トップページへ戻る

■ゲーム

2021年09/09 時点 ― 23 作品

こちらで扱う作品は主にゲームとして発売された作品です。
その中で作品内容が入れ替わり要素が存在する作品が対象になります。

管理人は正直ゲーム情報が弱めです。
より詳しくデータを求める方は TSFゲーム総合wiki さんを参考にされた方が良いかもしれません。

※入れ替わり能力を持つキャラがゲームに登場する場合について。
例えば『ドラゴンボール』のギニューや『ワンピース』のトラファルガー・ローなど。
これらが登場する作品が非常に多いですがゲーム内では基本的に見た目の交換に留まり
それに付随するストーリーが存在しない場合が多いです。
なのでストーリーが存在する場合に限って取り上げるようにしています。

単発・シリーズ エピソード・展開の一つ




単発・シリーズ


参照画像 作品タイトル (あらすじ)/解説 製品概要
『AI: ソムニウムファイル』
公式サイト

※本作はCERO:Z(18才以上のみ対象)の作品です
警視庁の先進式人脳捜査部隊ABISに所属する捜査官・伊達鍵は死体の左目がえぐられるという謎の殺人事件に遭遇する。そして一見繋がりがないように思える同様の殺人事件。そこには恐ろしい真相が存在していた…。 ジャンル:ADV
メーカー:スパイク・チュンソフト
『AI: ソムニウムファイル』
2019年9/19 発売
[Amazon]:PS4 Switch
『パンチライン』
公式サイト





→アニメ版
ジャンル:RPG
メーカー:ナムコ
『パンチライン』
2016年4/28 発売
[Amazon]:PS4 PSVita
『テイルズオブリバース』
公式サイト





→ノヴェライズ版
ジャンル:RPG
メーカー:ナムコ
『テイルズオブリバース』
PS2:2004年12/16発売
PSP:2008年3/19発売
[Amazon]:PS2 PSP
『Double Reaction!
−ダブルリアクション−』

公式サイト
容貌も頭脳も出来の良い双子の弟、海里(かいり)と弟にコンプレックスを持つBL好きの姉・悠里(ゆうり)。ある日、悠里は願いが叶うという石に「弟のようになりたい」と願ったところ、弟の体と自分の体が入れ替わってしまって…。 ジャンル:AVG
メーカー:DAISY CHAIN
初出 2004年5/21 発売
PC(Windows)/PS2/ガラケーアプリ

【ソフト情報を表示】


PC(Windows)
『Double Reaction!−ダブルリアクション−』
2004年5/21発売(アニメイトのみの限定発売)
メーカー:データムポリスター
プレイステーション2
『Double Reaction!PLUS』
2004年9/22発売
[Amazon]
メーカー:データムポリスター
ガラケーアプリ
『Double Reaction!PETIT』
紹介ページ
公開時期調査中
『Remenber11
〜the age of infinity〜』

公式サイト
主人公冬川こころは飛行機の墜落事故に遭い奇跡的に生き延びたが、嵐の雪山で見つけた小屋でわずかの人間たちと立てこもることになる。そんなときスフィアと呼ばれる施設にいるもう一人の主人公・優希堂悟と謎の人格交換現象によってたびたび入れ替わようになってしまう。
→ノベライズ版
ジャンル:AVG
メーカー:KID
初出 2004年3/18 発売
PC(Windows)/PS2/PSP

【ソフト情報を表示】


プレイステーション2
『Remenber11 -the age of infinity -』
2004年3/18発売
[Amazon]
プレイステーション2
SuperLite 2000
『Remember11 〜the age of infinity〜』
2005年5/17発売
[Amazon]
PC(Windows)
恋愛ゲームセレクション
『Remember11 〜the age of infinity〜』
2008年9/19発売
[Amazon]
プレイステーション2
恋愛ゲームセレクション
『Remember11 〜the age of infinity〜』
2008年10/23発売
[Amazon]
プレイステーションポータブル
『Remember11 〜the age of infinity〜』
2009年4/20発売
[Amazon]



エピソード・展開の一つ


作品タイトル 参照画像 該当箇所/あらすじ/解説 製品概要
『ニセコイ ヨメイリ!?』
紹介ページ
鶫ルート展開の一つ
鶫は縁結びの神がいるという神社で楽と近くにいたいとつぶやいた翌日目が覚めると何故か楽と鶫は入れ替わっていた。鶫になった楽はとりあえず楽になった鶫に会って今後のことを話し合うのだが、そこに現れた神社の妖怪・おたまが言うには鶫の願いを聞き入れて願いを叶えたというのだ。
ジャンル:AVG
メーカー:コナミ
PSVita
『ニセコイ ヨメイリ!?』
2014年11/27日発売
[Amazon]
『アイドルマスターSP』
公式サイト
アイドラ「Pが千早で千早が……」
千早とプロデューサーの心身が入れ替わってしまって…。

