厳選名作傑作絵本

登場人物たち ピピのつばさ1 ピピのつばさ2 ブログ絵本 フルーツ島からのやさしい風2 フルーツ島の仲間たち

フルーツ島新聞 リンク 厳選絵本1 厳選絵本2 厳選絵本3 厳選絵本4 厳選絵本5 お問合わせ

文芸Webサーチ トップページへ

夢と魔法の100年

夢と魔法の100年

夢と魔法の100年
ラッセル・シュローダー 渡辺有希

夢と魔法の100年はウォルト・ディズニーの生誕
100年を記念して出版されました。
ディズニーの初期の作品から最近の作品までを、
豊富なカラー写真やイラスト(800点以上)を
使用して紹介しています。
絵本ではありませんが、大人から子供まで
大いに楽しめる1冊といえるでしょう。
おすすめです!

鳥の巣みつけた

鳥の巣みつけた

鳥の巣みつけた
文と絵 鈴木まもる

ぼくは 山のなかの 小さな家に すんでいます。
ぼくは 木がすきなので、家のまわりに 木をうえて
います。ある日、気をうえていたら やぶのなかで
古い鳥の巣をみつけました・・・。

古い鳥の巣を見つけたぼくは、このなかにいくつ
たまごを産んで何羽のヒナが巣立っていったのだろう
と思うとうれしくなりました。ぼくは、家の周りの鳥の巣を
探してみることにしました。すると、沢山の色々な鳥の巣を
見つけることが出来ました。さらによく調べてみると日本に
いる鳥がみんな日本で巣を作っているわけではないことも
わかったのです。ぼくは外国の鳥の巣も調べてみたく
なつたのです・・・。

まよなかのサーカス

まよなかのサーカス

まよなかのサーカス

おおはらひでき・さく たなかゆうこ・え

だれもが すやすや ねむりに つくころ。
バッ バサッ バサッ バサッもうひとつの
せかいの はじまりを つげる フクロウが
めざめます・・・。

フクロウの声とともに夜の闇の中に一本の
道が照らし出され、少年はベッドを飛び出ると
フクロウを追いかけて森の中の道を駆け出し
ました。森の中からはギャーギャーウーウーと
奇妙な声がきこえてきます。道が真っ暗な
闇へとのみ込まれるころ、月あかりの坂道を
にぎやかにおりてくる者たちがみえました・・・。

みどりの谷のネズミしょうぼうたい

みどりの谷のネズミしょうぼうたい

みどりの谷のネズミしょうぼうたい
ウルフ・ニルソン/作 エバァ・エリクソン/絵 

ひしきあきらこ/訳

森のなかのみどりの谷に、ネズミの町がありました。
町のまんなかには、しょうぼうしょがあって、やねの上に、
たかい火のみやぐらがたっていました。やぐらの上で
いつも、みどりの谷をみはっているのは、ネズミしょう
ぼうたいのタッペルたいちょうです・・・。

ネズミの町の消防隊のタッペル隊長は朝になると
隊員たちを集めて話をします。
「我々は、つねに注意をはらい、助けを必要としている者、
こまっている者をみつけたら、ただちに出動する」
隊長の話がおわると隊員たちは、消防隊の歌をうたいます。
隊長が火の見やぐらにのぼってみはりをはじめると、モグラの
親子がまぶしいお日様の光で目が見えなくなって困っている
のをみつけました。隊長は早速日誌に書き込むと消防車と
救急車で出動しました・・・。

さみしがれやのサンタさん

さみしがりやのサンタさん

さみしがりやのサンタさん
内田麟太郎・作 沢田としき・絵

サンタさんは、じぶんの いえへ やっと
かえって きました。
せかいじゅうの こどもたちに プレゼントを
くばってきたのです。「おつかれさま」
サンタさんは、トナカイたちの せなかを
やさしく なでました・・・。

