項目別アクセス 集計

JTrim 048 / 1枚の画像で何枚も!

Enjoy JTrim > JTrim Lab > オークション > 画像連結 / 重ね >
関連項目を見る  << 前ページへ  次のページへ >>
ご質問は 画像加工質問掲示板/Help Forum へどうぞ!

ここでもオークションの商品画像はいろいろ扱っています。何とか3枚以内で、多くの情報を 盛り込みたいということで、「連結」なども有効な方法ですね。しかし、サイズの異なる画像の場合は、 配置がうまくいきません。ここでは、見栄えよく、商品価値を高めるような画像を作ってみましょう。 (現在の Yafoo Auction は、10枚まで画像をアップできますので、画像連結の必要性も薄れているのではないでしょうか?)

<No.1> 材料は次の4つの画像と仮定します。


<No.2> 単に「連結」すると、このようになってしまいます。 連結は こちら

<No.3> 4枚をこのように組み合わせたりして1枚の画像にしたら、ステキだし、高値落札も期待できますよね!






<No.4> まず、画像−1を読み込んで、縦・横のブラインド加工を施します。(これを「基本JTrim」とします。)

<No.5> 「イメージ」→「余白作成」で「右:200」「下200」程度の余白を作ります。


<No.6> 画像−2を別のJTrimで開いて「編集」→「コピー」をクリックし、そのJTrimを閉じます。

<No.7> 「基本JTrim」に戻って、「編集」→「合成貼り付け」を選択します。

<No.8> 「合成貼り付け」のダイヤログがでますので、画像の上でマウスカーソルを「手のひら」にし、 画像−2を好みの位置に移動して「位置決定」をクリックします。

<No.9> No.7 〜 9 を繰り返し、画像−3、画像−4を貼り付けします。

<No.10> これで完了しました。後は「編集」→「切り取り」、「編集」→「貼り付け」で、必要な画像の部分だけを切り取ってください。
もしも、貼り付けするWEBページに壁紙や白以外の色でしたら、一旦GIF形式で保存し、その部分を透過処理してください。
透過処理は こちら

<No.11> おまけ(オークションで、こんな「穿孔機」って売れますかねぇ〜。。しかもUSEDだって!(^_^;))