厳選名作傑作絵本

登場人物たち ピピのつばさ1 ピピのつばさ2 ブログ絵本 フルーツ島からのやさしい風2 フルーツ島の仲間たち

フルーツ島新聞 リンク 厳選絵本1 厳選絵本2 厳選絵本3 厳選絵本4 厳選絵本5 お問合わせ

ものかきデータベース トップページへ

トーナはごきげん

トーナはごきげん

トーナはごきげん
ジェーン・シモンズ さく 小川仁央 やく

トーナは おきにいりの ばしょに すわっています。とっても ごきげん。
おやあ、どこかで はばたく 音が・・・・・・トリが とんできて、トーナを
おしのけてしまいました。フローは くすくす わらっています。「ベーベーベー」
トリが なきました・・・。

「きっと トーナと友だちに なりたいのよ」とフローはいうけど トーナはウウウー
とうなってちっともごきげんじゃありませんでした。夜になると、トリが「ベーベーベー」
とうるさくてトーナはよく眠れませんでした。フローもおばあちゃんもトリが好きに
なったようです。でも、トーナはトリがキライでした。トリなんかどこかに飛んで
いつちゃえばいいのにと、トーナは思いました。すると、次の朝・・・。


いいね いいね

いいね いいね

いいね いいね
こみ まさやす

「おーい」と よべば、おーい おーい おーい・・・・・・ちかく とおく、
こだまだけが かえってくる やまのうえ。
てんぐどんは ときどき、ふもとの いけに すんでいる ともだちの
ことを おもいだし、ぼんやり かんがえます。
「かっぱどん、げんきかなあ。どうしてるかなぁ・・・」

てんぐどんがかっぱどんの事を考えているとき、かっぱどんも
やっぱりてんぐどんの事を考えていました。
「そうだ。」かっぱどんはてんぐどんに手紙を書くことにしました。
かっぱどんは手紙を書き終わると、手紙を右手にもちました。
そして、左手で頭のお皿をなでました。すると・・・。


おとうさん

つちだよしはる

おとうさんは、いつもつくえの まえに すわって、むずかしい かおで しごとを
しています。でも、おとうさんは そとに でると、「いくぞ」と、いいます。
わたしは、「はーい」と、いって おとうさんの じてんしゃに とびのります・・・・・・。

お父さんと私は、自転車に飛び乗ると「シュッパーツ」と、いって走り出します。
公園に着くと桜の花でいっぱいでした。私は桜の花びらを、お気に入りの
ハンカチにあつめました。そして帰り道、やなぎばしで、自転車を降りるとひろった
花びらを川へ流しました・・・。でも、どうして?それは絵本を最後まで読んでみてね。 


ヒロシマに原爆がおとされたとき

ヒロシマに原爆がおとされたとき

ヒロシマに原爆がおとされたとき
大道あや

あの日、わたしはあの飛行機、みとるんですよ。
庭で白いシーツ、ほしてたとこでね。
「あーれ、おかあさん、B29が飛んでるけど、警戒警報でなんじゃったよねえ、
こりゃあ爆弾おとすよ」と同時にドカーン、パチパチ・・・・・・
ゆうてね、わからなくなった・・・・・・。

原爆が投下されてからの恐ろしい状況が、実際に体験した者にしか
わからない描写でひしひしと迫って来る絵本です。


子どもの昭和史 昭和二十年-三十五年 (3)

子どもの昭和史 昭和二十年-三十五年 (3)

子どもの昭和史 昭和二十年-三十五年 (3)

戦後から昭和三十五年までの子供向けの読み物が紹介されています。
実際に読んだり見たりしたことはなくても、紙芝居、黄金バット、月光仮面、
少年ジェット、二十四の瞳、ビルマの竪琴、龍の子太郎、などときくだけでも
なんだかワクワクとしてしまいます。


おばあちゃんのビヤホールはこわいよ

おばあちゃんのビヤホールはこわいよ

おばあちゃんのビヤホールはこわいよ
松谷みよ子・作 宮本忠夫・絵

ばんごはんの あとで、「マコくん、がようしと クレヨン かして。」
おばあちゃんが こう いって、なにを かくのかと おもったら・・・。

おばあちゃんはクレヨンでちいさなかんばんを書き上げると、
どっこいしょといって にわへおりた。そして、ペチュニアの
大きな鉢の下にちょこんと置いた。それから小さな入れ物にビールを
とくとくと注ぎ入れた。マコくんは、おばあちゃんに聞いてみた。
このミニチュア・ビアホールにはどんなお客さんがくるの・・・?


