JTrim 079 / フォントのインストール 簡単なアンケートです。ご協力ください。

Enjoy JTrim > JTrim Lab > フォント >
関連項目を見る >>   次のページへ >>
ご質問は 画像加工質問掲示板/Help Forum へどうぞ!

フリーフォントをインストールする手順のご紹介です。
・まず、フリーフォントの配布サイトからダウンロードし、圧縮してあると思いますのでデスクトップなどに解凍します。
・解凍すると拡張子TTF のようなフォントファイルができます。それを以下の手順でフォントフォルダに入れれば完了です。
・これでいろいろなアプリケーションでインストールしたフォントが選択できるようになります。

◆フォントを大量にインストールすると、Windowsの動きが重くなったり、フォントを選択するときに多すぎて困ったりします。 そんなことがないように、フォントを管理しながら、使いたいときにだけ使えるようにするフリーソフトがあります。
JTrim 078 / いろんなフォントを気軽に使おう



<No.1> 「スタートボタン」→「コントロールパネル」と進み、 「フォント」をダブルクリックすると「フォントフォルダ」が開きます。


<No.2> Windowsのフォントはここで管理されているんですね。フォントファイルの数はパソコンによって違います。 たとえば、年賀状ソフトなどをインストールすると、数多くのフォントがここにインストールされます。
ダウンロードしたフォントファイル(拡張子【.ttf】など)をここに入れます。(コピー or 移動)  これでJTrimに限らず、あなたが使うアプリケーションでフォントが使えるようになります。


<No.3> フォントファイルをフォルダに直接入れる手順のほかに、「ファイル」→「新しいフォントのインストール」 という手順でも可能です。


<No.4> 「フォントの追加」ダイヤログで、インストールしたいフォントファイルが入っているフォルダを指定すると、 ご覧のように「フォント名」が表示されます。ここで「OK」とすればインストール完了です。


<No.5> ◆フォントを大量にインストールすると、Windowsの動きが重くなったり、フォントを選択するときに多すぎて困ったりします。 そんなことがないように、フォントを管理しながら、使いたいときにだけ使えるようにするフリーソフトがあります。

「フォントを適切に管理し、使いたいときにだけ使えるようにする」便利なツールです。
JTrim 078 / いろんなフォントを気軽に使おう


◆このページは Enjoy JTrim 内の「JTrim Laboratory 〜 初心者向け実験室」の一つです。

お立ち寄り記念に簡単なアンケートへご参加ください。 こちらからどうぞ!