ようこそ!厳選名作傑作絵本では選りすぐりの名作絵本や傑作絵本をご紹介しております。

厳選名作傑作絵本3

登場人物たち

ピピのつばさ1

ピピのつばさ2

ブログ絵本

フルーツ島からのやさしい風2

フルーツ島の仲間たち

フルーツ島新聞
リンク 厳選絵本1 厳選絵本2 厳選絵本3 厳選絵本4 厳選絵本5 お問合わせ

トップページヘ

飛行士フレディ・レグランド

ざしき童子(ボツコ)のはなし

だるまちゃんとかみなりちゃん

トロッコ

ライラはごきげんななめ

だれがいちばんはやいかな

さとうねずみのケーキ

飛行士フレディ・

レグランド
ざしき童子(ボツコ)のはなし

だるまちゃんと

かみなりちゃん

トロッコ

ライラはごきげん

ななめ

だれがいちばん

はやいかな

さとうねずみの

ケーキ

スヌーピーの絵本と世界の絵本     ムーミンの絵本と北欧の絵本      






参加ホームページのトップページの画像をすべて表示しています。
JRANK ホームページランキング

夕焼けに赤とんぼ、黒電話に古時計。そんな、ちょっぴり懐かしくてレトロチック な作品を展示しています。童画作家・秋野赤根のノスタルジック童画館

厳選名作傑作絵本3では、長新太、手島圭三郎、新美南吉、浜田 広介などの絵本を紹介しています。

激しく創った!!―田島征彦と田島征三の半世紀
田島正彦 田島征三

絵本作家でありアーティストである田島正彦さんと田島征三さん
の半世紀にわたるそれぞれの作品が紹介されています。
読み物としても楽しく読むことが出来ますし、お二方のすぐれた
作品は絵本作家、アーティストを目指している人々の参考に
なるのではないでしょうか。

激しく創った!!―田島征彦と田島征三の半世紀 激しく創った!!

―田島征彦と田島征三の半世紀

フレデリック ちょっとかわったねずみの はなし

レオ=レオニ 訳 谷川俊太郎

うしが ぶらぶら あるいてる。うまが ぱかぱか はしってる。
そんな まきばに そって、ふるい いしがきが あった。
なやにも サイロにも ほどちかい、その いしがきの なか、
おしゃべり のねずみの いえ。けれど、おひゃくしょうさんが 
ひっこして しまったので、なやは かたむき、サイロは
からっぽ。そのうえ、ふゆは ちかい。ちいさな のねずみたちは、
とうもろこしと きのみと こむぎと わらを あつめはじめた。

レオ=レオニの「フレデリック ちょっとかわったねずみの はなし」を
読んで、絵を描いたり詩を書いたりという事はフレデリックのような
ものかもしれないと思った。音楽や演劇、映画などもそうかもしれない。
野ネズミたちの中にフレデリックが必ず必要かといえば、そうとは言えない。
しかし、いないよりは、いたほうが良いんじゃないか。いや、きっと良いはずだ。
そんなフレデリックたちに、レオ=レオニは応援歌を送ってくれているのではない
かと思う。レオ=レオニのフレデリックは、世の中の多くのフレデリックたちを
前にして、きっと、こお言うだろう。「さあ、君たちも、その時が来たら
こう言おう。 そういうわけさ。 」と・・・。

フレデリック

フレデリック

漂流物
デイヴィット゛・ウィーズナー

浜辺で遊んでいた男の子は、箱がたの古いカメラを
ひろいました。男の子が、カメラのふたを開けてみると
中にはフィルムが入っていました。男の子はその
フィルムを現像してみる事にしました。するとそこには・・・