▼解説
このドラマはDLC。当然まずPSP本体、及びソフトの三種類のうちどれか一つ、PSPで出来るネット環境を持っていなければいけない。このドラマはアイマスカタログの9号配信分で値段は500円。
ジャンル:アイドルプロデュース
メーカー:バンダイナムコ
プレイステーションポータブル
『アイドルマスターSP パーフェクトサン』/『アイドルマスターSP ミッシングムーン』/『アイドルマスターSP ワンダリングスター』
2009年2/19発売
[Amazon]:パーフェクトサンワンダリングスターミッシングムーン
『涼宮ハルヒの戸惑』
公式サイト
「(サブタイトル調査中)」
再び映画を撮影することになったSOS団の面々。ハルヒがみくると有希を見て「性格が逆だったら良かったのに…」とハルヒが呟いた翌日、みくると有希は入れ替わっていた。ハルヒの例の力が発動してしまったようだ。仕方なくなんとかごまかして撮影にかかる2人だったが…。
ジャンル:AVG
メーカー:バンプレスト
プレイステーション2
『涼宮ハルヒの戸惑』
2008年1/31発売
[Amazon]:限定版 通常版
『スターオーシャン ファースト・ディパーチャー』
公式サイト
該当プライベートアクション「(タイトル調査中)」
すごい音とともに飛び出してくる怪しい様子のウェルチを目撃したラティ。その後仲間たちに会うのだが、みんなの様子がおかしい。なんでもウェルチの実験に付き合ったせいでみんながバラバラに入れ替わってしまったというのだ。
▼解説
このイベントはPSPリメイク版にしか収録されていないので注意。条件は現在調査中。
ジャンル:RPG
メーカー:スクウェア・エニックス
プレイステーションポータブル
『スターオーシャン ファースト・ディパーチャー』
2007年12/27発売
[Amazon]
『ゼロの使い魔 〜夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲〜』
公式サイト
「アンリエッタ編」第11話
ある朝目が覚めると魔法使いのルイズと女王のアンリエッタが入れ替わっていた。幼馴染みでもあるルイズの生活が羨ましかったアンリエッタは謎の少女リシュにその事を告げたことで入れ替わってしまったようなのだ。
ジャンル:AVG
メーカー:マーベラスエンターテイメント
初出 2007年11/29 発売
PS2

【ソフト情報を表示】


プレイステーション2
『ゼロの使い魔 〜夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲〜』
2007年11/29発売
[Amazon]:限定版 [Amazon]:通常版
プレイステーション2
Best Collection
『ゼロの使い魔 〜夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲〜』
2008年9/4発売
[Amazon]
『今日からマ王 眞マ国の休日』
公式サイト
「(調査中)」
ユーリとコンラッドが入れ替わってしまうエピソード。
ジャンル:AVG
メーカー:バンダイ
プレイステーション2
『今日からマ王 眞マ国の休日』
2007年9/27発売
[Amazon]
『銀魂 銀さんと一緒!ボクのかぶき町日記』
公式サイト
「他人の気持ちになって考えよう」
ジャンル:AVG
メーカー:バンダイ
プレイステーション2
『銀魂 銀さんと一緒!ボクのかぶき町日記』
2007年8/30発売
[Amazon]
『パニックパレット』
公式サイト



▼解説
主人公・依藤亜貴と乃凪範尚が入れ替わるイベントあり。
ジャンル:AVG
メーカー:拓洋興業
プレイステーション2
『パニックパレット』
2007年5/31発売
[Amazon]:限定版通常版
『テイルズオブデスティニー』
公式サイト
該当レアチャット「あいつが俺で、俺がそいつで、そいつが…」」
ねこにん基地で一休みすることになったスタンたち。そうして寝ていたところ落雷が落ち、そのショックでみんながバラバラに入れ替わってしまった。

【解説を表示】

▼解説
このイベントはPS2リメイク版にしか収録されていないので注意。称号を全キャラ分全て集めた状態で、ラストダンジョン突入後に行けるようになる「ねこにん基地」の大きな建物に入ることで発生する。
ジャンル:RPG
メーカー:ナムコ
プレイステーション2
『テイルズオブデスティニー』
2006年11/30発売
[Amazon]
『スーパーリアル麻雀P4』
公式サイト
「みんなでマジカル☆リング」
雀荘閉店後、愛菜が魔法の指輪をもらったと言い出した。文無しの爺さんからお代の代わりにもらったのだという。試しに愛菜がその指輪をはめてみるが何も起こらなかった。三姉妹が帰った後、残りの指輪に興味を持った主人公が試しに指輪をはめてみたところ、愛菜と体が入れ替わってしまった。
ジャンル:麻雀
メーカー:確認中
ガラケーアプリ
2006年10月頃配信
『九龍妖魔學園紀』
公式サイト
第6話「時をかける少女」
ジャンル:AVG
メーカー:アトラス
プレイステーション2
『九龍妖魔學園紀』
2004年9/16発売
[Amazon]
『パワプロクンポケット5』
公式サイト
球団のスター選手だったパワプロ君はある日、「モグラーズ」の二軍選手と球場廊下でぶつかってしまい、身体と心が入れ替わってしまった。パワプロ君は自分の身体を取り戻す事が出来るのか?
▼解説
ストーリー仕立てのサクセスモードの「プロ野球編」が該当。
ジャンル:スポーツ(野球、シミュレーション)
メーカー:コナミ
ゲームボーイアドバンス
『パワプロクンポケット5』
2003年1/23発売
[Amazon]
『Never7
〜the end of infinity〜』

