■ 圧縮 解凍 / バックアップ(一部ライセンス料がかかるものがあります。)

バックアップ
Disk Mirroring Tool
version 1.22 紹介者
flipflop
プログラムやデータのバックアップを取る時に、特定のディレクトリ以下のファイル(または装置丸ごと)を 別装置(HDD、MO、LANサーバーのドライブなど)にコピーする場合に、単純に更新されたファイルをバックアップ先にコピーするだけでは、 マスター側では不要になり削除したファイルがバックアップ側には残ってしまうことになります。 DiskMirroringTool では通常のバックアップだけでなく、ミラーリングを行うことができますので、マスター側で削除したファイルを自動的に バックアップ側からも削除できます。(作者HPより)
あるメルマガで知ったソフトです。私はバックアップ用のHDDに保存していますので,使ってみたらとっても便利! ミラーリングをしてくれるのでバックアップも簡単にできるようになりました。お勧めです!
関連リンク:


圧縮・解凍
Lhaplus
version 1.55 紹介者
flipflop
Lhaplus(「ラプラス」と読みます)は外部 DLL 不要の圧縮解凍ソフトです。使いやすさはもちろんのこと,多数のアーカイブ形式への対応 (※),初心者から上級者まで不満なく使える配慮が特徴です。
※ 解凍(デコード)対応形式
ace,arc,arj,b64(base64),bh,bz2,cab,gz,lzh,lzs,mim(MIME),rar,tar,taz,tbz,tgz,uue,xxe,z,zip(jar),zoo,exe(SFX)
※ 圧縮(エンコード)対応形式
b64(base64),bh,bz,cab,gz,lzh,tar,tbz,tgz,zip(jar),uue,xxe,exe(lzh SFX,zip SFX)
後発の強みとして,既存の多数アーカイバを徹底的に研究したため,多数の機能に加え,非常にきめ細かい設定が可能になっております。(Vectorより)
圧縮・解凍ソフトぐらいは必要かなと思って入れました。私も便利に使っています。
関連リンク:


解凍専用
解凍レンジ
version 1.41 紹介者
ランキング投票
解凍レンジは、書庫(圧縮ファイル)を解凍するためのソフトです。
主な特長は次の通り。
・外部DLLを必要とせず、これ一本で、定番のLHA(LZH), ZIP, CABに加え、ARJ, TAR/GZ/Z/BZ2/TGZ/TAZ/TBZ, MS-COMPRESSの各圧縮形式に対応。
・ドラッグ&ドロップ一発解凍方式。インストールも非常に簡単なので、誰でも気軽に解凍を始められる。
・各種SFX(自己解凍書庫)も普通の書庫と同じように解凍できる。
・おまけ機能として、書庫内のファイル一覧表示や個別解凍・内容確認も行える。
・もちろん、ファイル名の拡張子を付け間違えた書庫ファイルもバッチリ復元。
というわけで、初心者の方やシンプル操作を好む方には特におすすめです。 一度使ってみると、あの定番解凍ツールと操作性は同じでも、安定性・信頼性・動作速度などあらゆる面で上回っているのを実感していただけると思います。
(投票者のコメント):非常に軽い解凍ソフトなので長年愛用しています。
関連リンク:作者のホームページ


Page top へ