Command Prompt  初めてのコマンドプロンプト ・・・ 黒い画面と仲良くなろう
 Command Prompt for beginners
Earlybird
なぜか週末に人気のない 【初コマ】 です。  Since:May 13 / 2004
| HOME | Profile | Forum | アクセス集計 | 厳選/備忘リンク集 | CGI バラエティ | Enjoy JTrim | JTrim Ring | Ring Links |

Home : flipflop square 

Windows & Homepage : パソコン雑記帳

◆Welcome to
  Command Prompt for beginners !
初心者でもよく使うコマンドを集めてみました
コンセプトは「黒い画面と仲良くなろう」です
◆ご感想などは Forum へお寄せください。 ◆Weblog Earlybird

: まるで更新できませんが、辛抱してご覧くださいませ。

◆コマンド一覧  ※ フォントの都合上 半角英数の¥を全角で表示しています。

 起動/入力/終了
 DIR
 CD (or CHDIR)
 FORMAT
 XCOPY
 MORE
 RECOVER
 
 NETSTAT
 画面サイズの変更
 DEL
 MD (or MKDIR)
 DISKPART
 TASKLIST
 SYSTEMINFO
 
 
 IPCONFIG
 ページ単位で表示
 REN (or RENAME)
 RD (or RMDIR)
 CHKDSK
 TASKKILL
 DRIVERQUERY
 
 
 PING
 結果を[.txt]で保存
 ASSOC
 COPY
 DEFRAG
 ATTRIB
 FC
 
 
 
 ファイル名[DIR /X]
 FTYPE
 MOVE
 CONVERT
 TREE
 REPLACE
 
 
 
Command Prompt Access Counter
累 計 :
本 日 :
昨 日 :
ページランク表示ツール

Google
サイト内を検索
検索窓からキーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。
トランプ遊び「ブラックジャック」でちょっと休憩



Command Prompt for beginners Contents

コマンドプロンプトと仲良くなったら、次はここへ! ・・・ Command Prompt に関する外部リンク集

それでは「初めてのコマンドプロンプト」へどうぞ!

コマンドプロンプトとは 。。。

コマンドプロンプトでできること

コマンドプロンプトとMS-DOSの違い

ディレクトリとは 。。。

パスとは 。。。

ちょっと一言! <その1> コマンドプロンプトの内容をテキストファイルにしよう

ちょっと一言! <その2> 「漢字/ひらがな」なども使えるよ!

ちょっと一言! <その3> 対象ファイルの階層が深いときは、マウスでつまんでポイ!

その他 ・・・ 参考図書など  余談ですが。。。。。

起動/入力/終了 ・・・・・・ コマンドプロンプトの起動/コマンドの入力/コマンドプロンプトからの脱出

画面サイズの変更 ・・・・・・ コマンドプロンプトの画面サイズなどの変更

ページ単位で表示 ・・・・・・ MOREコマンドのパイプ機能

結果を[.txt]で保存 ・・・・・・ コマンドプロンプトの結果をテキスト形式で保存したい

ファイル名[DIR /X] ・・・・・・ ファイル名 [Long File Name(LFN) と Short File Name(SFN)]

DIR ・・・・・・ ファイルの一覧を表示/検索

DEL ・・・・・・ ファイルの削除

REN (or RENAME) ・・・・・・ ファイルの名前を変更

ASSOC ・・・・・・ ファイルの関連付け

FTYPE ・・・・・・ ファイルを開く際のコマンド(オープンコマンド)を表示(変更)

CD (or CHDIR) ・・・・・・ カレントディレクトリ/ドライブの変更

MD (or MKDIR) ・・・・・・ 新しいディレクトリを作成

RD (or RMDIR) ・・・・・・ 既存のディレクトリを削除

COPY ・・・・・・ ファイルをコピー

MOVE ・・・・・・ ファイルの場所を移動

FORMAT ・・・・・・ ディスクをフォーマット

DISKPART ・・・・・・ 「ディスクの管理」コマンドライン版

CHKDSK ・・・・・・ システムファイルの整合性をチェックし,エラーを修復

DEFRAG ・・・・・・ 断片化されたファイルの解消〜デフラグ

CONVERT ・・・・・・ ファイルシステムをFATからNTFSに変換

XCOPY ・・・・・・ 複数ファイルをコピー

TASKLIST ・・・・・・ 現在実行中のタスク(プロセス)を一覧表示 [XP-Pro 限定]