世界中の子供たちにプレゼントをくばりおえて
サンタさんが家に帰ってきました。
ソリを引いていたトナカイたちもちょっぴり
疲れたようです。
サンタさんは暖かい家の中へ入るとコートを
ぬいで、ダンロの前のイスにすわりました。
すると、プレゼントをもらって喜ぶ子供たちの
顔が思い浮かびました。
サンタさんは目をとろけさせました。いいえ、
とろけさせかけて・・・ほろりと涙がこぼれたのです。
えっ、どうしてなのだろう・・・。

あまがえる先生まよなかのびっくりコンサート

あまがえる先生まよなかのびっくりコンサート

あまがえる先生まよなかのびっくりコンサート
さく松岡達英

「ずいぶん こいだけど、だいじょうぶ?」
「まちがいないよ。このしょうたいじょうの 
ちずの とおりに きているから。」
「左に コウホネの森もあるし。」
「だいじょうぶかな・・・?」
ぼくたち4ひきは、あまがえる先生のよるの
コンサートにしょうたいされていました・・・。

ペットボトルの船には、カタツムリ、コガネムシ、
バッタ、ダンゴムシさんたちが乗っていました。
早めにかえる先生のあまがえる研究所についた
4匹は、コンサートのはじまる夜の10時まで、
ねたり、食べたり、水の中をみたりしてめいめいが
好きな事をしてすごしました。そして、いよいよ
夜の10時がやってきました・・・。

せかいのはてってどこですか?

せかいのはてってどこですか?

せかいのはてってどこですか?
さく アルビン・トゥレッセルト え ロジャー・デュボアザン 
やく 三木卓

いどの中に かえるが一ぴき すんでいました。
そのいども なかなか すてきでしたよ。
ふかくて ひんやりしていて、いしには
こけが はえていました。ひんやりする あおがえるには
ぴったりです。

深い井戸の底にかえるが一匹すんでいました。
井戸の底には冷たい透き通った水とこけのベッド。
ハエや虫の食べ物もたっぷりありました。
このかえるはいつから此処にいるのかも忘れてしまう
ほど前から此処にすんでいました。
ですから、ひなぎくがどんなにおいがするのかとか、
ほかにもかえるがいるってこととかも知りませんでした。
あるときのことです・・・。

 ねずみじょうど

ねずみじょうど 

ねずみじょうど
瀬田貞二 再話  丸木位里 画

むかし、あるところに、びんぼうな じいさんとばあさんが おりました。
あるひ、じいさんは、やまへ しばかりにいくので、「ばあさん、なにか、たべるものを
こしらえて くれねえかい」と たのむと、ばあさんは、そばこを こねて そばもちを
ひとつ、こしらえました・・・。

山へ芝刈りに行ったじいさんが、ばあさんの作ってくれた包みを広げると、中に入っていた

そばもちが、ころころと、ころがり落ちてしまいました。じいさんは、慌ててもちの後を追って行くともちは
小さな穴にころころころと入ってしまいました。じいさんが、がっかりしていると穴の中から
大きなねずみが顔を出して言いました・・・。

かや川のキツネ

かや川のキツネ

かや川のキツネ
え・むらかみゆたか/ぶん・かわさきだいじ

むかし むかし、京の みやこの 話。
ごしょを おまもりする つめしょでは、ぶしたちが あつまって、
キツネの話で にぎわっていた。その話と いうのは・・・。

昔々、仁和寺の東、かや川のあたりに、きれいな娘が現れて
京へむかう人々をたぶらかすというのである。
車座になって話をしていた武士たちの一人が「俺なら必ず
ひっとらえてみせるぞ。」ときっぱりと言い切った。
次の日になると、その若い武士はただ一人でかや川の岸まで
馬を走らせた。だが、夕刻になっても娘は現れず、
武士が帰ろうとして馬の首を返したその時だった・・・。

かじだしゅっどう!しょうぼうしゃ

かじだしゅっどう!しょうぼうしゃ

かじだしゅっどう!しょうぼうしゃ
おおはらひでき・さく たくのだいすけ・え

どんなに ちいさな ほのおでも こわい、こわーい
かじに なっちゃうことだって あるんだ。
ポトリ おじいさんの パイプから こぼれた
ちっぽけな ひは ほのおとなって ひろがって
ひろがって・・・ じゅうたんや カーテンに、
あっというまに ほのおは もえひろがりました・・・。

火事に気付いたおじいさんは慌てて消防署に
電話をしました。ウーウーウー、カンカンカン
現場についた消防隊員たちはてきぱきとした
すばやい動きで消火をはじめました。
ワンワンワン突然おじいさんの飼っている犬が
ほえました。「まあ、たいへん!!」まごのミサちゃんが
叫びました。見るとビルの屋上に逃げ遅れた
可愛い犬が一匹とり残されていました・・・。

およげ!たいやきくんjr.