2007年コールデコッド賞受賞作品です。

漂流物 

漂流物

大きな木のおくりもの
アルビン・トレッセルト作  アンリ・ソレンセン絵
中井貴恵 訳

いっぽんの大きなナラの木が、森のなかにそびえたっていました。百年、いや、もっと
長い年月をかけてその木は育ち。森のなかに大きな木かげをつくってきました。

森のなかの大きな木。木の枝には鳥たちが巣をつくり、根の間には小さな動物たちが
すんでいました。しかし、大きな木の堅い幹はオオアリがかじってトンネルをつくり、シロアリ
は幹のなかを食べ進んでいました。さらに、カビやキノコの胞子も折れた枝のすきまから
入り込んでいます。大きな木は、年々芽吹く葉の数を減らしてゆきました。そして、冬の
嵐がやってきたとき大きな木の枝は次々と折れて地面に落ちてしまったのです・・・。

重厚な絵が見ごたえがあります。

大きな木のおくりもの 

大きな木のおくりもの

ゆっくりくまさん

森比佐志 さく 西巻茅子 え

ゆっくりやまの ゆっくりくまさんが うたいながらやってきました。やぶには あまいみ すっぱいみ
もりには まるいみ とんがりみ どっさりなってるこぼれてる おなかがすいた たべにいこう・・・

ゆっくりやまの、ゆっくりくまさんが木の実を食べにやぶにやって来ると。あれれ、木の実は
小鳥たちが食べてひと粒ものこっていませんでした。ゆっくりくまさんは、それでも、あわてずに
ゆっくりと、どんぐり、いがぐり、やまぶどう。まだまだ、いっぱいなっている。と、ゆっくり
森へ歩いていきました。すると・・・。

これを読むと。きっと、ゆっくりくまさんの、不思議なゆっくりスタイルの世界にずるずると
引き込まれて、ポワンとなってしまうと思うよ。これは、絶対、おすすめの傑作絵本だな。

ゆっくりくまさん

 ゆっくりくまさん

ふんふんなんだかいいにおい

えとぶん =  にしまきかやこ

さっちゃんは おおいそぎで あさごはんを たべました。おかあさんは いつも 「ゆっくり たべなさい」と 

いうけれど、きょうは ゆっくりなんて していられないの。なぜって・・・・・・それは おかあさんには 

ないしょなの。おおいそぎで ごはんをたべると どうなりますか。さっちゃんの くちのまわりはたまごのきみで

 くわんくわん。てのひらは いちごのジャムでべたべた。エプロンは とりのスープで しみだらけです。そんなことは

 きにしないで さっちゃんは げんきよくうちを とびたしていきました・・・

さっちゃんは、いそいで朝ごはんを食べるとお家をとびだしていきました。さっちゃんは、野原へ出かけて
いったのです。それは、さっちゃんには、野原で大切なご用事があったからです。でも、野原へ行く途中には、
少しお行儀のわるい森のお友だちたちが待ちかまえていたのでした・・・

絵本の絵をみていて、ときどき「この絵は絵本らしい絵だな」と思うことがある。その、絵本らしい絵というの
がどんな絵なのかというと。まず、カワイイ絵である。そして、俗に言う上手い絵ではない。さらに、下手すぎ
ない絵である。というようなものである。以前は自分の中でこのイメージにあてはまる絵がけっこうあった
のだ。というか、「この絵は絵本らしい絵だな」で一くくりにしていたのだ。ところが、最近自分
の中でこの絵本らしい絵の範囲がどんどんと狭められてきているのだ。いままで
のように絵本らしい絵になかなかお目にかかれなくなってきている。いまでは、自分の中で
たんに「この絵は絵本らしい絵だな」ではかたずけられない絵がどんどんと増えてきているのである。
この絵本の絵もそんな中の1冊である・・・。

