■ ウェブサイト / 配色

FTPクライアント
FFFTP
version 1.92a 紹介者
flipflop
左右分割型の日本語FTPクライアント。ウィンドウ内左右にローカルディスク側とホスト側のファイル一覧を表示し、 ドラッグ&ドロップや右クリックメニューなどの操作で転送できる。テキストファイルの漢字コードをEUCやJISコードに自動で変換したり、 半角カナ文字を自動で全角に変換といった国産ソフトならではの機能を備えている。 ホームページを一括転送できるミラーリング機能も備え、ローカル側のフォルダの変更内容をそのままホスト側に反映できるため、 ホームページ転送専用ソフトのようにも使える。転送や削除をしないファイルやフォルダをあらかじめ指定しておいたり、 アップロードするファイルの属性を指定しておくことも可能だ。 ミラーリング時に転送・削除するファイルを事前に一覧で確認することもできる。また、中断と再開が可能なダウンロードレジューム機能にも 対応している。(コメント:窓の杜)
関連リンク:作者のホームページ   FFFTP Support Page


スライドショー作成
HIDE-G SCENARIO
version 2.80 紹介者
かつたかさん
このソフトは、デジタルカメラで撮影した様々な画像や動画をお好きな音楽と一緒にハイセンスなスライドショーに仕上げるためのツールです。 ご自身のアルバム作りとして、また友人に見せたい時など、様々な目的でお役に立てることでしょう。

■主な特徴
・22種類の切り替え効果で楽しく見せる。
・画像・タイトル付きメニュー画面で見たいアルバムを選択できる。
・CDへの保存と閲覧およびCDによるプレゼンを意識した構成
・Webでスライドショーを実現するためのHTML書き出し機能
・オリジナルスクリーンセーバー作成機能(Ver2.80以降)
・スクリーンセーバーのように操作ボタンを非表示にするオンオフ機能
・停止するまでショウの連続再生ができるループ機能
・写真の上に文字やイラストを表示できる「重ね」機能
・画像と連動して、説明やコメントが表示できる。
・BGMの自動ループ、音量のフェードアウト機能
・写真のように白い縁を付けて表示させる機能
・映画の終わりのように文字が下から上へ流れるスタッフロール機能
・シナリオ無しでもスライドショーが開始できるAuto Mode機能
関連リンク:作者のホームページ


Webアルバム簡単作成
すなねぃる !!
version 2.18c 紹介者
flipflop
デジカメ写真のWebアルバムやスライドショーを簡単に作成できるソフト。 基本操作はデジカメ写真のフォルダと出力先のフォルダを指定して作成ボタンをクリックするだけ。(窓の杜より)
これは便利!忙しいときはもってこい!サムネイル表示の拡大と Java Script を使ったスライドショーの HTML があっという間に出来上がります。HTML 作成に楽しみはなくなりますが,早く作りたいときには助かりますね!(コメント:flipflop)
関連リンク:作者のホームページ


Color はおまかせ! 色の作成、取得、保存
ゆなカラーピッカー
version 1.71 紹介者
flipflop
とにかく、色のことはこれひとつで解決しそう!せっかく作った色も忘れてしまってはたいへんですね! そんなときは、お気に入りの色をパレットに保存することもできます。色別にマイパレットを作っておきませんか! フリーソフト名は「ゆなカラーピッカー」と言います。
<以下はサイトさんからの引用です。>
これはHTMLやプログラミングなどで色を16進数RGB値で指定する必要がある場合に、 10進数やスライダーを使って色を簡単に作成し、数値を表示するためのソフトです。 もちろんペイントソフトと併用したり、使い道はいくらでもあります。
主な特徴はHTMLにおいてInternet ExplorerとNetscape Navigatorで色名指定できる色が140色組み込まれていることと、 画面上の色を取得できることです。
画面上の色を取得する際に、3ピクセル(5ピクセル)平方の平均値を取得することも可能です。
関連リンク:作者のホームページ  使い方解説


色を調べて作る
色調べくん
version 紹介者
chikoさん
このツールは、カラーコード表では調べられなかった細かい色コードをつまみを少しずつずらしたり、 カラーダイアログボックスを利用して調べられる超便利ツールです。
chikoさんのHPで知ってから使いましたが,これまでの「色を探す」という作業が, これを使ってからは「色を作る」といった感覚になりました。とっても便利です。(コメント:flipflop)
関連リンク:


画面上の色を記録
色採り君
version 0.7.1 紹介者
かつたかさん
色採り君は、画面上の色を簡単に記録しておくためのソフトです。ホームページや他のアプリケーション等で使用している色を 簡単に記録することができます。 スポイトボタンをドラッグして、画面上の欲しい色の上でマウスボタンを離すとその色が色採り君に取りこまれます。
関連リンク:


色を調べる
パワースポイト
version 1.31 紹介者
かつたかさん
画面のどの部分の色でも取ることができるソフトです。 使い方は、マウスで取りたい色を選び、[スペース]キーを押すだけ。 取った色は、HTMLで使われる色番号かその色で塗りつぶされた正方形としてクリップボードへコピーできます。 また、赤、青、緑の色の割合も表示させるので「色の選択」ダイアログに直接入力するだけで色が再現できます。
関連リンク:


色を調べる
カラコン
version 1.0A4 紹介者
かつたかさん
マウスカーソルの周囲(15x15ピクセル)を拡大し,カーソルが指している ピクセルの色,又は,カーソル周囲の色の平均値を取得します。 色はRGBカラーで,10進法,16進法表示できます。また,Ctrl+Shift+C で色の値をクリップボー ドにコピーできますので、 Webデザイン時の色指定などに役立ちます。 取得した色の一覧をメモや画像として保存できますので,お気に入りの色見本を簡単に作成できます。 Dynamic Drawに下絵を配置した場合,下絵の色の取得に活用して下さい。スクリーンキャプチャ機能も搭載しています。
関連リンク:作者のホームページ


色を作る
FE-Color Palette
version 1.11 紹介者
かつたかさん
画面上でイメージをリアルタイムに確認できる。 HSV形式・RGB形式での色指定が可能。 128個のパレットをもち、さらに自由にパレットを作成・保存することができる。 作成した色は、目的に合わせた形(HTML、RGBマクロ、DWORD)で簡単にクリップボードにコピーできる。 画面上の任意の点の色を取得することができる。 使いやすいユーザーインターフェース。 ファイルサイズが小さく、動作も軽快。 外部ファイルは一切必要としない。
関連リンク:


Page top へ