JTrim 089 / 一眼レフのように背景がぼけてる画像にしたい 簡単なアンケートです。ご協力ください。

Enjoy JTrim > JTrim Lab > 加工アラカルト >
関連項目を見る >>   次のページへ >>
ご質問は 画像加工質問掲示板/Help Forum へどうぞ!

写真の主役をフォーカスした一眼レフで撮影したような画像にしてみましょう。
使用する主な加工メニューは「塗りつぶし」と「ガウスぼかし」、「合成」ですが、比較的簡単にできます。
<類似加工>JTrim 074 / 背景部分のモノクロ(セピア)化&塗りつぶしのコツ

#この加工は、さっちゃんの JTrimで遊んじゃォ!「ガウスぼかし+合成」でソフトフィルター効果 を参考に作成しました。

 


<No.1> こんな画像【画像1】を準備しました。レンガがうるさい感じ?でもないけど、この場はそういう設定にしましょう。


<No.2> フォーカスする「花」以外の部分を黒く塗りつぶして一旦保存します。【画像2】
塗りつぶしのコツは、JTrim 074 / 背景部分のモノクロ(セピア)化&塗りつぶしのコツ を参考にしてください。


<No.3> 【画像1】をJTrimで開き、「加工」→「ガウスぼかし(ぼかしのレベル3)」でぼかした後、少しだけ暗くしてから一旦保存します。【画像3】


<No.4> 黒く塗りつぶした【画像2】をJTrimで開き、「編集」→「コピー」とし、クリップボードにコピーされましたので、JTrimを閉じます。


<No.5> ガウスぼかしした【画像3】をJTrimで開き、「編集」→「合成」「クリップボードから入力」と「明るい画素優先」にチェックを入れ「OK」とします。


<No.6> どうですか?背景がぼやけて、ソフトフィルターがかかったような画像になったでしょう! 下の元画像と比較してみてください。




<No.7> 次にもっとクッキリとした感じにしてみましょう。
花の部分を黒く塗りつぶします。これは「許容範囲」をうまく使って、こんな程度に塗りつぶせればOKです。


<No.8> 続いて「加工」→「ガウスぼかし(ぼかしのレベル3)」でぼかします。


<No.9> 周囲を黒く塗りつぶした【画像2】を<No.4>の手順で合成します。
<No.6>よりもクッキリとした感じになりましたが、かえってちょっと不自然かもしれませんね。 下の元画像と比較してみてください。




<No.10> 掲示板に質問があったときにやってみた画像も、参考までに掲載しときます。

 

 



 


◆このページは Enjoy JTrim 内の「JTrim Laboratory 〜 初心者向け実験室」の一つです。

お立ち寄り記念に簡単なアンケートへご参加ください。 こちらからどうぞ!