ふんふんなんだかいいにおい

ふんふんなんだかいいにおい

ディズニー、 デイック・ブルーナ、 手島圭三郎

のページヘ

移動

手嶋洋美、ドクター=スース、トミー=アンゲラー、トーベ・ヤンソンドン・フリーマン

なかえよしお永田萠、奈良美智、なかたにちよこ、中島千恵子

のページヘ

移動

野はらの音楽家 マヌエロ 野はらの音楽家 マヌエロ

野はらの音楽家 マヌエロ
ドン・フリーマン作 みはら いずみ訳

ある夏の夕ぐれどき。クローバーデールの野はらでは、マヌエロという
なまえの カマキリが、うっとりと、うつくしい音楽に ききほれていました・・・。

音楽好きのマヌエロは自分でもきれいな音を出してみたくなりました。
マヌエロはコオロギやキリギリスのように羽をふるわせてみました。
しかし、音はちっとも鳴りませんでした。
マヌエロはがっかりしました。・・・。
でも、マヌエロはあきらめませんでした。マヌエロは自分で
楽器を作ってみることにしたのです・・・。

せかいいち うつくしい ぼくの村

せかいいち うつくしい ぼくの村

せかいいち うつくしい ぼくの村
小林豊

すもも、さくら、なし、ピスタチオ。はる。パグマンの村は、はなでいっぱいになります。

なつ。かぜに ゆれる きのみの おとを ききながら、まいとし村の ひとたちは かぞく

 みんなで、ふとった あんずや、すももや、さくらんぼを もぎとります。

ヤモとロバのポンパーと、父さんは果物を町へ売りに出かけました。
日が昇って暑くなってきた道を、バスやトラックがヤモたちを
追い越していきました。町についたヤモと父さんは人の行きかう
大きな広場で店開きをしました。父さんはすももを、そして、ヤモは
ポンパーと町の中をまわってさくらんぼを売ることにしました。
「ぼうや、わしにもおくれ。」戦闘に行って足をなくしたおじさんがヤモに声をかけました・・・

イヌのしんぶんこうこく

イヌのしんぶんこうこく

イヌのしんぶんこうこく
ロリー・S・ラーマン ぶん アリソン・バートレット え
山口文生 やく

ニーロは、いなかでうまれました。でも、いつかはきっと、とかいでくらそうと思っていました。
大きくなって、電話がつかえるようになると、さっそくロンドンの新聞に、こうこくをたのみました・・・

犬のニーロは、自分の飼い主探しのために新聞に広告をだしました。しばらくすると、返事がとどき
はじめました。でも、なかなかニーロの気に入る返事はありませんでした。夜になるとニーロは
友だちのジョージとトランプをして遊びました。そして、二週間たったときの事です。ニーロは
夢のような手紙をうけとりました。ニーロのだした条件にぴったりだつたのです。でも、
喜ぶニーロのわきでジョージがなんだかさびしそうにしていたのです・・・。

西内みなみ、N・バトワーズ、ネッテ・シュレーダー、バーバラ・クーニー、はまち ゆりこ、

バーナーデット・ワッツ、ハンス・クリスチャン・アンデルセン、林朋子、ハイジ=ホルダー

バージニア・リー・バートン、

のページヘ

移動

浜田広介、バレリー・ゴルバチョフ、原ゆたか、ピエール・プロブスト 、ビアトリクス・ポター、

フェラ・デ・バッカー 、藤城清治、フェリドラン・オーラル、フィービ・ギルマン、フランソワーズ、ベラB.ウィリアムズ、ポール・ゴーブル、ポール・フライシュマン

のページヘ

移動

ヨンイのビニールがさ
ユン・ドンジェ/作 キム・ジェホン/絵 ピョン・キジャ/訳

ざあーざあー あめが ふる げつようびの あさ。がっこうへ いく みちでヨンイは あめに ぬれながら 

コンクリートの へいに もたれて ねむっている ものごいの おじいさんを みかけた・・・。

おじいさんは、塀にもたれかかり雨をしのいでいました。頭からぼろ切れをかぶったおじいさんの肩をいたずらっ子

がこずきながら通り過ぎて行きます。隣のお店のおばさんは外に目をやりながら、げんの悪い、といっていました。
ヨンイは学校についても、おじいさんのことが気になりました。ヨンイは、朝の自習を終えるとおじいさんのところへ

