JTrim 094 / 画像に付箋を付ける 簡単なアンケートです。ご協力ください。

Enjoy JTrim > JTrim Lab > 加工アラカルト >
関連項目を見る >>   次のページへ >>
ご質問は 画像加工質問掲示板/Help Forum へどうぞ!

ヘルプフォーラムに「画像に付箋を付けたいんだけど。。。」というご質問がありました。ここでは Windows に 標準で 付いている画像系ソフトPaint の合成機能を使ってやってみます。「付箋」は素材配布サイトからお借りしたものを使います。 素材配布サイトは こちら




<No.1> 素材配布サイトから取り込んだ「付箋」です。 png形式ですので絶好の素材です。 (他の素材の場合も png か bmp のほうがいいです。jpg は塗りつぶしのときにムラがあるので避けましょう。)  この画像ですが、周囲に枠を付けてわかるように「四角形」です。(右画像)  付箋以外の部分がWEBの背景色と同じ白背景なので、「付箋だけ」のように見えます。


<No.2> まず、拡大表示して付箋の白い部分を薄いグレー、たとえば「#fafafa(250.250.250)」で塗りつぶします。 (完全な白「#ffffff(255.255.255)」でなければいいのです) 塗りつぶしの許容範囲は「1」ぐらいがいいでしょう。 「塗りつぶし」の詳細は こちら


<No.3> 次に、付箋意以外の部分を許容範囲「3」ぐらい「黒」で塗りつぶします。 曖昧な部分も、この画像の程度に黒で塗りつぶします。


<No.4> 今度は、「黒」で塗りつぶした部分を「完全な白「#ffffff(255.255.255)」で塗りつぶします。 塗りつぶしの許容範囲は「0」でいいです。黒の部分が真っ白になりましたね。 この画像を保存します。


<No.5> 保存した画像がこれです。大切に!


<No.6> 付箋を貼ろうとする画像をJTrimで開きます。


<No.7> 付箋を付ける側(この場合は右側)に適当な余白を付け、その画像を一旦保存します。


<No.8> No.5で作成した付箋の画像をJTrimで開いて「編集→コピー」でクリップボードにコピーし、JTrimを閉じます。 No.7で保存した画像(余白を付けた画像)を Paint で開き、「編集→貼り付け」とします。(このようになります。)


<No.9> 付箋の貼りたいところまでマウスでドラッグします。


<No.10> 真っ白の部分(付箋以外の部分)を透過するアイコンをクリックします。すると、こんなふうに 付箋が貼られたような状態になります。これで完成です。  参考までに:MSペイントを使った画像の合成 も御覧下さい。


<No.11> 保存した画像がこれです。


<No.12> いろんな貼り方をやってみましょう。こんなふうに四方に余白を付けた画像を準備します。


<No.13> JTrimで付箋を回転し、貼ってみました。左側の付箋はJTrimの「ミラー」を使った付箋です。


<No.14> 注意事項として。。。素材配布サイトからダウンロードした画像そのままを使うと、このようになります。 No.2からNo.4までの作業は意味があるのです。(合成したときに真っ白の部分が透過されるということ)


<No.15> 最後に、JTrimの「編集→合成」で「暗い画素優先」で合成すると、こんなふうになります。 これはこれでいい感じですけどね。「合成」の詳細は こちら


<No.16> この付箋は、No.2からNo.4の加工を施した画像ですので、ご自由にお使いください。 ただし、サイズを変えて使う場合は縮小・拡大した後に色のムラが生じますので、改めてNo.2からNo.4の加工を施してください。


◆このページは Enjoy JTrim 内の「JTrim Laboratory 〜 初心者向け実験室」の一つです。

お立ち寄り記念に簡単なアンケートへご参加ください。 こちらからどうぞ!