、本多豊国、マリー・ホール・エッツ、八島太郎、ラッセル・ホーバンなどの絵本を紹介しています。

えんとつ

えんとつ

えんとつ

犬丸らん  栗山邦正

そっちが ほなら こっちは ほほほのほしりとりなら まけないぞ こっちだって
ほの つく ほし ほしは ひかるだけではしれやしない はしるの はやい しか
しかは しゃしんが うつせない ぱちりしゃしんの うつせる かめら・・・

ある所に、えんとつが2本ありました。2本のえんとつは、けむりでお絵描き
しりとり合戦をはじめました。さて、どちらが勝つのでしょうか・・・。

この絵本の、朝のえんとつから煙が少しでている絵と、一番最後の夕焼けの中に
ただずむえんとつの姿がとっても良くて、ずーーーっと見ていてもあきない!んだよね。
額に入れてながめても良いな。なんて思う。

これほんとだよ!みてみてね。

龍


今江祥智 文 田島征三 絵

からだの長さは山をふた巻きするぐらいもあり、雲を呼び風をおこし天を駆けることも

できるというのに、龍の子三太郎はほんとに気がよわくて、いつもいつも、沼の底で

じいっととぐろを巻いて、いきをころしておるのだった・・・。

気の弱い龍の子三太郎は、人に姿を見られたくなかったので真夜中にそっと沼の中から鼻先

だけをだして胸の中の空気をいれかえていた。三太郎の父親の龍大王でさえも息子の姿を
みつけるのに苦労するくらいだったのだ。そんな三太郎だったがついにある夜・・・。

ゆきのひにトントン

ゆきのひにトントン

ゆきのひにトントン

やすい すえこ 作 みやもとただお 絵

ゆきが しんしん ふる ひの ゆうがた。かあさんうさぎがシチューを ことこと にて います。「どうして そんなに
たくさん シチューを つくるの?」「うちは ごにん かぞくだよ。たべきれないよ」こうさぎたちが いいました。
「うふっ、そのうち わかるわ」

雪の降る日に、母さんうさぎは、シチューをコトコトたくさん作りました。
どうしてそんなに作るのかなー。と、子ウサギたちが思っていると。
トントントン。とドアを叩く音がしました。母さんうさぎがドアを
あけてみると、そこには、旅の途中のかもしかのお爺さんがたっていました。
シチューを食べて、体を温めた、かもしかお爺さんがお礼を言うと部屋を
出て行きました。すると、またトントントン。と音がしました・・・

ジークの魔法のハーモニカ

ジークの魔法のハーモニカ

ジークの魔法のハーモニカ
ウィリアム・スタイグ作 木坂涼 訳

ある日のことでした。通りをぶらついていたジークは、ハーモニカを見つけました。見つけたというより、
ゴミ集めの車から足もとに落ちてきたのです。思えばそれは、ジークの人生を変えてしまう
ひろい物でした・・・

ハーモニカの練習をはじめたジークはめきめきと腕を上げていきました。そして、ジークは初めて
家族の前でハーモニカをひろうしました。すると、ジークのお父さんもお母さんも妹も弟も
ジークのハーモニカの腕前にびっくりし歓声をあげました。ところが不思議な事がおきたのです・・・。

ムニャムニャゆきのバス

ムニャムニャゆきのバス

ムニャムニャゆきのバス

長新太

はるか かなたよりムニャムニャゆきのバスがやってくる。「ベェーベェー」と、ブザーのおと。だれか おりるらしいよ。
海の さかなが おりてくる。山の池の さかなに ようじかしら。「ベェーベェー」と、また ブザーのおと。

「かたくるしいあいさつは ぬきにして、では しつれい」と、三角定規がおりてゆく。「べェーベェー」と、

ブザーのおと。

ムニャムニャゆきのバスがやって来る。運転手もお客も見えないけれど。「べェーベェー」とブザーの音と共に
バス停では、海の魚や三角定規やトマトにズボンなどなどちょっと変ったお客たちが降りてゆく。バスは曲がり