TASKKILL ・・・・・・ 指定したタスク(プロセス)を(強制)終了 [XP-Pro 限定]

ATTRIB ・・・・・・ ファイルの属性変更

TREE ・・・・・・ ディレクトリ構成のツリー表示

MORE ・・・・・・ テキストファイルをページ単位で表示

SYSTEMINFO ・・・・・・ システムの構成情報を表示 [XP-Pro 限定]

DRIVERQUERY ・・・・・・ インストールされているデバイスドライバの一覧を表示 [XP-Pro 限定]

FC ・・・・・・ 2つのファイルの内容を比較して相違点を表示

REPLACE ・・・・・・ ファイルを最新のファイルに更新する

RECOVER ・・・・・・ フロッピーディスくの破損したファイルを回復(FDのフォーマットや複製も解説)

NETSTAT ・・・・・・ ネットワーク接続状況の確認

IPCONFIG ・・・・・・ IPアドレスの確認

PING ・・・・・・ TCP/IPネットワークの動作確認


Ring Links

あなたが HP や Blog を運営していたら、Ring Links に登録してみませんか!

スポンサードリンク


Command Prompt for beginners Access ranking


◆ コマンドプロンプトと仲良くなったら、次はここへ! ・・・ Command Prompt に関する外部リンク集

【コマンドプロンプトを使ってみよう】 〜 (たとえば)ネットワークコマンド↓
 arp ftp getmac ipconfig nbtstat net netstat nslookup ping route telnet tlntadmn tracert pathping

【DOS コマンド逆引き辞典】 〜 Always-PG プログラマ支援サイト  

【コマンドプロンプト】 〜 CONFRAGE.COM  

【40歳からのパソコンフォーラム】 〜 みつりんとコマンドプロンプトで遊ぼう  

【コマンドプロンプト】 〜 パソコンFAQ (Windows のトラブル・疑問を解決!)  

【こまんど秘伝書】A pilot of CAUSU <カウスの水先案内>

【コマンドプロンプトを使用したバッチファイル】ThanksgivingSoft

【コマンドプロンプトで作業効率 UP】 〜 コマンドプロンプトの効率的活用方法の紹介

IT pro【Windowsコマンド集(機能別一覧)】 〜 たくさんの機能別コマンド解説

【コマンド・プロンプト入門(その1)】 〜 @IT Windows 2000 コマンドライン徹底活用

【コマンド・プロンプト入門(その2)】 〜 @IT Windows 2000 コマンドライン徹底活用

【サーバ管理をコマンドプロンプトでするのはなぜ?】 〜 @IT Master of IP Network

【WindowsXPのMS-DOS環境】


コマンドプロンプトに関するサイトとの相互リンク 大歓迎です。 Forum にてお知らせください。



◆ それでは「初めてのコマンドプロンプト」へどうぞ! 「おまけ」は こちら、「余談ですが」は こちら

 みなさん コマンドプロンプトって聞いたことありますよね。ちょっと違うんですが, 簡単にいえば Windows98/Meに搭載されていた MS-DOS と似て、怖い?黒い画面(ブルースクリーンよりは怖くありませんが) に白い文字でアルファベットや記号などが羅列されているものです。
 コマンド プロンプトではいろいろなことができます。たとえばファイルを探したり、削除できなくなったファイルやフォルダ を削除したり、チェックディスクをかけたり、ネットワークの調査をしたり・・・・さまざまです。また,Windowsが挙動不審に なったときに使う「回復コンソール(RC)」もコマンド形式ですから、これらを経験しておくことはいざというときのためにもなります。
 私も勉強しながら時間をかけてページを作っていきますので、みなさんもその進行に合わせてお付き合いください。 そして、このページがおおよそ出来上がったら、あなたも基本的なコマンドなら操れるようになるでしょう。



◆ コマンドプロンプトとは 。。。

 コマンドプロンプトは別名「コマンドシェル」ともいい、、キーボードから入力したコマンド(命令)を使って、 Windowsと直接的に対話するようにシステムを操作するためのプログラムです。 コマンドプロンプトでは、文字入力による「コマンド」という命令を使って、さまざまな処理を行います。 コマンドはキーボードから入力することで実行され、実行結果は文字として画面に表示されます。 <引用:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全>
prompt:コマンドの入力を促す”>”をプロンプトと呼ぶが、 「迅速な、すばやい、すぐ〜する、促す、促して〜させる、思いつかせる、セリフを付ける」 といった意味がある。