公式サイト
アペンドストーリー「くるみ⇔遙」


▼解説
該当であるアペンドストーリーはDC版・PC版では公式サイトからダウンロードすることでプレイ可能。なおPS2版では標準搭載。
ジャンル:AVG
メーカー:KID
初出 2000年12/21 発売
DC/PS2

【ソフト情報を表示】


ドリームキャスト
『never7 〜the end of infinity〜』
2000年12/21発売
プレイステーション2
『never7 〜the end of infinity〜』
2003年6/26発売
[Amazon]
プレイステーション2
SuperLite 2000
『never7 〜the end of infinity〜』
2004年9/2発売
[Amazon]
『THE KING OF FIGHTERS 2000』 (韓国チームでのクリアエンディング)
キムたちはようやくゼロを倒すことができた。しかしゼロはなおも抵抗しゼロキャノンを発射しチャンとチョイがそのビームに巻き込まれてしまう。二人は気が付くと何故か入れ替わっていた。
▼解説
韓国チーム(キム・チャン・チョイ・ジョン)でクリアすることで見ることができる固有のエンディングが該当。
ジャンル:対戦格闘
メーカー:SNK
アーケード
『THE KING OF FIGHTERS 2000』
2000年稼動
『サクラ大戦 花組対戦コラムス2』 「変身願望」
大神のところに爆発とともに慌てた紅蘭が。なんでも新発明の「いれかえくん」を作っていて爆発をおこしてしまったらしい。そのせいで加山の人格が他の人間に宿ってしまって…。
▼解説
AVG『サクラ大戦』シリーズのキャラクターを流用したパズルゲーム。キャラクター選択によって展開するストーリーの紅蘭のものが該当。
ジャンル:パズル
メーカー:セガ
ドリームキャスト
『サクラ大戦 花組対戦コラムス2』
2000年1/9発売
[Amazon]
『MARVEL vs. CAPCOM
-CLASH OF SUPER HEROES-』
(リリス風モリガンでのクリアエンディング)
頭をぶつけたことで入れ替わってしまったモリガンとリリス。もう一度ぶつかってみることになったところその場面を頭突き特訓と勘違いしたザンギエフが乱入。モリガンは元に戻るものの今度はリリスとザンギエフが入れ替わってしまった。

【解説を表示】

▼解説
隠しキャラクターのリリス風モリガンを使用して最終ボスを倒す(パートナーは誰でもよい)ことで見ることができるエンディングが該当。
(リリス風モリガンの使用方法はキャラクターセレクト画面でザンギエフにカーソルをあわせ「←←↓↓→→↑↑↓↓↓↓←←↑↑↑↑→← ↓↓↓↓→→↑↑↑↑←←↓↓↓↓→」の順にカーソルを動かすことでウォーマシンの下に選択できるようになる)
ジャンル:対戦格闘
メーカー:カプコン
初出 1998年1/23 稼働
AC/DC/PS1

【収録ソフトを表示】


アーケード
『MARVEL vs. CAPCOM -CLASH OF SUPER HEROES-』
1998年1/23稼動

ドリームキャスト
『MARVEL vs. CAPCOM -CLASH OF SUPER HEROES-』
1999年3/25 発売
プレイステーション
『MARVEL vs. CAPCOM -CLASH OF SUPER HEROES-』
1999年11/11 発売
『ザ・ブルークリスタルロッド』 「女人化伝説」
ブルークリスタルロッドを取り戻したギルとカイ。しかし報告を受けたアヌ神はその力を恐れ密かにギルガメスを殺そうとしていた。その企みを察したイシターは魔法の効かないカイとギルガメスの体を入れ替えることでアヌ神の呪いを逃れることが出来た。しかし二人は元に戻ることができなくなってしまう。
▼解説
本来三箇所で済む巡回場所を四回訪れることで発生する特殊エンディングの一つが該当。
ジャンル:RPG
メーカー:ナムコ
スーパーファミコン
『ザ・ブルークリスタルロッド』
1994年3/25発売
『タイムツイスト 歴史のかたすみで…』 主人公の少年はテレビの占いで聞いた異性と出会うチャンスを求めて悪魔博物館を訪れる。そこでたまたま少女と出会い、いい雰囲気になったが、突如地震に襲われ占いで聞いた言葉を唱えたところ、それは実は悪魔を解放する言葉で少年は肉体を悪魔に取り替えられてしまう。 ジャンル:AVG
メーカー:任天堂
ファミコン ディスクシステム
『タイムツイスト 歴史のかたすみで…』(前編)
1991年7/26 発売




トップページへ戻る