くねった道を走り、でこぼこ道では足をだし、ムニヤムニャめざして走ります。

長新太の絵本を読むたびに思う事がある。「すごいな、こんな絵描けないなぁ」「それにこんな色使いも出来ないよ」

「もしかしてヤケクソで描いている?」「何かの本で読んだけど絵本作家になって何十年も経ってからデッサンを

勉強したら絵がきっと上手くなるからいっしょにやらないかと誘われて困ったらしい。」などという事を
考えさせる長新太は、僕は超新太だと思うのだ。

マーシャ・ブラウン、まど・みちお、マレーク・ベロニカ、マンロー・リーフ、松谷みよ子

マックス・ベルジュイヌ、マイケル・グレイニエツ、マリー・ジョゼ・サクレ

のページヘ

移動

宮沢賢治、南塚直子、みやにしたつや、ミヒャエル・グレイニェク、モーリス・センダック

村上康成、茂田井武、本橋靖昭、ヤーヌシ=グラビアンスキー、山本容子

のページヘ

移動

もっと読みたいおはなし絵本100
鳥越信 編

日本のおはなし絵本と外国のおはなし絵本が五十冊ずつ合わせて
百冊のおはなし絵本が紹介されています。
1冊ずつとても丁寧に解説されていて絵本の写真もとても美しいので、
どの絵本もすぐにでも手にとって読んでみたくなってしまいます。
おはなし絵本選びにはとても重宝する1冊と言えるのではないでしょうか。

もっと読みたいおはなし絵本100

もっと読みたいおはなし絵本100

さんぽ王子 
きたやまようこ

王さま一家は つまらなかった 外に行ってみることにした三人が あるいて いると うしろから だれかが 

ついてきただれかとおもったら プレゼントの箱たち どれでも すきなのをひとつどうぞ っていうので 三人は

 水玉もようの箱をえらんだ・・・

王さま一家に、突然現れた水玉もようの犬。三人は可愛いワンちゃんに「ちび王子」と名前をつけました。
それからは、三人ともちび王子と散歩に出かけるのが楽しみになりました。それというのも、ちび王子と散歩に
出かけると、そのたびになんだか不思議なことがおきるのでした。

最近は王子ばやりのようですが、この絵本はその前に描かれています。でも、やっぱり
王子という題名にひかれて選んじゃいました。

さんぽ王子

さんぽ王子

しかけ絵本の基礎知識 プルタブ 基本と応用

こづま美千子  わくはじめ


プルタブを使った仕掛け絵本を作るための
基本と応用が型紙と図面を用いて丁寧に
解説されています。(プルタブとは、つまみを
引っ張ることによってその先に有る仕掛けを
動かす仕組みのことです。)

しかけ絵本の基礎知識 プルタブ 基本と応用

しかけ絵本の基礎知識 プルタブ 基本と応用

おはなしこねずみロミュアルド
アンヌ・ジョナス さく フランソワ・クロザ え
なかいたまこ やく

あるやしきに、ロミュアルドというこねずみがいました。
しっぽは長く、ひげはくしゃくしゃ。そして、ちょっと
おっちょこちょいなこねずみです。

このやしきには、ロミュアルドのほかにも猫のチベールも
すんでいました。ある日のことです。ロミュアルドの父さんと
母さんが屋根裏のいとこたちに会いに行って家を留守にしました。
ロミュアルドは一人でお留守番です。穴の中で一人になった
ロミュアルドは穴の外を探険してみたくなりました・・・

おはなしこねずみロミュアルド

おはなしこねずみロミュアルド

ねむい ねむい おはなし

ユリ・シュルヴィッツ ・さく 
さくま ゆみこ ・やく

ねむい ねむい よるが くると、おつきさまも おうちも ねむい ねむい。
ねむい ねむい へやには ねむい ねむいテーブル。ねむい ねむい カーテンや
ねむい ねむい え。ねむい ねむい いすにはねむい ねむい ねこ。ねむい ねむい とだなには
ねむい ねむい おさら。かっこうどけいも ねむいねむい・・・