行ってみました。おじいさんは、やはりその場所で雨にうたれてねむっていました。ヨンイは、そおっとおじいさんに

傘をさしかけてあげました・・・。ヨンイが学校から帰るころ、雨は上がっていました。ヨンイがコンクリートの塀の

ところまでやって来ると・・・。            

優しさに、美しさと気品があります。傑作絵本です。

ヨンイのビニールがさ

ヨンイのビニールがさ

若がえりの水 

川村たかし・文 梶山俊夫・画

むかし、ある ところに、とっても なかの よいじさまと ばさまが、すんでおったと。
じさまは、まいにち やまへ でかける。やまでは しばかり、すみやき、たきぎとり・・・・・・。
ばさまの ほうは、かわで みずくみ、せんたく、あらいもの・・・・・・。

ある日、山へ出かけたじさまは、柴を担いで山を降りてきた。しかし、その途中。ばさまからきのこを
探してこいと頼まれていた事を思い出した。じさまは、担いでいた柴を置くと、山の中を探してみたが
きのこなどどこにも出ていなかった。じさまは、山の中を駆け巡ったのでのどが渇いてたまらなくなった。

すると、岩の陰からぽこぽこと水が湧いているのをみつけた。じさまが、その水を飲んでみると、のどの渇きは

ひと口飲んだ丈なのに、すっかりきえて、体も軽くなった。元気になったじさまは、しばを担ぐと、すたこらと

家に帰って行った。そのころ、ばさまは、じさまの帰りが遅いので、家の外に出てじさまが帰ってくるのを
待っていた。すると、柴を担いで帰ってきたのは、二十四、五の若い男だった・・・。

この、昔話絵本のように誰でもが欲しがる水といったら、現代では石油かな、何て事を考えた。しかし、そろそろ
エコでクリーンな第三のエネルギーが発見、或は発明?がされてもいい頃では、何てことも考えた。

若がえりの水

若がえりの水

どこどこ どーも どこへいく
ごうだ つねお 絵

あるひ どーもは もりのなかで せんろをみつけました。どーもは でんしゃのことを 
かんがえて とても わくわく しました。

森の中で使われていない線路を見つけたドーモ君。ドーモ君は、わくわくして自分で
電車を作っちゃいました。ドーモ君とうさじいが電車に乗ってみると、電車は坂道をゴトゴトと
動き出しました。で、でも、どうやって止まるの。二人とも止まり方を考えていなかったので、
さあ大変。

とっても楽しい絵本です。

どこどこ どーも どこへいく

どこどこ どーも どこへいく

バムとケロのにちようび
島田ゆか

こんな あめのにちようびは サッカーもすなあそびも できない しかたないから
きょうは うちで ほんを よもう だけどそのまえに ケロちゃんが よごした
へやを かたずけなくちゃ・・・

バムがケロのちらかした部屋をかたずけて、やっときれいになったと思っていると・・・。
あっー!どろんこ、びぃちゃびぃちゃのケロちゃんが、どろんこ、びぃちゃびぃちゃのまま
お外からお家に帰ってきました。バムはびっくりして、せっかくきれいにしたのにー!
おそうじしたのにー!

バムとケロの楽しい絵本です。

バムとケロのにちようび

バムとケロのにちようび

めんこ 監修日本めんこ倶楽部

  文  鷹家 碧


ふつう、めんこと言えば紙で出来たものを思い浮かべるが、この絵本では様々なめんこを紹介し、
めんこの歴史から、めんこの作り方、そして、めくこの遊び方までが詳しく紹介されている。