およげ!たいやきくんjr.

およげ!たいやきくんjr.かくれんぼうごっこ
高田ひろお/原作 田島司/絵

じゃんけんぽん。あいこでしょう。さかなが あつまって
かくれんぼうの おにぎめ じゃんけんを して いました。
「たいやきくんが おにさんだ」もう いいかい。
まあだだよ・・・。

たいやきくんが、かくれんぼうをしていると、「今日の海の中は
なんだかさわがしいわね」と、いいながら、まりこ船長が海賊船の
錨につかまりながら海の中にやって来ました。まりこ船長は
たいやきくんを見つけると、「こんどこそたべてやるからね」と
逃げるたいやきくんを追って海の中は大騒ぎになりました・・・。

およげ!たいやきくんの作詞者がおくるたいやきくん絵本。

ウォンバットのにっき

ウォンバットのにっき

ウォンバットのにっき
ジャッキー・フレンチ ぶん ブルース・ホワットリー え かしまあおい やく

げつようび あさ:ねていた。 ひる:ねていた。
ゆうがた:くさを たべた。かゆいところを かいた。
よる:くさを たべた。 ねた・・・。

この絵本で見る限りウォンバットって、ずんぐりむっくりしていて
なんだか可愛いです。しかし、ドアはかじるし、庭には穴を
ほるし、あれやこれやと要求してくるし・・・。

オーストラリアではウォンバットをペットととして飼って

いるのかな・・・?

どろぼうがっこう

どろぼうがっこう

どろぼうがっこう
かこさとし

おいのこもり という、へんな なまえの もりに、
きんと ぎんの めをした へんな みみずくが
すんでいました。これから おはなしするのは、
その へんな もりの へんな みみずくが、
わたしに おしえてくれた おかしな おはなしです。

面白絵本は数々あれどこれだけ大笑いさせて
くれる絵本は今までによんだことがありません。
面白傑作絵本です!

パイレーツ図鑑

パイレーツ図鑑

パイレーツ図鑑
ジョン・マシューズ 著 前沢明枝 訳

まるで仕掛け絵本のような海賊図鑑です。
海賊船に海賊旗、船上での生活、海賊名鑑、
海賊神話、海賊のことならこれ一冊があれば
パーフェクト?海賊好きにはたまらない1冊!

おさるのジョージしょうぼうしゃにのる

おさるのジョージしょうぼうしゃにのる

おさるのジョージしょうぼうしゃにのる
M.&H.A.レイ 原作 福本友美子 訳

これはジョージです。ジョージは、かわいいこざるでしたが、
とてもしりたがりやでした。ある日、ジヨージは、なかよしの
きいろいぼうしのおじさんと、しょうぼうしょへいきました。
がっこうのこどもたちが、グレイせんせいといっしょに、
けんがくにきています・・・。

消防署へ見学にやって来たこざるのジョージ。
ジョージと子供たちが消防車の前まで行くと消防署の
署長さんがまっていました。みんなで二階に上がっていくと
大きなテーブルにおやつが用意されていました。
署長さんが消防士の仕事を説明してくれましたが、
しりたがりやのジョージはじっとしていられません。
このつるつるしたぼうはなんだろう・・・。

たいへん たいへん、あかちゃん、まって!

たいへん たいへん、あかちゃん、まって!