<Wikipediaから引用>
 コマンドプロンプトの「プロンプト」は「入力を促すもの」を意味し、コマンドを入力可能な状態である場合にプロンプトを表示する。 コマンドインタプリタにて入力したコマンドによるプログラムが実行中の間は、コマンドプロンプトは表示されずに、 そのプログラムが出力する文字列が画面上に表示され、プログラムが終了すると同時にコマンドプロンプトが表示される。
 また、UNIX上のシェルの中にはジョブ管理機能を持つものがありバックグラウンドでプログラムを実行することも可能なため、 その場合は、プログラムを実行すると同時に、即座にコマンドプロンプトが表示される。 つまり、コマンドプロンプトが表示されているということは、OSに対して、コマンドを入力可能であることを表す。





◆ コマンドプロンプトでできること

 ◆コマンドの一括実行
 コマンドプロンプトでは、複数のコマンドをまとめて実行することができます。たとえば、ファイルを別のディレクトリにコピーし、 その後にファイルを削除するというような作業を一括で処理することができます。

 ◆作業の自動化
 指定した時間にコマンドを実行したり、コマンドの作業手順を記述したバッチファイル(自動的に行う連続処理を記述したファイル) を作成して、作業を自動化することができます。たとえば、ユーザーアカウントの管理や夜間に行うバックアップなどの 処理を自動化することができます。

 ◆効率的なファイル処理
 ワイルドカードやフィルタなどの機能を使って、検索や抽出条件を細かく指定できるので、大量のファイルを効率的に処理できます。 たとえば、特定の条件に合致する複数のファイルをまとめて削除する作業をコマンド1つで実行できます。

<以上引用:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全>



◆ コマンドプロンプトとMS-DOSの違い

 コマンドプロンプトとWindows98/MeのMS-DOSは、コマンドを使ってシステムを操作する点は似ていますが、 基本的な仕様や機能は異なります。コマンドプロンプトとMS-DOSとの主な違いは、次のとおりです。

 ◆32ビット化された独立したアプリケーションプログラム
 Windows98/MeのMS-DOSはOSの機能の一部として用意され、16ビット環境で動作していました。 コマンドプロンプトはOSから完全に独立した32ビット環境のアプリケーションプログラムとして動作しています。

 ◆コマンドの拡張
 コマンドプロンプトでは、システム管理やネットワーク管理を行うためのコマンドが数多く用意されています。 また、従来のMS-DOSのコマンドの機能も拡張されており、より柔軟に処理を行えるようになりました。

 ◆操作性の改善
 コマンドプロンプトでは、ファイル名を簡単に入力できる補完機能や画面のスクロール機能などを使用することができます。 従来のMS-DOSに比べて、操作性が大幅に改善されています。

<以上引用:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全>



◆ ディレクトリとは 。。。

 「ディレクトリ」とは、ファイルを保管するための領域のことで、Windows上で操作するフォルダと同じ意味や役割があります。 MS-DOSではファイルの保管領域のことをディレクトリと呼んでいたため、コマンドプロンプトでもフォルダと呼ばずに ディレクトリと呼ぶのが一般的になっています。 ディレクトリは階層構造を持ち、最上位の階層を「ルートディレクトリ」、特定のディレクトリの下位の階層を 「サブディレクトリ」といいます。 <引用:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全>

◆ パスとは 。。。

 「パス」とは、ファイルの所在を示すための記述方法のことで、いわゆる住所のような役割を果たします。 ルートディレクトリから目的のファイルのある階層までをすべて記述したパスを「絶対パス」、特定のディレクトリから 相対的な階層を記述したパスを「相対パス」といいます。 なお、相対パスでは、現在のディレクトリ(カレントディレクトリ)を「.」、1つ上の階層を「..」で表現します。 <引用:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全>