この絵本のはじめに、ライオネル・フェイニンガーのおもいでに。絵のいくつかは、彼の作品から
インスピレーションをもらった。と、ある。このように新たなアイデアを得るために他の作品からインスピレー
ションをもらうというこ事はよくあることだ。しかし、その作品というのが、この絵本の場合のように絵である、
とばかりは限らない。それが写真であったり、テレビの中のある一場面であったり、ほんの短い文章であったり
することもある。だが、それもただ漠然と眺めていたのではインスピレーションを得る可能性は低い。

インスピレーションを得るためには、インスピレーションを得ようと集中している必要がある。では、集中さえ

していればインスピレーションを得られるかというと、そうとも限らない。だいいち、ずっと集中していたらそれこそ、

へとへとに疲れてしまう。その集中の度合いも、軽いものから深いものまでいろいろとある。軽いからだめで、

深いから質の高いインスピレーションを得られるかといえばそうとも言えない。そも、インスピレーションとは

なかなか気まぐれなものなのである。

ねむい ねむい おはなし

ねむい ねむい おはなし

山下ケンジ、山下友弘、やなせ たかし、由記子 、葉祥明、ヨゼフ・ウィルコン

のページヘ

移動

リーン・ポールトフリート、リチャード・エドワーズ、ルドウィッヒ・ベーメルマンス

レオ=レオニ、ロベルト・イノセンティ、ローラ・ダウワ、わたりむつこ、和田誠

のページヘ

移動



ディズニーの名入れ絵本        絵本ナビでチェックした?         大切な人が主人公になる絵本!

かいじん ハテナ?

かいじん ハテナ?

かいじん ハテナ?
  舟崎克彦(作) スズキコージ(絵)

おてあらいのドアを あけたら、そいつは いきなり あらわれたんだ。
「キャッ だれ!?」ぼくが さけぶと、「ガハハ、わしは かいじん
ハテナだ。」そいつは えらそうに わらったよ・・・。

お手洗いの中から突然現れた怪人ハテナ。ハテナは勝手な事をいうんだ。ぼくがオシッコ

させてよっていうと、オシッコしたけりゃわしのなぞなぞに答えてからだ!なんていうんだ。

「ぼくみたいな子供にいばらなくったっていいじゃない。」っていうと、「わしは
いくじなしだから おとなには いばれないんじゃ!わかったか。」なんていうんだ・・・。

だいふくもち

だいふくもち

だいふくもち    田島征三 作

むかし、あるまちに ごさくという おとこが すんでおった。ごさくは、これといった しごともせず まいにち 

まいにちぐうたら くらしておった。ある ふゆのよる、「ごさく」と、だれかが よぶので、ごさくは 

しぶしぶ ねやから はいででいったが、とぐちには だれも おらなんだ。

ある冬の夜のこと、「ごさく」と呼ぶ声がした。ごさくが不思議に思っていると、床下にいただいふくもちがごさくを

呼んでいたのだ。だいふくもちは、腹がへったので小豆をくわせろという。しかし、ごさくの所には小豆どころか粟も

なかったので、もらってきた小豆をだいふくもちにくわせてやった。すると・・・。

貧乏な男がひょんなことから金儲けをおぼえる。すると、もっともっと、
金を儲けたいと考えるようになる。そして、無理を承知の金儲けの
道へと踏み込んでいく・・・。何だか、今の時世にぴったりと合った
話だななどと思ったりもする。しかし、この絵本を読んで一番感じた事は。
ああ、いい俳優が良い演技をしているな。ということだ。じっさい、
貧乏な時のごさくと、大店の主人となった時のごさくの演じ分け方など
絶妙なのである。なぜ、こんな事を考えたかというと。まるで一本の映画
を観たかのような1冊であるからだ。良い脚本に、良い俳優に、良い美術。
それらを一つにまとめ上げて作品を作り上げた作者は、まさに名監督である。