たいへん たいへん、あかちゃん、まって!
ペギー・ラスマン さく・え たがきょうこ やく

おまつりの ひに、あかちゃんが いなくなったこと、
おぼえてる?
ママたちパパたちが きょうそうで パイを たべてると、
あかちゃんが ちょうちょに ついて いっちゃった
はいはいして いつちゃった。
たいへん! たいへん!ぼくは すぐに おいかけた・・・。

たいへん!たいへん!赤ちゃんたちはどんどんと
森の奥へと進んでいって、ほら穴の中へ入っていって
そして・・・。

ちょっとめずらしい絵本です。どこが?というと
絵は黒一色で描かれていて(まるで影絵のように)
背景には鮮やかなカラーが使用されているという
手法で描かれています。

ぐりとぐらのおきゃくさま

ぐりとぐらのおきゃくさま

ぐりとぐらのおきゃくさま
なかがわえりこ と やまわきゆりこ

もりで ゆきがっせんを していた のねずみの ぐりと
ぐらは、ゆきの うえに、おかしな あなを みつけました・・・。

おかしな穴を見て「落とし穴だな。」とぐりがいいました。
でも、穴はいくつもあってずっと続いています。
「いや、これは落とし穴じゃない。足跡だぞ」とぐりが
いいました。ぐらものぞいて見て、「うん、たしかに ながぐつの 
あとだ」といいました。じゃあ、だれの足跡だろう?
きつねかなあ、それともくまかな。
2人はしらべてみることにしました・・・。

いったいだれの足跡なのかな?答えは絵本を読んでみてね。

クジラの跳躍

クジラの跳躍

クジラの跳躍
たむらしげる

「なにか見えるかい?」「トビウオの群が見えるよ」
「きっとなにか、大きな魚に追われているんだ」・・・

少年は船の上から海をながめていた。双眼鏡の向こうには
なにかに追われて逃げるトビウオの姿が見える・・・。
老人と猫は海の上を歩いていた。その海はガラスで
出来ていた。老人の行く手にはトビウオが宙に浮いていた・・・。

夢と現実が交錯したような不思議な世界。
たむらしげるワールド全開の1冊。

テディ&アニー

テディ&アニー

テディ&アニー
文・ノーマン・レッドファーン 

絵・ポール・シャルドロー&グレアム・ラルフ
訳・井辻朱美

クリスマスの つぎの ばんのことです。
テディーは めを さまして ねむたそうに
あたりを ぐるっと みまわしました・・・。

クリスマスの晩に新しいオモチャをもらった子供たちは、
古くなったオモチャを捨ててしまいました・・・。
クマのぬいぐるみのテディと女の子のお人形さんの
アニーはゴミばこの中でめをさましました。
ゴォー、ゴトゴトゴト。わぁー、たいへん!
そこへ、ゴミの収集車がやって来ました。
「はやく逃げなきゃ、つぶされちゃうよ!」
テディとアニーはあわてて逃げ出しました。
テディとアニーの新しい持ち主探しの旅の

はじまりです・・・。

この作品は多くの国際賞を受賞して世界50カ国以上で
放映されているアニメーション作品を絵本化したものです。

それいけしょうぼうしゃ

それいけしょうぼうしゃ

それいけしょうぼうしゃ
ティボル・ゲルゲイ/作 小池昌代/訳

チリン、チリン、ちりん!けいほうが なった。
しょうぼうしたちが ぼうを つたって おりて くる。
カラン、カラン、カラン!しゅつどうの かねが 
なりひびく・・・。

消防署の警報が鳴った!棒をつたって下りて来た
消防士たちは消防車に飛び乗った。
ポンプ車が勢いよく走り出した。
つづいてはしご車も走り出した。
現場に着いた消防士たちは消火の準備に
とりかかった・・・。

コルデコット・オナー賞受賞作家の傑作絵本!

デイビッドがやっちゃった!

デイビッドがやっちゃった!