 ここでちょっと休憩! とっても怖い???コマンドラインをご紹介しましょう。
C:¥Documents and Settings¥ユーザ名>del *.*
これを実行したらあなたのパソコンは「真っ白け」???かな? すべてのファイルが消えてしまう可能性も。。。 さすがにこの場合はオプションをつけなくとも確認のメッセージ「よろしいですか(Y/N)?」が出そうですね。 (ファイル名と拡張子がワイルドカードってことは,全ファイル削除という意味ですね!)
絶対に試さないでください。(不用なPCで試された勇気ある方は、その様子を教えてください。
※何も起きなかったよ〜〜〜というご連絡もいただきました。が、 もしも。。。。。。。止めましょね。



◆ ちょっと一言! <その1> コマンドプロンプトの内容をテキストファイルにしよう

 コマンドプロンプトの画面をテキストで保存したいと思ったことはありませんか? 内容を掲示板に貼ったり、後々の勉強のために使ったり。。。と、結構便利かもしれませんね。 以下、コマンドプロンプトのウィンドウに表示されている内容をWindows付属の「メモ帳」にコピーし、テキストファイル として保存する手順です。

◆コマンドプロンプトの作業が終了し、「EXIT」とタイプする前(コマンドプロンプト終了前)に次の手順を実行します。
  • 左上隅のコマンドプロンプトのアイコンをクリックします。
  • 「編集」→「すべて選択」(色が変わって選択状態になります。)
  • 左上隅のアイコンをクリックします。
  • 「編集」→「コピー」(バックグラウンドでクリップボードにコピーされます。)
  • コマンドプロンプトに戻って、「EXIT」とタイプして終了します。(後からでもかまいません。)
  • 「メモ帳」などのテキストエディタを起動します。
  • 「編集」→「貼り付け」 または 右クリックメニューから「貼り付け」とします。
  • コマンドプロンプトの内容が表示されますので、適当な名前を付けて保存します。
#掲示板でコマンドプロンプトについて質問する際、必要であれば これをコピーして貼るといいですね。




◆ ちょっと一言! <その2> 「漢字/ひらがな」なども使えるよ!

 名前が漢字のフォルダをどうにかしようとして困ったことはありませんか?コマンドプロンプトは 日本語(漢字、ひらがな、カタカナ)も使えます。 「Alt」+「半角/全角」キーを押すと日本語が使えるようになります。解除は「半角/全角」キーです。



 また、コマンドによっては,縦方向や横方向のサイズが足りないときがあります。(特に縦方向はスクロール がきかなくなります。)そんなときは,コマンドプロンプトの画面を変更しましょう。 コマンドプロンプトの画面変更は こちら
それではいっしょに少しずつやっていきましょう。(^^♪


◆ ちょっと一言! <その3> 対象ファイルの階層が深いときは、マウスでつまんでポイ!

◆ファイルの階層が深くてタイピングが面倒なときは、フォルダから当該ファイルをマウスでドラッグ&ドロップすれば簡単です。






◆ その他 ・・・ 参考図書など

    

参考図書:WindowsXP/2000 コマンドプロンプト ポケットリファレンス  著者:天野 司氏(技術論評社 発行)
参考図書:Windowsコマンドプロンプト 実践技&ウラ技大全  著者:蒲生睦夫氏 監修:C&R研究所(ナツメ社 発行)
◆本ページは上記の書籍を参考及び一部を引用し、実際に検証しながら作成しました。 たいへん参考になりますので、みなさんも購読してみてはいかが!
# このページの記述が上記図書の著作権保護に抵触する恐れがありましたときは、どうぞご一報ください。m(__)m
◆検証しながら作成していますが、記述に間違いがないとは言い切れません。 実際にお試しの際は、あなたの責任においてお願いします。





コマンドプロンプトに関するサイトとの相互リンク 大歓迎です。 Forum にてお知らせください。

◆余談ですが。。。。。

◆この【初めてのコマンドプロンプト】って、土曜・日曜に人気がないんですよね。 考えてみりゃ、休みの日に「コマンドプロンプト」もないですよね。そりゃそうだっ!



◆こちらが低レベルとはいえ、当サイトでこのページと肩を並べる「JTrim Ring」というリンク集のページのアクセス解析です。
画像系へのアクセスは週末でも結構イケてますし、曜日による変化は少ないようです。 このへんが面白いですね。




Command Prompt Access Counter
累 計 :
本 日 :
昨 日 :




コマンドプロンプトに関するサイトとの相互リンク 大歓迎です。 Forum にてお知らせください。
Copyright (C) flipflop All rights reserved