おならのしゃもじ

おならのしゃもじ

おならのしゃもじ

小沢正・文 田島征三・画

むかし むかし、あるところに、びんぼうな わかものが すんでいました。
その びんぼうな ことと いったら、たべものさえ ろくろく かえないほどで、
いつも おなかは ぺっこぺこ・・・

貧乏な若者は、お宮でお祈りをしました。すると、その帰り道に、赤い色の
しゃもじと黒色のしゃもじをひろいました。若者が、「なんだ、これ?」と
考えていると何処からか「おしりだ おしり あかいほうで なでろ くろいほうで
なでろ」と声が聞えてきました・・・

ザザのちいさいおとうと

ザザのちいさいおとうと

ザザのちいさいおとうと

ルーシー カズンズ  訳・五味太郎

ママのおなかに あかちゃんがいる ママのおなか おおきい
だから ぼくも だっこできない ばあちゃんが おせわをしにきた
パパがママを びょういんへつれていった・・・

ザザのお家では、赤ちゃんが産まれておおいそがしです。
ザザも赤ちゃんをだっこしたり、積み木をつんで遊んだり
楽しいまいにちです。でも、パパもママも赤ちゃんの
お世話でいそがしくてザザをあまりかまってくれません・・・

はねーるのたんじょうび

はねーるのたんじょうび

はねーるのたんじょうび
村山桂子 作 柿本幸造 絵

きょうは はねーるの たんじょうびです。「はねーる、おかあさん まちまで おつかいに
いって きますから、はねこと るすばんしていてね。」「はーい。ぼくの たんじょうびの ケーキもわすれないでよ。」
「はいはい、じゃいってきますからね。」

はねーるとはねこが、お留守番をしていると、裏庭でおじいちゃんの苦しそうな声がしました。
「お おーい・・・。は はねーる・・・。」「どうしたんだろう・・・。」
はねーるとはねこは、いそいでおじいちゃんの所へいってみました。「いたたた、いたたた・・・。」
「たいへんだ!」はねーるは、いそいでメーメー先生を呼びにいきました・・・

可愛らしい絵が印象的な絵本です

だごだご ころころ

だごだご ころころ

だごだご ころころ
石黒ナミ子 梶山俊夫 再話 梶山俊夫 絵

むかし むかし あるところに、きのいい じいさんと
ばあさんが おったと。あさ はやく ばあさんが
やまへ たきぎを ひろいにいくと、あかとんぼが
くものすに ひっかかって、よわっておった。
ばあさんは、「なんちゅう かわいそうに」と
あかとんぼを たすけてやったと・・・

助けられた赤トンボたちが、助けてくれたおばあさんに
恩返しをするというお話しです。
お話しと絵の雰囲気がぴったりとあっている昔話絵本です。

けん太と山どり

けん太と山どり

けん太と山どり
小林しげる・文 藤本四郎・絵

なつやすみ、けん太は おかあさんの いなかに いきました。山に かこまれた 小さな むらです。
けん太の だいすきな おじいちゃんと おばあちゃんが すんでいます。

おじいちゃんの家に着いたけん太は、さっそくアミとカゴを持ってカブト虫やクワガタ虫のいる森へでかけました。
けん太が森の入口で虫を探していると、ヤブの中からピヨピヨと可愛い声が聞えました。けん太がそっと
ヤブの中をのぞくとそこには・・・。

けん太とおじいちゃんの夏のある1日を描いたさわやかな
作品です。水彩で描かれた絵が美しい傑作絵本です。

しょうぼうじどうしゃじぷた

忍者にんにく丸

とびだす・ひろがる!

ルリユールおじさん

おばけのもり

きんたろう

ぐりとぐらの1ねんかん

しょうぼうじどう

しゃじぷた

忍者にんにく丸

とびだす・ひろがる!

ルリユールおじさん

おばけのもり

きんたろう

ぐりとぐらの1ねんかん

HERMITPURPLE ANNEX  アートリンク  アートソウル  クリエイターズコレクション  @With 人気Webランキング