デイビッドがやっちゃった!
デイビッド・シャノン さく 小川仁央 やく

デイビットは しっぱいすると いつも いう・・・
ぼくの せいじゃ ないよ!
わざとじゃ ないもん!
だって、ボールが とんでったの・・・。

デイビットはお家の中でスケードボードを
やったり、野球をしてガラスを割ったり、
食べ物の好き嫌いをしたり、ズボンをはき忘れて学校へ
いったり、写真を撮るときに変な顔をしたりします。
でも、デイビッドはこお言うのです。
「ちがうよ ぼくじゃないよ!」
そうです、デイビッドはいたずらっ子なのです。
しかし、そんなデイビッドなのですが・・・。

木の葉の美術館

木の葉の美術館

木の葉の美術館
絵・文 群馬直美

絵本ではないけれど、(いや、絵本かもしれない。
それぞれの木の葉にはそれぞれの物語があるのだから。)
まるで絵本みたいに楽しめちゃう。
エッセイあり、木の葉狩りのおはなしあり、
押し葉のやりかた、葉っぱスタンプ遊び、
葉っぱ、葉っぱ、葉っぱ、なにわなくても葉っぱ葉っぱの
この季節にぴったりの木の葉の画集!

ゆうかんなミミと大きなクマさん

ゆうかんなミミと大きなクマさん

ゆうかんなミミと大きなクマさん
アンジェラ・マカリスター ぶん ティファニー・ビーク え おがわひとみ やく

秋の日のごご、ちっちゃなミミは森の中で、女の子のポケットから
すべり落ちてしまいました。「たすけて!」ミミはさけびましたが、
女の子にはきこえません・・・。

森の中で迷子になってしまったミミ。でも、なんとかお家に
帰ろうと元気をだして歩き出すと、大きな茶色いクマが
現れました。びっくりしたミミは、耳で顔をかくしました。
でも、クマはやさしいクマさんでほら穴に帰る前に
ミミをお家まで送ってくれるというのです。
ミミを背中に乗せるとクマさんは歩きはじめました。
でも、クマさんはなんだかとっても眠そうです。
だいじょぶなのかなあ・・・。

きんいろあらし

きんいろあらし

きんいろあらし
カズコ・G・ストーン さく

おおきな おおきな やなぎの したに、ちいさな むらが
ありました。その むらは やなぎむらと いいました。
そこには ばったの トビハネさんと、かたつむりの
キララさんと、くもの セカセカさんと、ありの パパ、ママ
ぼうやの セツセかぞくが すんでいました・・・。

秋のある日のことです。あかとんぼのアカネさんが
すいーと、飛んできてやなぎむらのみんなにいいました。
「たいへんよ。きんいろあらしが やってくる。きんいろ
あらしは すごいかぜ。びゅーびゅーふいて、うずまき
みたいに くるくる まわる・・・」
さあ、たいへんです。やなぎむらのみんなは、あわてて
隠れるところを探しはじめました・・・。

色鉛筆で描かれた絵がとてもかわいいです。
やなぎむらシリーズの中の1冊。

ぼくのしょうぼうしゃ

ぼくのしょうぼうしゃ

ぼくのしょうぼうしゃ
竹下文子・作 鈴木まもる・絵

ぼく しょうぼうしゃが ほしいんだ。ちいさい あかい しょうぼうしゃ。
はしごと ホースと サイレンが ついてるの・・・。

ぼくの消防車はなんでもできるんだよ。もちろん火事があったら
サイレンをうーうーうー!ホースで水をしゅしゅしゅー!
火事はすぐ消えちゃうよ。お花畑に水もまけるし、ぞうがいたら
洗ってだってあげられるんだ。もしも、火をはく竜がいたって
こわくはないんだ・・・。

おまじないさん

おまじないさん

おまじないさん
舟崎克彦・文 スズキコージ・絵

なんで こんなに よわむしなんだろう。ひとりで おしっこにも
いけないんだ。おていらいの ドアの むこうで、へんな やつが
まちぶせしてるみたいな きがして、あしが すくんじゃう
きがつくと いつも おもらし・・・。

男の子のぼくは、弱虫で1人でオシッコにもいけません。
ぼくがお手洗いの前で足がすくんでいると、どこからか
声がした。「でも これからは だいじょうぶさ。」いったい
だれの声だろう・・・。男の子が振り返ると、そこには、
不思議な服を着て変わった帽子をかぶった、おまじないさん
が立っていたのです・・・。