今では、子供たちの遊び道具も昔とはすっかり様変わりしてしまい、めんこやベーゴマ、
ビー玉などは遠い昔の思い出の世界へ消え去ろうとしている。ほんの数十年前までは、まだまだ、
めんこやベーゴマなどは現役の遊び道具の一つだった。その頃の子供たちは、いつも、ちょっとした物を
身近な場所で探し出し遊び道具としていた。たとえば、牛乳瓶の紙の蓋だったり、輪ゴムだったりした。
牛乳瓶の紙の蓋はめんこのようにぶつけ合って取りっこをして遊んだ。輪ゴムは、よじったものを指先ではじいて
元に戻したものがその輪ゴムを取れた。花札が流行ったこともあった。遊び方を知らない者でも、見ているうちに
自然に覚えていつの間にか仲間にくわわって遊んだりしていた。昔、花札やトランプなどを作っていた会社が
今では世界的なゲームを作る企業になっていたりする。しかし、今のコンピューターゲームなども原型は
昔あったすごろくゲームと同じだな、などと考えてオジサンは一人納得したりしているのだ。

めんこ 

めんこ

 葛飾北斎      広重ベスト百景      ルオー 

 モネー印象派の誕生        セザンヌ        ゴッホ        モネ 

だれがいちばんはやいかな だれがいちばんはやいかな

だれがいちばんはやいかな
マイケル・グレイニエツ いとう ひろし・やく

かたつむりが おひるを たべおわったときでした。コケコケ ニャオニャオ
いいあらそうこえが きこえてきました。「あたしが いちばん はやいわよ」と
めんどりが いいました。「ちがうね。ぼくがいちばん はやいね」と
ねこが いいました。「いいや。おいらさ」とうさぎも いいます。
「それなら きょうそうしてみよう」とうまが いいました・・・。

そのはなしを聞いていたカタツムリは、仲間に入れてもらうことにしました。
すると、みんなわお腹をかかえて笑い出しました。「仲間に入れてもいいけどさ、
君は僕たちより先にスタートしていいよ。」よーいどん!いよいよレースがはじまりました。

みんなにバカにされていたカタツムリですが・・・。最後の落ちが秀逸です。

くまさんのおなか

くまさんのおなか

くまさんのおなか

長新太・さく

ぬいぐるみの くまさんが、やってきました。「くまさんの おなか、
ふかふかして、きもちよさそうだねえ。」と、さかなさんが
いいました。そうして、「はいります、はいります!」と いって、
ピューッと くまさんの おなかに はいりました。


くまさんの、おなかが気持ちいいといって、さかなさんやかえるさん。
そして、ねこさんも入ってしまいました。そしてそして、いぬさんに
ぶたさん。そして、ゴリラさんまで・・・

イソップものがたり

イソップものがたり

イソップものがたり
編・マーガレット・クラーク 絵・シャーロット・ヴォーク
訳・ぱく きょんみ

ある日のこと、ウサギが カメを からかっていました。「おまえはのろまだよ」 ウサギがいいました。
「走ろうとしたって走れやしないんだからね」「わらってくれましたな」 カメがいいました。
「競争したらかならずあなたに勝ってみせますよ」「勝てるもんか」ウサギがいいました。
「わたしの勝ちです」カメがいいました。「よーし」ウサギがいいました。
「おまえと競争しよう。へん、目をつむったっておいらの勝ちさ」そこでウサギとカメは通りがかりの
キツネにたのんで、スタートの合図をしてもらいました。

前書きに、イソップ寓話の作者であるイソップについての興味深い事が書かれています。
イソップとはいったいどんな人物だったのか興味をそそられます。

なつのいちにち

土のふえ

トビイせんちょう

ちいさなこぐまのちいさなボート

オツベルと象

さびしがりやのトッケビ

きんいろのとき―ゆたかな秋のものがたり

なつのいちにち 土のふえ トビイせんちょう

ちいさなこぐまの

ちいさなボート
オツベルと象

さびしがりやの

トッケビ

きんいろのとき―ゆ

たかな秋のものがたり

HERMITPURPLE ANNEX  アートリンク  アートソウル  クリエイターズコレクション  @With 人気Webランキング