しのちゃんと4ひきのともだち

しのちゃんと4ひきのともだち

しのちゃんと4ひきのともだち
織茂恭子 作・絵

しのちゃんは、どうぶつを かいたくて、しかたありません。でも、アパートに
すんでいるので、かうことが できません。おとうさんとおかあさんに なんど
たのんでも、いつも おんなじ へんじです。「にわのある いえに ひっこしたらね」
ところがあるひ、おとうさんが いいました。「しの、にわつきのいえが みつかったぞ。
ひっこしたら、ねこも いぬも きつねも くまも、みーん かっていいぞ。」
「わーい、やったー。」しのちゃんは、おかあさんに とびつきました・・・。

町を抜けて、森や林のそばの一軒家に着いたしのちゃんは、さっそくお菓子を
もって探険に出かけました。すると・・・。

雰囲気のある絵と可愛らしい動物たちが楽しい絵本です。



ラプンツェル―グリム絵本

ラプンツェル―グリム絵本

ラプンツェル―グリム絵本
グリム原作 バーナデット・ワッツ 文・絵 福本友美子 訳

むかしあるところに、子どものいない ふうふがいました。ふたりはながいあいだ、
子どもがほしいと おもいつづけていました。するとなん年もたってから、ねがいが
かなって、やっと 子どもが生まれることになりました・・・。

グリム童話でおなじみのラプンツェルのお話です。子どもが生まれる事になった
おかみさんは、魔女の家の庭にあるチシャレタスが食べたくてたまらなくなって
しまいます。おかみさんが、食べられなければ死んでしまうというものですから
だんなさんは、しかたなく魔女のレタスをとりに行きました。ところが・・・。


アリからみると

アリからみると

アリからみると
桑原隆一・文 栗林慧・写真

もしも、人間がアリと同じ目線で自然の世界をみてみたら。
そこには、まるで太古の恐竜の世界のような驚異の世界があったのです。


哲学するゾウ フィレモンシワシワ

哲学するゾウ フィレモンシワシワ

哲学するゾウ フィレモンシワシワ
ミヒャエル・エンデ 作 ダニエラ・シュジンスキー 絵 那須田淳 訳

インドの原生林に、フィレモンシワシワという名の大きなゾウが住んでいました。
シワシワはとても年寄りで、聖なる川のほとりに巨大な足でどっしりと立ち、
ときどき、白い砂を頭にかけたり、つめたいシャワーをあびたりしていました・・・。

豊かな自然はシワシワにたくさんの贈り物をしてくれましたが、なかでもその長い
鼻はとくべつでした。このおかげでシワシワはいろいろなことができたのですから。

シワシワは、自分の歳など忘れていました。シワシワにとっては、そんな事どうでもよい
小さなことでした。シワシワの頭の中をしめていたのは、もっと別の大切な事でした。
シワシワはその大切な何かを長く深く考えていたのです・・・。
シワシワがすむ聖なる川を下った所に、流れ着いたものや藻がたまって
腐って出来た大きな山がありました。この山には、ものすごくたくさんのハエたちが
住んでいました。そのハエたちは、自分たちが世界でもっとも重要な生き物だと考えて
いたのです・・・。


そらをみよう

そらをみよう

そらをみよう
谷内こうた

ねころんで そらを みよう・・・。

サッカー遊びに疲れた二人の男の子たちは、芝生に寝転んで空をみました。
すると・・・。

谷内こうたさんの気持ちの良い絵を楽しみ、空想を楽しみ、そして、絵の中の
空気も楽しむ絵本だと思いました。


にんぎょ

にんぎょ

にんぎょ
文・西本鶏介 絵・狩野富貴子

もしも あなたが、にんぎょのすがたを思いうかべるとしたら、それは目の
さめるような美人にちがいありません。かた方の手にかがみをもち、
もう一方の手にくしをもって、長い髪をとかしながら、人のむねへしみいるように
歌いかけるにんぎょ・・・。

人魚にまつわる言い伝えや伝説などが紹介されています。


ありとすいか

ありとすいか

ありとすいか
たむらしげる

ある あつい なつの ごご ありが すいかを みつけて やってきました
これは うまいぞ すに はこぼう うーん よいしょ よいしょ ふーっ ・・・。

大きなスイカをみつけたアリたち。でも、大きすぎて小さなアリたちには、
とても運ぶ事が出来ません。そこで、仲間たちを呼んでくることにしました。
ところが・・・。


ちいさなピョン

ちいさなピョン

ちいさなピョン
串井てつお

てあしが はえて、しっぽが きえて。おたまじゃくしは、ちいさな ちいさな
かえるに なった。「ぎーこ、ぎーこ。」いけの ほとりで、おおきな かえるが
ないて いた。ぼくと おんなじ つちいろだ。ぼくも おおきく なれるかな。
ちいさな かえるは きいて みた・・・。

生まれたての小さなカエルは、つちがえるのギーコおじさんに名前をきかれて
困ってしまいました。だって小さなカエルは自分の名前を知らなかったのです。
つちがえるのおじさんにさよならを言うと、小さなカエルはぴょんと飛びました。
あっ!きっとぼくの名前はつちがえるのピョンだ。ところがしばらくすると・・・。

コミックルーム  芸術探訪アートマップ