あかいかさ

あかいかさ

あかいかさ
ロバート・ブライト さく しみず まさこ やく

あかい かさ もってくるんじゃ なかった。
でも わからない。ほら ほら!ふってきた。
あらら、こいぬが 1ぴき いれてって・・・

女の子がお天気なのにかさをもってお出かけすると。
雨がポツポツと降ってきました。すると、子犬がやってきて
かさに入れてっていいました。女の子はかさに入れてあげました。
女の子があるいていると、こんどは子猫が2ひきやってきて
かさに入れてっていいました。
その後も次から次へと可愛い動物たちがやってきてかさに
いれてっていいました。でも、女の子の小さなかさにそんなに
たくさんの動物たちが入れるのかなー・・・。

作者のロバート・ブライトは「目に見えるものをモデルに
スケッチするのではなく、心に感じるものを見る」と
語っているそうです。
女の子の小さなかさが動物たちが増えてくると
だんだんと大きくなってくるのですが、きっと女の子の
やさしい気持ちが大きくしたのでしょう。

絵本と遊ぼう

絵本と遊ぼう

絵本と遊ぼう
巽 中川素子

様々な面白絵本が紹介されています。
正直言って私は、絵本はお話し絵本が本道であって
しかけ絵本は、奇抜さや形の面白さだけに主眼をおいた
絵本の本道からはずれたものという考えをもっていました。
ところが、この本をみてその考えを改める事にしました。
なぜなら、その種類の多さに驚かされ、そして、しかけ
絵本のもつ奥深さのようなもに感動させられたからです。

ながいかみのラプンツェル

ながいかみのラプンツェル

ながいかみのラプンツェル
フェリクス・ホフマン え  せたていじ やく

むかしあるところに、このないふうふがいて、ながいあいだ、
ひとりでもこどもがほしいと おみいくらしていました。
ふうふのいえには、ちいさなにわがあって、ふたりは、
ゆうがたになると、にわのテラスにでて、くれていく そらを 
ながめました。また、そこからは、となりの おおきなにわが
みえました・・・

おなじお話でも描く画家によってだいぶ印象が違ってきます。
バーナデット・ワッツのラプンツェルとフェリクス・ホフマンの
ラプンツェルをくらべてみるとワッツ、ホフマン、それぞれに
良さがありますがワッツは可愛らしく、ホフマンは少し
大人むけの雰囲気?といえるでしょうか。

くんくんとかじ

くんくんとかじ

くんくんとかじ
ディック・ブルーナ ぶん/え まつおか きょうこ やく

あるひ、こいぬの くんくんが、しばふで ひるねを していると、
どこからか こげくさい におい。くんくんは ぱっと はねおきました。
くんくんの つめたい くろい はなが、なにかが もえているよと
おしえます。くんくん、くんくん。「これは、たきびの においじゃ ないぞ」・・・。

仔犬のくんくんが、昼寝をしているとどこからかなにやら焦げ臭い
臭いがしてきました。くんくんはくんくんと鼻で臭いをかぎました。
くんくんはくんくんの鼻のおしえてくれるとおり庭に出て表の
通りへと進んでいくと・・・「あっ!」たいへんだ・・・

ブルンミのたんじょうび

ブルンミのたんじょうび

ブルンミのたんじょうび 
文と絵 マレーク・ベロニカ  訳 羽仁協子

おはよう ブルンミ!きょうは なんのひか わかる?
アンニパンニが ききました。わからないよ ね、
おしえて!いわないわ ひみつ!アンニパンニは
こたえました・・・

ブルンミはかわいいクマのぬいぐるみ。そして、アンニパンニは
かわいらしい女の子です。朝おきると、アンニパンニが
ブルンミにききました。今日は何の日かわかる?
でも、ブルンミはわからないのでいいました。わからないよ。
ねえ、おしえて!だけどアンニパンニはおしえてくれません。
だめ、いわないわ、ひみつ!アンニパンニとブルンミは朝ごはんを
食べると庭にでました。するとアンニパンニは花を摘みはじめました。
ブルンミはききました。どうしてそんなに花を摘むの?
アンニパンニはいうのです。それはひみつ!と・・・。

JRANK ホームページランキング トップページ ZATUART21アートサーチ