本サイトのメイン FlipFlop Square です。どうぞ お立ち寄りください。 いろんなアプリケーションをツールバーから起動 Earlybird

デスクトップにいろんなアプリケーションのショートカットを置いておく方が多いと思いますが、 アプリを次々に起動する作業の場合はたいへんです。すでに起動している画面を一時的に閉じなければ、必要なアプリを 起動できなかったりします。
デスクトップの下に配置されているツールバーからすべてのアプリケーションが起動できたら便利だと思いませんか? また、深い階層にあるけれどよく使うフォルダなども、ショートカットを作って登録しておくと、即座に開けて便利です。
いろんな雑誌にも紹介されていると思いますが、初心者向けとして改めてご紹介します。




◆No.1  デスクトップの何もないところで右クリックし、「新規作成」→「フォルダ」と進みます。



◆No.2  デスクトップに「新しいフォルダ」ができます。適当な名前を付けてください。ここでは「shortcut」としました。
この段階で、当該フォルダのディレクトリ(フォルダの位置)を決定してください。ここではデスクトップに置くこととします。



◆No.3  この「shortcutフォルダ」を開いて、あなたの使っているアプリケーションのショートカットを入れます。
インストールしたアプリケーションのショートカットは、ほとんどの場合 Program Files フォルダにあるそれぞれのフォルダに実行ファイル【拡張子.EXE】が入って いますから、それを右クリックして「送る」→「デスクトップ(ショートカットを作成)」で、デスクトップに現れます。 iniファイルに設定を書き込むタイプの実行ファイルの場所は、Program Files フォルダでないとすれば、あなたがご存知のはずですね。



◆No.4  引き続いて「ツールバー」を右クリックします。こんなメニューが出てきます。



◆No.5  「ツールバー」→「新規ツールバー」と進んでください。



◆No.6  No.2で作成したフォルダ「shortcut」を選択状態にして「OK」をクリックします。



◆No.7  ツールバーに「shortcut」という表示が出ましたね。これでOKです。



◆No.8  早速「shortcut」の右側にある「矢印みたいなところ」をクリックしてください。アプリケーションのショートカットが ぞろぞろ出てきます。それぞれ起動できることを確認してください。よく開くフォルダのショートカットを登録しておくという 使い方も結構便利です。
※これであなたのデスクトップも整理整頓ができました。デスクトップがショートカットだらけというのもカッコいいものでは ありませんしね。(^_^;)