使用上の注意とお約束





著作権について セキュリティーゾーンの設定 ダウンロードの仕方 使い方 MIDIの貼り付け方 メールの動作確認



著作権について
ひな形で使用している画像およびスクリプトはすべてお借りしているものです。
消してしまうとどなたの素材なのかわからなくなっちゃいますんで絶対に消さないでください。



セキュリティーゾーンの設定
この設定を変えないと動くひな形は動きません。それは送る相手にも言えることなので
もし動かないよって言われたら教えてあげてね。

やり方は次のとおりです
OutLookExpressの「ツール(T)」→「オプション(O)」をクリックします。

「セキュリティ」のタブをクリック→
その中の「インターネットゾーン(安全性は低くなりますが、機能が向上します)(Z)」
をチェックして、「OK」をクリックします。



これで動くようになります。ただし、セキュリティーの安全性が下がるので
読む時だけ設定するのもいいかもしれません。

上にもどる



ダウンロードの仕方
まず気に入ったひな形の横のこのマークをクリックして下さい。
するとこの画面が出てきますから「保存(S)」のボタンを押してください。


次に保存する場所を決めるのですがどこでも構わないのですが
ディスクトップが一番わかりやすいと思います。
左の欄がでない場合は「マイコンピューター」→「ドライブ:C」→「Windows」→「ディスクトップ」
で指定して下さい。
ファイル名はそのままにして「保存(S)」ボタンを押してください。これでDLは完了です。


ディスクトップにはこういう形のfileがあると思います。





上にもどる

使い方
ダウンロードしたファイルをダブルクリックするだけで
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Stationeryに解凍されるようになっています。
OKを押すと解凍完了です。


では、実際使う時はます、OutLookExpressの新規作成の横の矢印から
「ひな形の選択(S)」を選んでください
あとはファイルと同じ名前のひな形を選んでください。


この画面が出ます



上にもどる



メールの動作確認
ひな形が動くのはそのままでは見ることはできません。そこでこのようにすると
プレビューしながら 書くことができます。
OutLookExpressの新規作成で新しいメールを開きます。上の「表示(V)」をクリックしその中の
「ソースの編集(E)」にチェックを入れると下に「編集」「ソース」「プレビュー」というタグが現われますので
「プレビュー」を選択すると動いてるのが見れます。手紙を書く時は「編集」で書きます。

上にもどる



HOME