| HOME | Profile | Forum | アクセス集計 | 厳選/備忘リンク集 | CGI バラエティ | Enjoy JTrim | JTrim Ring |


◆コマンド一覧  ※ フォントの都合上 半角英数の¥を全角で表示しています。

 起動/入力/終了
 DIR
 CD (or CHDIR)
 FORMAT
 XCOPY
 MORE
 RECOVER
 
 NETSTAT
 画面サイズの変更
 DEL
 MD (or MKDIR)
 DISKPART
 TASKLIST
 SYSTEMINFO
 
 
 IPCONFIG
 ページ単位で表示
 REN (or RENAME)
 RD (or RMDIR)
 CHKDSK
 TASKKILL
 DRIVERQUERY
 
 
 PING
 結果を[.txt]で保存
 ASSOC
 COPY
 DEFRAG
 ATTRIB
 FC
 
 
 
 ファイル名[DIR /X]
 FTYPE
 MOVE
 CONVERT
 TREE
 REPLACE
 
 
 


Command Prompt へ戻る Command Prompt へ戻る

◆ TASKKILL ・ ・ ・ 指定したタスク(プロセス)を(強制)終了 [XP-Professional 限定]

TASKKILLコマンドは XP-Professional において現在実行中の任意のタスク(プロセス)を終了させる 機能を持っています。終了方法には通常終了と強制終了とがあり,前者はウィンドウの[×]ボタンを 押したのと同じ働きであり,後者はタスクマネージャからの強制終了と同じです。この区別は オプションの /F で区別され,これを指定した場合は「強制終了」,指定しない場合は「通常終了」 ということになります。
なお,このコマンドは TASKLISTと同じく XP-Home Edition では利用できませんのでご注意ください。
<例>C:¥Documents and Settings¥ユーザ名>taskkill /pid  プロセスID のタスク(プロセス)を終了します。


オプション説   明
/PID [プロセスID] 指定したプロセスIDのタスクを終了する。
/T 指定したタスクと、そのタスクを起点とするすべての子孫プロセスを終了する。
/Fタスクを強制終了する。


指定したタスク(プロセス)を終了
IE,OE,Word,Excel を立ち上げた状態で,プロセスID 400 のWord を終了してみます。
4つの画面を開いてコマンドプロンプトを立ち上げます。前の TASKLIST で Word のプロセスID は 400であることを確認していますから PIDを「400」と指定します。







TASKKILL 実行後です。右上にあった Word の立ち上げ画面が消えていますね。 Word が終了したということです。