| HOME | Profile | Forum | アクセス集計 | 厳選/備忘リンク集 | CGI バラエティ | Enjoy JTrim | JTrim Ring |


◆コマンド一覧  ※ フォントの都合上 半角英数の¥を全角で表示しています。

 起動/入力/終了
 DIR
 CD (or CHDIR)
 FORMAT
 XCOPY
 MORE
 RECOVER
 
 NETSTAT
 画面サイズの変更
 DEL
 MD (or MKDIR)
 DISKPART
 TASKLIST
 SYSTEMINFO
 
 
 IPCONFIG
 ページ単位で表示
 REN (or RENAME)
 RD (or RMDIR)
 CHKDSK
 TASKKILL
 DRIVERQUERY
 
 
 PING
 結果を[.txt]で保存
 ASSOC
 COPY
 DEFRAG
 ATTRIB
 FC
 
 
 
 ファイル名[DIR /X]
 FTYPE
 MOVE
 CONVERT
 TREE
 REPLACE
 
 
 


Command Prompt へ戻る Command Prompt へ戻る

◆ FORMAT ・ ・ ・ ディスクをフォーマット

FORMATコマンドは,フロッピーディスクや確保済みのハードディスクパーティションを論理フォーマットし,ファイルシステムを 構築します。XPでサポートするファイルシステムはNTFS,FAT32,FATがあります。
<例>C:¥Documents and Settings¥ユーザ名>format d: /fs:ntfs  DドライブをファイルシステムNTFSでフォーマットします。
<例>C:¥Documents and Settings¥ユーザ名>format a: /v:HONDA /f:1.44  Aドライブを1.44MBでフォーマットし。ボリュームラベルを「HONDA」とします。


オプション説   明
/FS:NTFSファイルシステムの種類を指定する。NTFSのほかにFAT32,FATが指定可能
/V:(ラベル)ボリュームラベルを指定する。
/Qクイックフォーマットを実行する。
/A:(サイズ)アロケーションユニット(クラスタサイズ)を指定する。
/F:(サイズ)フォーマットするリムーバブルディスクのサイズを指定する。